日時
BCP対策セミナー
モバイル新時代の
事業継続マネジメント
その傾向と対策とは?
場所
2012年 2月1日(水) 14時00分~17時20分
受付開始:13時30分
兼松エレクトロニクス セミナールーム
東京都中央区京橋2-17-5
兼松ビル本館5階(下記案内図ご参照)
兼松コミュニケーションズ株式会社
兼松エレクトロニクス株式会社
共催 日本ベリサイン株式会社
主催
セミナー申込みはこちらから
https://houjin.kcs.ne.jp/user_seminar_event/user_seminar_event_form.php?no=17
ご
挨 拶
東日本大震災をきっかけに自然災害やパンデミックなどの緊急事態に備えた事業継続計画の見直しや構築が
企業の課題となっています。また、スマートフォンやタブレット端末など携帯情報端末が急速に普及しており、
通常業務での活用のみならず、緊急時においてもセキュリティを確保しながら事業継続するための道具として
いかに活用するが重要課題の一つとなっております。
本セミナーでは、モバイル新時代の事業継続マネジメントシステムはどうあるべきかとそのシステムを支える
ソリューションの一部をご案内させて頂きます。
PROGRAM
2012年 2月 1日(水)
14:00‐14:05
※ 内容/講師は予告なく変更になる場合があります。
オープニング
14:05‐14:45 「基調講演:事業継続マネジメント(BCMS)最新動向」 (40分)
事業継続マネジメント規格であるBS25999のポイントおよびマーケット最新動向と
今春発行予定のISO22301の最新動向を解説いただきます。
BSI グループジャパン株式会社
鎌苅 隆志 様
14:45‐15:35「BCMSを支えるシンクライアント&モバイルマネジメントソリューション」(50分)
モバイルシンクライアントソリューション 「DESKTOP+Plus」のご紹介
MDM(モバイルデバイスマネジメント)ソリューション「SPPM」ご紹介
15:35‐15:50
兼松コミュニケーションズ株式会社
休 憩 (15分)
15:50‐16:30「事業継続に備えるモバイルアクセスの実践」(40分)
日本ベリサインのご提供するソリューションから、緊急時に備えたモバイル端末の
活用とそのセキュリティ対策、アクセスマネジメントの実現をご説明いたします。
16:30‐17:00
KEL クラウドサービスのご紹介 (30分)
兼松エレクトロニクスが提供しているクラウドサービスをご紹介させて頂きます。
17:00 ‐ 17:20
日本ベリサイン株式会社
質疑応答・アンケート記入
※定員になり次第お申し込みを締め切らせていただきます。また、競合他社様のご入場はお断りする場合
がございますので、ご了承ください。
■アクセス:
「宝町駅」(都営浅草線)
A2番出口おり徒歩2分
「京橋駅」(地下鉄銀座線)
4番出口より徒歩5分
「八丁堀駅」(地下鉄日比谷線) 徒歩6分
「銀座一丁目駅」(地下鉄有楽町線)
徒歩7分
本セミナーに関するお問合せは・・・ 兼松コミュニケーションズ 法人営業本部
E-mail: [email protected] TEL:03-5330-3471
兼松エレクトロニクス株式会社
兼松ビル本館
ダウンロード

こちら