表5:ドイツにおける熱供給のための再生可能エネルギー源の貢献度
1)
2)
バイオマス
1)
生物起源
廃棄物
2)
太陽熱
地熱
熱生成
総量
熱消費総量
における割
合
GWh
GWh
GWh
GWh
GWh
%
1990年
28,265
2,308
107
1,515
32,195
2.1
1992年
28,362
2,308
221
1,522
32,413
2.1
1994年
28,375
2,308
355
1,537
32,575
2.2
1996年
28,277
2,538
549
1,551
32,915
2.0
1998年
49,740
3,405
848
1,604
55,597
3.6
2000年
51,419
3,548
1,261
1,694
57,922
3.9
2001年
58,220
3,421
1,587
1,765
64,993
4.2
2002年
57,242
3,295
1,884
1,855
64,276
4.3
2003年
69,182
3,169
2,144
1,956
76,451
5.0
2004年
75,376
3,690
2,443
2,086
83,595
5.5
2005年
79,746
4,692
2,778
2,294
89,510
6.0
2006年
83,023
4,911
3,218
2,762
93,914
6.2
2007年
86,670
4,783
3,638
3,415
98,506
7.4
2008年
93,133
5,020
4,134
4,168
106,455
7.4
2009年
103,247
10,863
4,733
4,931
123,774
9.1
2010年
115,150
11,850
5,200
5,585
137,785
9.8
固体・液体バイオマス、バイオガス、埋め立て・下水ガス
50%と推定される焼却プラントでの生物起源廃棄物の割合。2009年が前年より大きく増加しているのは、初めて採用された
データを反映しているため。これは統計的に変更されたためで、実際この数字通りに延びたということはできない。
出典:
連邦環境省 BMU-KI III1 再生可能エネルギー源統計ワーキンググループ(AGEE-Stat)
2011年3月23日速報値より
ダウンロード

PPT版