040830 ちょっと一休み(38)
次ページボタン ではなく、
画面をクリックする
「PPTアニメーション機能」で
ご覧下さい。
Copy right(C) 2004
國井 良昌 & Active Design Officece
All rights reserved.
1
040830 ちょっと一休み(38)
ちょっと一休み(38)Rev.-2
040831
今回の「ちょっと一休み」は・・・
「アテネ」と「体操日本の復活」・・・
アテネオリンピック・・・終わりましたね。
設計の基本 に関してです。
やっと睡眠不足も解消されます。
その共通キーワードは・・・
基 本 に 戻 れ!
さて、今回のテーマは・・・
基本に戻れ!・・・です。
Copy right(C) 2004
國井 良昌 & Active Design Officece
All rights reserved.
【引用写真・参考文献】
・http://athens.yahoo.co.jp
2
040830 ちょっと一休み(38)
体操日本の復活を設計分析する
2004年8月22日(日)読売朝刊より抜粋
3
著者の設計分析
それは・・・
■ 大切なのは基本
アテネの空気が日本人には余ほど合うのか、五輪での活躍には
目を見張るばかりだ。しかもメダリストや、共に歩んで来た人たち
の言葉には人生万般にも通じる含蓄に富んだものが多い。
「設計の基本」が存在しないのです。
設計もそうですよ。
かつて、講師も諸先輩方から含蓄
ある多くの設計アドバイスを頂きま
した。
本Home Pageでは、それらを若手
しかし、設計の世界では大きな問題をかかえてい
技術者へ展開していると自負して
各設計者が、自己流のやり方、考え方で設計して
おります。
るのです。
いるのです。
「大切なのは基本をしっかり作ること。難しい技を小さい時から習
【補足】
得する必要はない。」
「大切なのは基本をしっかり作る
こと」・・・誰もが理解できるこの
この情報は、一部上場企業を含む数社との情報交換によるものです。老舗のメーカには当て嵌らな
言葉。
い場合が多い一方、老舗でも新事業への参入や、メーカとしての経験が浅く、人が育ち難い、ある種
体操男子団体の米田功、富田洋之、鹿島丈博の三選手をジュニ
独特の風土を有する企業にこの傾向がみられるようです。
しかし、設計の世界では大きな
また、中途採用者の多いメーカにも顕著に存在するようです。
ア時代に教えた城間
晃氏の、これが育成方針だったという。
問題をかかえているのです。
それは・・・
Copy right(C) 2004
國井 良昌 & Active Design Officece
All rights reserved.
【引用文献・参考文献】
・2004年8月22日 読売新聞 朝刊
040830 ちょっと一休み(38)
体操日本の復活を設計分析する
4
SITE MAP「i」のテキスト第01部をダウンロード!
2004年8月22日(日)読売朝刊より抜粋
著者の設計分析
■ 正攻法できちんと組め
それは・・・
五輪三連覇の偉業を成し遂げた柔道の野村忠宏選手も、父親の
基次さんから、
「小細工を覚える必要はない。正攻法できちんと組め!」
技術も設計も全く同じことが言えま
あなたの「設計思想」を、第三者へキチンと説明で
すね。
と言われて育った。確かな土台づくりの時間があったからこそ、
きることです。
世界の頂点に立てたのだろう。
やはり、柔道でオール一本勝ちだった谷本歩実さんの「勝っても
負けても一本。思い切った柔道をしないと自分である意味がない」
もよかった。
この気迫に相手も参ったに違いない。心技体の充実の証しだ。
Copy right(C) 2004
國井 良昌 & Active Design Officece
All rights reserved.
設計における「自分」とは何でし
ょうか?
【引用文献・参考文献】
・2004年8月22日 読売新聞 朝刊
040830 ちょっと一休み(38)
体操日本の復活を設計分析する
2004年8月22日(日)読売朝刊より抜粋
5
著者の設計分析
■ あせらず、あわてず、あきらめず
競泳自由形で女子初の金メダルに輝いた柴田亜衣さんは、コー
チの教え通り、「あせらず、あわてず、あきらめず」と言い聞かせな
がら泳いだという。
何と素晴らしいアドバイスだったことか。
「銅から20年かかって銀。あと20年かけて金だね」とアーチェリー
の山本博選手。本気のほどはともかく、41歳になる人の、この心意
気にも感心した。
Copy right(C) 2004
國井 良昌 & Active Design Officece
All rights reserved.
研究、開発、設計・・・全て同じです
ね。
「あせらず、あわてず、あきらめず」
ですね。
同感!
リストラばかりが能じゃない。
【引用文献・参考文献】
・2004年8月22日 読売新聞 朝刊
040830 ちょっと一休み(38)
体操日本の復活を設計分析する
【B社の電子機器】
開発整員:160名
■ 自己流の設計法
■ 自己流の設計法の罪悪
【この違いに注目!】
各設計者が自己流の設計法で何が起きているかと言うと・・・
各設計者が自己流の設計法で何が起きているかと言うと・・・
一般顧客から見れば、全く同じ商品を開発して
今、ご覧のように、何と4倍の開発整員数の差があります。恐らく、総合的開発
いるA社、B社があります。
力、技術力の差が4倍あると推定できます。
あまりにも大きな「差」が存在しています。
この開発整員数を調査しますと、ご覧の数値で
す。
【A社の電子機器】
開発整員:Max 40名
Copy right(C) 2004
國井 良昌 & Active Design Officece
All rights reserved.
6
040830 ちょっと一休み(38)
体操日本の復活を設計分析する
7
答えの一つがここに記載されています!
■ 何が問題か?
このような開発・設計の現場の実態を知らないで・・・
・大規模な経営改革
・大規模な設計ツールの導入
・MBA 取得の推進
・MOTの習得推進
・教育の強化
・マーケティングの強化
・品質の向上
などは、開発途上国において、その国の技術レベルを全く理解しない政府が有
人宇宙ロケットや原子力発電の開発を推進すると言っているのと同等です。
なさけないというか、かわいそうになってしまいませんか?
Copy right(C) 2004
國井 良昌 & Active Design Officece
All rights reserved.
【引用文献・参考文献】
・2004年8月22日 読売新聞 朝刊
040830 ちょっと一休み(38)
体操日本の復活を設計分析する
■ 総括
もっともっと、開発・設計者を大切にして、育成して
開発・設計の効率化を狙って、それを設計ハード、ソフトなどのツールにたよろ
開発・設計の効率化を狙って、それを設計ハード、ソフトなどのツールにたよろ
うとする動きがあります。
ください。
うとする動きがあります。
それはまるで・・・・
是非、やめたほうが無難です。設計力がないのに無駄です。
是非、やめたほうが無難です。設計力がないのに無駄です。
時間をかけて!
○丼→
設計の基本に戻りましょう!
←真珠
最新鋭のツール導入は、それからでも間に合います。
「あせらず、あわてず、あきら
めず」・・・
でしたね。(p5参照)
最新鋭のツール導入競争で、「業界ナンバーワン」を取る必要はないのです。
もっともっと、開発・設計者を大切にして、育成してください。時間をかけて!
です。
Copy right(C) 2004
國井 良昌 & Active Design Officece
All rights reserved.
8
040830 ちょっと一休み(38)
体操日本の復活を設計分析する
■ まとめ
設計という 職業 を理解して
いない人が多すぎますね!
終わり
Copy right(C) 2004
國井 良昌 & Active Design Officece
All rights reserved.
【引用写真・参考文献】
・http://athens.yahoo.co.jp
9
ダウンロード

体操日本の復活を設計分析する