九州ギガポッププロジェクトの概要
岡村耕二 (九州大学)
平原正樹 (九州システム情報技術研究所)
堀良彰 (九州芸術工科大学)
池永全志 (九州工業大学)
荒木啓二郎 (九州大学・九州システム情報技術研究所)
発表内容
九州ギガポッププロジェクトとは
研究目的
ネットワーク構成
研究開発スケジュール
おわりに
九州ギガポッププロジェクトとは
研究開発機関群が持つアクセス回線の共有
高速研究開発型バックボーンへの接続
相互接続アーキテクチャに関する研究開発
高度アプリケーションの開発
地域ネットワーク・地域 IX とは異なる
地域ネットワーク・IXとの相違点
パブリックなネットワークではない
研究者用のネットワークである
アクセス回線の共有
NTT天神ハウジング
九州大学情報基盤センター
九州システム情報技術研究所
九州ギガポッププロジェクトの高速コアネットワーク
周辺地域のエリアネットワーク
九州大学情報基盤センター
高度アプリケーション開発
地域インフラおよびその上でのオンラ
イン共同研究環境の構築
高速バックボーンへの展開
全国的レベルで実証的な地域的共同研
究開発活動
高度アプリケーション例
研究の目的
研究開発機関群が所有する研究開発用
のネットワークアクセス回線の共有
高速研究開発型バックボーンへ接続す
るための相互接続アーキテクチャに関
する研究開発
高度アプリケーション開発
ネットワーク構成
高速コアネットワーク
周辺地域のエリアネットワーク
中速規模の商用ネットワーク
長崎大
IMNET
JBなど他の
JGNプロジェクト
熊本大
JGN利用
KANMON
熊本
熊本県
工技セ
QBP
QGPOP天神
(NTT天神)
佐賀
佐賀大
ISIT
百道・福岡タワー
無線ネット
QGPOP CORE
九州大
芸工大
九工大
(飯塚)
IIJ
大分大
研究開発スケジュール
平成12年度 ネットワークの基本的整備
平成13年度 広域ネットワークへの展開
平成14年度 総合的な評価
ネットワークの基本的整備
コアネットワーク整備
トラフィック制御システム、VC管理システ
ム、IP経路制御システムの開発と評価によ
る相互接続アーキテクチャの妥当性の実
証的な検証
オンライン会議システムを統合することに
よる本研究プロジェクトの有効性の実証
広域ネットワークへの展開
オンライン会議の定期的開催・計測・統計に
よる利用状況の把握
実際のオンライン共同研究への適応と評価
先進的技術(IPv6,QoS)導入・通常のインター
ネットでは実現できない機能の提供
高度アプリケーション開発支援のための基盤
整備
総合的な評価
高度アプリケーション開発の支援、大学での
研究指導、学生交流、企業研究者との交流な
ど、より広い範囲への適応
実社会での運営システムの中での研究開発型
高速ネットワークの位置を明確化
広い分野からの参加者の募集
本研究に関連するテーマでオンラインワーク
ショップを開催
本プロジェクトの評価、総括、地域分散型共
同研究スタイルの確立
おわりに
本研究は始まったばかりで、多くの可能性を
秘めている。
2週間に1度程度のオフライン・オンラインミー
ティング
インターネット上での実用的な多対多のオン
ラインコミュニケーション普及のきっかけ な
ど
ダウンロード

ppt