宇宙背景放射の観測
自然環境教育課程地球環境プログラム
天文ゼミ 宮崎 恵
目的

宇宙背景放射の観測を追体験し、自作の望
遠鏡でも観測すること。
宇宙マイクロ波背景放射





宇宙のあらゆるところからほぼ均等に観測されるマ
イクロ波の放射。
周波数分布は約3Kの黒体放射とほぼ一致。
1964年、アメリカのアーノ・ペンジアスとロバート・
ウィルソンがアンテナの雑音を減らす研究中に偶然
発見した。
背景放射はビッグバンの名残であるといわれ、ビッ
グバン説を裏付ける証拠となった。
現在観測できる最も古いところからの放射
観測方法
①背景放射であることを示すには
背景放射であれば、全天のどの方向からも
3Kに相当する電波が受かるはず。
ただ、実際には天の川をはじめとして、
背景放射の上に乗ってみえる天体がたくさ
んあるので、それらを避けて背景をみる。
②3Kであることを示すには
3K特有の「色」をみる方法
3K特有の「明るさ」をみる方法
3K特有の「色」をみる方法
ある周波数で観測し、強度をグ
ラフにとる。
1.4GHz
周辺
別の周波数で観測し、強度をグ
ラフにとる。
2つの座標から傾きを調べて、
その傾きに見合う温度を調べる。
3K特有の「明るさ」をみる方法
液体窒素からくる電波の強度を観測する。
室温の物体から来る電波の強度を観測する。
液体窒素と室温の物体は、温度が確定しているので、
この2つの物質から、強度の絶対値の目盛りをつける。
背景放射を観測する。
作成した目盛りに従って背景放射の温度を測る。
今後の見通し
1mアンテナの電波望遠鏡の完成
 8mアンテナの電波望遠鏡で観測
 2mアンテナの電波望遠鏡で観測
 自作の1mアンテナの電波望遠鏡で観測

ダウンロード

宇宙背景放射の観測