公開請求の対象とするメールの範囲
組織共用の実質を
対 備えた状態で管理
象 されている電子
と メール
す
る
◆1対1メール
・公用PCの共有フォルダで管理
・プリントアウトしたものを当事者以外の
職員が管理
◆1対1メールの内容が転送先の公用PCで管理
◆1対多数のメール(同報メール、CC、BCC)
2人の送受信だけ
し に留まるもの
◆1対1メール
・当事者が公用PCのマイドキュメント、メール
ボックスで管理
・プリントアウトしたものを当事者のみが管理
な
い
府の機関が管理し
ていないもの
◆私用PCで管理
組織共用メールの例
【1対多数メール】
A 職 員
B 職 員
外部の者の
場合あり
C 職 員
D 職 員
転 送
E 職 員
【1対1メール】
印刷して管理
登 録
F 職 員
G 職 員
職 場 の
共有フォルダ
知事メールの取扱い
府民の関心が高い「知事メール」を一括管理する専用フォルダを設置
知事、副知事、部局長、職員がメール送信時にフォルダ登録
1年間保管する
■知 事
副知事・部局長を含む
複数の職員に送信した
メール
フォルダアドレスに
同時送信
■副知事・部局長
知事を含む複数の職
員に送信したメール
■職員
知事及び副知事・部局
長へ送信したメール
知事メール専用
フォルダ
アクセス
ダウンロード

フリップをPower Pointでみる [その他のファイル/41KB]