教育の情報化
☆別海町の情報教育の進むべき道
☆新しい教育の姿を求めて
教育の情報化にかかわる動き1
ケルン憲章
ミレニアム
・プロジェクト・・・・・・・・・・・・・総理府
バーチャルエージェンシー
「教育の情報化
プロジェクト」・・・・・・文部省
教育の情報化にかかわる動き2
「ケルン憲章」
「読み・書き・算数・情
報通信技術(ICT)の
十分な能力の達成」
「ミレニアム・プロジェクト」
2001年度すべての学
校がインターネットに
接続できる環境
2001年度すべての教
員がPCの活用能力
2002年度インター
ネットを活用したフェ
スティバル
2005年度すべての学
級のあらゆる授業に
おいてPCを活用でき
る環境
別海町情報教育の現状と未来
第1次の文部省の基準の達成
学校の役割
「子どもたちが変わる」「授業が変わる」
「学校が変わる」・・・情報化の推進を通じて
教育委員会の役割
機器の整備、校内LANの整備、インフラの
整備
学校の役割
「子どもたちが変わる」:ICTの能力の育成
情報機器を道具として使うことができる子
どもたち・・・教育活動、小中の連携
「授業が変わる」:授業にどう生かすか
あらゆるメディアを活用した効果的な授業
の構築
「学校が変わる」:地域と共に歩む学校
説明責任、情報の公開、校務の情報化
教育委員会の役割
機器の整備
周辺機器、ソフトの充実、更新
校内LANの整備
ネットワークを生かした教育活動の実現の
ために
インフラの整備
ストレスなく使える環境の構築
ダウンロード

教育の情報化 - 別海町教育機関ホームページ