居酒屋検索アプリ
4405049 砂押 佳佑
1
目的
2

煩わしい居酒屋の場所探しをソフトウェアで行な
う。

場所と空席状況等だけでなく、ユーザが指定し
た条件にあった店を探してくれる。
対象業務

3
携帯電話上で動作するアプリケーション、もしく
はWebサイト上で動作する検索サービスを対象
業務とする。
開発条件
4

ユーザの持つ携帯電話を端末としてソフトウェア
を起動させる。

リアルタイム性が必要とされるため、携帯電話
からネット環境に繋ぐことができる環境が必要。

そして、全国の居酒屋の情報を網羅したデータ
ベースが必要となる。
ソフトウェアの概要
5
ユーザが入力する条件





6
場所・・・携帯電話のGPS機能を使い、現在の居場所を自動で入力
する。また、現在地で無い場所の検索をしたい場合は最寄
り駅で入力する。
時間帯・・・入店すると思われる時間を入力する。その時間に席の予
約があるかどうかを調べる。
人数・・・収容可能の人数を店ごとに設定しておき、入ることのできる
可能性が高い順に結果を出力する。
価格帯・・・客単価をその店ごとに設定しておき、その単価に合った
店を選ぶ。
店舗名・・・気に入ったチェーン店があれば入力する。
入力画面
7
入力画面
8
出力画面
9
詳細画面
10
期待される効果


11
ユーザにとって使いやすいだけでなく、居酒屋経
営者からしても良い宣伝となり、客のスムーズな
流れを作ることができる。広告収入を得られると
いう点で、生産性が取れると思われる。
ある程度の居酒屋のデータベースさえ作れてし
まえば、あとはリアルタイム性の追究だけが問
題となる。そのため定期的なデータベースの更
新が必要となる。
ダウンロード

居酒屋検索アプリ(砂押)