快適な生活の提案
~生活雑貨の紹介~
北海道情報大学 情報メディア学部
情報メディア学科 新井山ゼミ
0521134 柴田 奈々
問題提起
• 生活を彩る生活雑貨
– ガラス製品 → 光が生まれる
– 木製品 → あたたかみを表現
• 生活をする上での重要度
– 家具・家電ほど高くない
– なくても生活できる
→ 軽視されやすい
研究動機
• 生活雑貨
– あると便利
– 色やデザインで室内の雰囲気が大きく変化
– 何気ない生活に彩りを与え、豊かにする
• 伝えたいこと
– ライフスタイルの紹介
– ひとつひとつの雑貨が持つ魅力
開発手順(1)
• デザインの決定
– ページのレイアウト
– 主に使う色の配色
– コンテンツ内容
• 素材集め
– 写真の背景に使うもの(布など)
– 雑貨の写真撮影
開発手順(2)
• ページの制作
– Photoshopで写真を加工
– HTMLの勉強
• 全体のイメージとしては…
研究計画(上半期)
• ページの制作
– いろんな雑貨のホームページを見て研究
– デザインの決定
– 素材となる雑貨をピックアップ
– 魅力的な写真を撮るための練習
– 写真を撮影
– 写真を加工(Photoshop)
– HTMLの基本的技術の習得
研究計画(下半期)
• WDCに作品提出
• ページの改良
– WDCでの結果を基に改良点を発見
– コンテンツの追加
– 写真の更新
• Flash、Java
– 勉強してWebページに応用
目標
• 中間目標
– HTMLを理解
– わかりやすいもの
– 見ていて癒されるもの
• 最終目標
– 雑貨の魅力を引き出す
– Webページ制作の総合的技術向上
次回までの成果誓約
• デザイン決定
– コンテンツ
– 配色
• 素材集め
– 使う雑貨のピックアップ
– 写真撮影
– 雑貨のホームページで研究
ダウンロード

Document