【参考資料】市民が選んだ景観 30 選
- 47 -
■市民が選んだ景観30選
No
応 募 名 称
1
只見線(小出~大白川)
2
奥只見湖の四季
3
根小屋城山からの
越後三山
所在地等
応 募 内 容
只見線沿線 春夏秋冬いい感じです。まずは只見線に乗ってみよう。
奥只見湖
奥只見湖の新緑~紅葉はやはり魚沼を代表する景観である。
根小屋
長年、越後三山を中心に魚沼の四季を描き続けていますが、一押しのポイントは「根小屋
城山からの三山」です。魚野川、市街地、雄大な三山が見事に組まれて見えます。是非た
ずねて見てほしい。
大栃山
スノーシェッドを抜けて入広瀬地区内に入ったとたんに眼前に開ける素晴らしい景観は、
見なれた私でも四季を通じて見る度に美しさに感動します。特に早春の雪山をのぞむ新緑
の眺め、春の桜、秋の紅葉は素晴らしいのひとことです。入広瀬地区の玄関口として大切
にしてもらいたい。
4
鏡が池
5
クルミ遊歩道・第一展望台
とその周辺
根小屋
「花と緑と雪の里」公園の奥の玄関口であり、ツツジを中心とした自然に自生している花が4
月から10月まで見られる。谷間の荒れた棚田を復元し、田毎ノ月として楽しめる。
展望台に昨年、周囲の山々の案内板(方位板)を設置し、誰が行っても知ることができま
す。
6
魚沼の花ジュータン
(根小屋 花と緑と雪の里)
根小屋
この地域でも、これだけの芝桜は他に見ることができないので、春の魚沼の名所としてア
ピールしたい!
ポイント:公園からは残雪の魚沼三山も一望でき、色のコントラストもまた格別です。
7
奥只見ダム
8
9
立柄岩
奥破間の自然
月岡遊歩道と
10
そこから見る展望
11
六十里越のブナの新緑
と残雪
12
小出橋等からの
四季の魚沼三山
13 魚沼市のブナ林
14 上原コスモス園
15 魚野川の清流と越後三山
- 48 -
奥只見ダム ダム巾490mを背景に雪の中の桜です。 雪国の美しさ、春のおとずれにため息がでます。
大白川
深山幽谷の地、五味沢(大白川地区)の清流に映える立柄岩の姿は、いつ見ても凛として
いて美しい。
なかなか近隣では見られないめずらしい風景でポスターにもよく使われており、写生や写
真を撮りにくる人も多いスポットです。また周辺のブナ原生林と背景の黒姫の調和した風景
が四季を通じて楽しめる。
大白川
ここには、気軽に登ることが出来る。浅草岳や鬼面山があり山頂から見る会津の山並みや
越後平野のパノラマは絶景です。特に「立柄岩」周辺は春の新緑、秋の紅葉が美しい渓
流とあいまって春夏秋冬、見る人の心を癒してくれます。近くには黒姫洞窟遺跡もあり、こ
れ以上人間の手を入れることなく未来に残しておかなければならない大切な自然です。
月岡
栃原峠、御岳山をめぐるトレッキングコースは、御岳山遊会、山の会などでよく整備されて
います。眺めもよく、途中石仏、石碑、ブナ林、山野草などが多くさわやかに歩くことが出来
ます。毎年6月第2日曜日に体育協会、山の会、堀之内区合同のトレッキングが行われて
います。
六十里越
まぶしい緑の中に真白な残雪がある風景は,他には見れないすばらしいものだと思います。
小出橋から
望む
春-残雪の三山 夏-魚野川の鮎釣りを点景とした三山
秋-紅葉した三山 冬-初雪、厳冬期の三山(晴れた日 午後2~3時頃)
市内
松之山の美人林が全国的に有名ですが、魚沼にもこれに負けないブナ林があります。PR
不足で知る人は少ないようですが観光資源として活用すべきと考えます。
ブナ林は淡水林としての役割が多いので入広瀬地域が多いと思います。
吉平
高原のすがすがしい気分は格別です。コスモスの花が咲いている時が一番よいが、四季を
通して「魚沼三山」「権現堂山」、「守門岳」「魚沼市の街並み」等が見え景観がすばらし
い。
三山を囲む山々が連なり、そのすそ野に暮らす魚沼の景色、初夏はユリ、秋はコスモスと
四季の花が人々を引き付ける。
小出向山
清流魚野川に立つ鮎釣りを点景にした三山の風景は、旅人の絶賛するところです。
No
応 募 名 称
16 日本百名山の越後駒ケ岳
2つの国重要文化財
17
目黒邸 佐藤家
18 魚沼の奇祭
19 権現堂山
所在地等
応 募 内 容
駒ケ岳
越後三山の越後駒ケ岳の山岳景観は、折立温泉、大湯温泉からの北面が一番威厳があ
る。佐梨川源流の岩壁と山頂の真白いドームが特徴である。
須原他
同地区にある2つの国重要文化財(建造物)として貴重 古くから地域の庄屋を務めた豪
農の館である目黒邸と雪国の民家としての特徴を備えた佐藤家
それぞれ、特徴を備えたかやぶき民家(館)は、守門地区の大自然の景観にマッチしてい
る。
市内の祭り
魚沼市には全国的にめずらしい奇祭が多くあります。観光資源としてもっと盛大にPRし誘
客すべきと考えます。(例)旧小出のしねり弁天たたき地蔵、旧堀之内の雪中花水祝、旧湯
之谷の折立の百八灯
長松
魚沼市の真中にあり、老若男女誰でも手軽に登れる山として親しまれている。
市内全域
ろうそくの暖かい光りにつつまれる。「魚沼の冬の風物詩」となっていってほしいとの願いも
込めて・・・。
21 銀山平の万年雪
中荒沢
荒沢岳・万年雪遊歩道を行くと、本城の滝付近では夏でも消える事のない万年雪に出会
えることができる。登山口から約40分ほどで万年雪が見られ、「日本一容易に行ける万年
雪」として人気。8月後半には、雪の下から本城の滝がみられる。
22 国道352号枝折峠
枝折峠
例年、枝折峠が開通できる時期には残雪の残る山と緑の木々が美しいです。秋は紅葉も
人気で、魚沼の自然を象徴するような、景観的に優れた場所として大変好きな所です。
20 「結」の灯り
23 大湯温泉街すずらん通り
24 魚野川のシガ(霧氷)
大湯温泉
四日町
温泉街のすずらん通りと坂道、そして佐梨川沿に立つ温泉宿
昔の面影を残す通りが良くていつまでも残してほしい。昔のままの看板がある。
ごく冷えた2月から3月の快晴の朝、小出地区の魚野川に架る小出橋下流の左岸にある川
柳(高さ15mほど)にこの地方でいうところの「シガ」が見られる。魚野川の水温より気温が
低いために起こる川霧が川を覆い、空の青、柳のシガとともに大変幻想的であり、思わず息
を呑む瞬間に出逢える・・・・。「北越雪譜」の中に『小出島の川べりに多く発生する』と書か
れている美しい風景を認識したい。
25
雪をいただく守門岳と
須原平
26
三渕沢橋から金毘羅、
薮神ダム、タル渕の風景
三淵沢
切り立った断崖絶壁、伝説の地「樽淵」にかかる三淵沢大橋からは新緑、紅葉、冬の白、
四季さまざまに藪神ダム、金比羅山、樽淵を見ることができ、山水画をもほうふつさせる。
27
R252の福島県境にある
尾根沿いに咲く山桜
六十里越
県境の尾根沿いに山桜がきれいに咲いたときは見事なものです。魚沼の誇れる景観だと
思います。
古新田
県道虫野・小出停車場線、セーブオン小出南新町店前から三叉路までの数100mの銀杏
並木路は春の緑色の小花が咲き、秋に黄色に変化する。秋を代表する銀杏並木路です。
この銀杏がすべて落葉すると初雪が降るので、冬将軍到来の目安にもされています。
奥只見
春スキーで賑わう奥只見丸山の山頂の展望は素晴らしい。南側は、奥只見ダムを前景に
会津駒ケ岳、尾瀬を代表する燧ヶ岳、平ヶ岳、荒沢岳、西に越後駒ケ岳から未丈ヶ岳、北
に浅草岳、会津の山々など。周辺のブナ原生林も見逃せない。
八幡町
毎年、2月11日、堀之内地区の奇祭「雪中花水祝」のメインストリート・堀之内本町通り。
陽が落ちると市民有志によって作られた雪像から温かな雪灯りが浮かび上がり、その頃賑
わいの舞台となる八幡宮境内からは一歩間を空け、静と動が絶妙な情緒をかもし出してい
る。
28 銀杏の並木道
29
丸山スキー場から燧ヶ岳
と奥只見ダムの展望
30 雪中花水祝 雪の灯火
須原
中越の名峰と云われている守門岳はやはり雪をいただいている姿が美しい。
また、須原平(旧守門村)から見る守門岳がいちばん見栄えがするように思われます。
- 49 -
魚沼市景観基本計画
平成 20 年 3 月
魚沼市役所 堀之内庁舎 都市整備課
〒949-7494 魚沼市堀之内 130 番地
TEL:025-794-6071
- 50 -
ダウンロード

【参考資料】市民が選んだ景観30選[PDF:499KB]