銚子うめぇもん研究会
製品発表会
人
う
め
ぇ
。
創
作
う
め
ぇ
、
味
う
め
ぇ
、
(
報
道
機
関
様
向
け
デ
ー
タ
サ
ー
ビ
ス
版
)
今回開発したもの
①・・・ ほうぼう料理専門店「たつみ」
地域に愛されて25年の節目に
「専門店」という形態を提案。
その力量で、珍魚に挑む。
②・・・ 「方宝」ブランド
専門店として、たつみ流に
独自の解釈・提案をした味には
品質の証しが必要と考えた。
なぜ、「ほうぼう」なのか?
ほぼ年間を通じて
白身魚として
銚子港で水揚げされる。
和風・洋風・中華を問わず
白身魚にしては安い。
献立が展開できる。
「ほうぼう」とは、どんな魚?
*01
*02
海底生活に使う前足と
カサゴ目・ホウボウ科。
大きく派手な胸ビレがあり、
成長が遅く、30cmまで5年も。
浮き袋でボウボウと鳴く。
一番の旬は12月~2月。
「ほうぼう料理」の特徴は?
*03
*04
白身でコクのある旨み。
ヨーロッパでは
子供の祝い事や婚礼など
パエリヤ、ブイヤベースに
おめでたい席で大活躍。
欠かせない存在。
たつみの「方宝」は何が違うのか?
特許技術「熟成塩タレ」で
漁港直仕入の高鮮度素材を、
鮮度と旨みを高度に保持し、
研究会という「開発環境」で
素材を生かし切っている。
さらに磨き上げて商品化。
「たつみの方宝」 コース料理
お凌ぎ「子宝笹包み」 薄造り チリ酢
酢の物「柿釜方宝膾」
釜めし
ソテー
天ぷら
アサリ汁
香の物
「方宝ずし」 仕入れから商品完成まで-①
銚子港魚市場に水揚げ ⇒ 選別作業 ⇒ セリ落とされた魚
⇒ タレ氷に漬ける ⇒ ウロコ・内臓などを取り除く
「方宝ずし」 仕入れから商品完成まで-②
⇒ 下処理作業 ⇒ 塩タレに漬ける ⇒ 表面の塩分を水で流す
⇒ 酢タレに漬ける
⇒
真空包装
「方宝ずし」 仕入れから商品完成まで-③
⇒ 冷凍保存 ⇒ 解凍 すし製造作業
⇒
切り作業
⇒
⇒
箱詰め
型押し
「たつみ」は、何を目指しているのか?
*01
*05
銚子全体を見渡せる視点で商品を考える存在へ。
「さすが銚子!」と驚かれる高品位な観光資源へ。
銚子の味を家庭でも再現できる商品開発へ。
大きく銚子を謳う、「たつみ」のPRコンセプト
当店
専門店による
ほうぼう絶品料理
「たつみの方角に宝あり。」
辰巳
・子宝石の菅原大神
・食の宝庫「銚子」 など
*07
*06
*08
専門店の自負が生んだ、独自ブランド
「たつみの方角に宝あり。」
料理人と魚の両方を
“銚子の宝“として位置付ける
観光を意識したブランド。
市内の書家の起用には、
「銚子デザインセンター」が
NPO機能を発揮。
PRコンセプトを視覚的に伝える、販促ツール
赤い東西南北の線を辰巳方向に斬るエメラルドの三角形は、
ほうぼうの色鮮やかな胸ビレをイメージ。
「方宝」というキャラを創り出す、パンフ
奇妙な生態と祝い魚の両面を、
コミカルな毛筆タッチのイラストと
古風な語り口調を用いて表現。
光にかざすと海底の色になる紙 →
全員でデザイン体験を共有する、専用サイト
施主へのプレゼン内容を
リアルタイムに覗けるので、
会員はオブザーバーとして
施主を支援できる。
オペレーション予定
ほうぼう料理専門店「たつみ」
11月26日 営業スタート
「たつみの方宝ずし」 ¥1,260(税込)
11月26日 販売スタート
店頭のみで販売
より詳細な情報は ↓ この企画書に
あ
り
が
と
う
ご
ざ
い
ま
し
た
。
使用画像出典リスト
*01, 02: ほうぼう図鑑 ・・・ http://fishing-forum.org/zukan/mashtml/M000394_1.htm
*03: 料理例 ・・・ http://www.manpou.com/category/recommend/houbou.html
*04: 料理例 ・・・ http://www41.tok2.com/home/capino/marine/mg2002/bouillabaisse/bouillabaisse.html
*05: Google Map ・・・ 千葉県銚子市宮原町473 http://www.google.co.jp/
*06: 八角方位磁石 ・・ ・http://www.tonyadirect.com/items/4940255100215_8181001.html
*07: 菅原大神 ・・・ http://5.store-web.net/~tetsuyosie/jinjya/tenjin_a.html
*08: サンマの水揚げ ・・・ http://www.city.choshi.chiba.jp/indexSightSeeing.html
ダウンロード

ほうぼう料理専門店「たつみ」発表会用