日清カップヌードル
古川 優里香
≪カップヌードルのトレンド≫
●カップヌードル ●シーフードヌードル ●カレーヌードル






2004年:大阪の「インスタントラーメン発明記念館」で5460通りの組み合わせ
ができる「マイカップヌードル・ファクトリー」開設
2006年:新広告「FREEDOM自由を掴め。」シリーズの展開
2008年:カップヌードルに防虫剤(パラジクロロベンゼン)混入
2011年:横浜に「カップヌードルミュージアム」完成
2007年:“「シーフードヌードル」を「ホットミルク」で作るとおいしい”というレシ
ピに注目して「ミルクシーフードヌードル」が発売
2009年:『機動戦士ガンダム』とのコラボレーション企画第2弾商品
「赤いカレーヌードル」発表(通常の3倍の赤唐辛子)
≪日清食品とは?≫
1948年に中交総社(現在の日清食品)を安藤百福が設立
2008年10月1日に日清食品株式会社が設立
 資本金:5億円
 事業内容
・袋めん:「おいしい」「簡単」「便利」から本格感の追及へ
・カップめん:新たなマーケットを切り開く独創性と開発力
・レンジ対応製品:水の熱湯もいらない手軽さで、食シーンをおいしく演出
 日清食品は、日清食品グループの一つ
・日清食品チルド:行列のできる店のラーメン、つけ麺の達人
・日清シスコ:シスコーン、ココナッツサブレ、ChocoFlakes、クリスプチョコ
・明星食品:チャルメラ、一平ちゃん、一平ちゃん夜店の焼きそば、究麺
・日清ヨーク:ピルクル、十勝のむヨーグルト

≪日清食品の歴史!!≫










1958年:世界初インスタントラーメン「チキンラーメン」発売(35円)
1963年:「日清焼そば」発売
1968年:「出前一丁」発売
1971年:「カップヌードル」発売
1976年:「日清焼そばU.F.O」発売
「日清のどん兵衛きつね」発売
1983年:「チキンラーメン」発売
1992年:生タイプめん「日清ラ王」発売
1995年:「日清Spa王」発売
カップヌードル国内販売累計100億食達
2003年:カップヌードル全世界販売累計200億食達成
2008年:「カップヌードル」の容器を『ECOカップ』に変更
「チキンラーメン」発売50周年
≪日清食品の企業理念》
食足世平(しょくそくせへい)
:食が足りてこそ世の中が平和になる
 食創為世(しょくそういせい)
:世の中のために食を創造する
 美健賢食(びけんけんしょく)
:美しく健康な身体は賢い食生活から
 食為聖職(しょくいせいしょく)
:食の仕事は聖職である

≪日清食品の業界動向≫
企業理念での『美健賢食』というのは、インスタントめんだけでは野
菜不足や栄養の偏りになると思うが、やはり『食足世平 』のことを思
うとお湯さえあれば食が満たされるインスタントめんは、必需品まで
の存在となり今日でも販売総数が伸びているのだと思われる。
ダウンロード

日清カップヌードル