高度農業気象情報(作物の発育や病害虫の発
生などを予測するために必要となる農作物生
産地の気象予測情報等)の作成・描画・提供
システムの開発の一環
次世代気候情報の配信システムの検討
プリマ・オキ・ディッキ,南野謙一(岩手県立大学)
配信サービスの一例
(東北農研)
情報の検索,リアルタイム処理,意見交換広場 …
情報共有型(警報発生システム,圃場設定のカスタマイズ)
警報発生システムの構築
警報メールの受信
携帯版システム
PC版システム
警報発生
葉いもち病警報メール配信
警報メールの受信
特徴:携帯電話の「即時性」を活かした
メール配信ができる
①
携帯版システム
圃場状態の入力
②
PC版システム
圃場
葉いもち病対策の実施の判断
圃場の状態入力
推奨対策の入手 ③
推奨対策を確認
グラフで過去と現在の発育情報や
警戒情報を比較することができる
農薬散布計画の入力
各情報を閲覧
•過去の警戒情報
•発育情報 など
詳細を
PCで確認
④
特徴
その他の情報の入手
⑤
各情報を閲覧
•発育情報
•深水管理警戒情報
•葉いもち警戒情報
•警戒対象地域
•コミュニティ など
警報メールの受信設定や住所
の登録をすることができる
詳細情報の入手
今後,利用者が求めるサービス?
 Webの進化
静的 → 動的 → クラウド → ….
 情報端末の進化
PC, 携帯端末(Android, iOS) → ….
 公開情報利用の多様化
情報の観覧 → 2次利用
→ ….
2014 ?
公開情報利用の多様化
(利用者によるデータ分析)
Live Science
(National Geography News)
公開情報利用の多様化
(利用者によるデータ分析)
(BBC News)
次世代気候情報の配信システム
観覧
データ抽出
分析
情報提供
データ
サーバ
新配信方法?
利用者
分析機能搭載の配信システム
ArcGIS Serverの紹介
GIS Web サービス
マップ, イメージ, グローブ, ジオプ
ロセシング, KML, WMS, WCS,
WFS, WFS-T などの Web サービス
をサポート
データ処理・空間解析
データ処理ツールやモデルをサー
ビスとして公開可能
高機能なWebマッピング
種々の情報端末への配信をサポート
Web データ編集
空間データの追加・更新、図形演
算サービスが可能
分析機能搭載の配信システム
構築中のシステム構成
サーバ:
Intel I7, 8-Core, 8 GB Memory, 4 TB RAID
Windows 2008 R2
GISソフトウェア:
Arc GIS 10 Server Advanced Enterprise
ArcView 10
ArcGIS Spatial Analyst
ArcGIS 3D
ArcGISで構築した計算ルーチンをその
ままWebサービスとして公開できる
構築システム例(2010年度)
 古いカルデラの自動抽出(1- Click)
使用ツール:GMT,ArcGIS
地形データおよび重力データ上に鬼首カルデラを重合表示
地形データ
隆起
重力異常 (2.0 g/cm3)
凹
凸
重力異常 (2.67 g/cm3)
カルデラ全体が凹
分析機能搭載の配信システム
 古いカルデラの自動抽出(1- Click)
遮断波長:4 km
GMT Script
ArcGIS ToolBox
小野松沢カルデラ
三途川カルデラ
鬼首カルデラ
+
花山カルデラ
向町カルデラ
鳴子カルデラ
赤倉カルデラ
赤:抽出したカルデラのリム
青:吉田ら(1999)によるカルデラのリム
Webを通じて,既
存のカルデラリム
の修正も可能
構築システム例(2010年度)
 交通提言投稿システムの構築
機能:
 電子メールの添付写真のみ,地図データ上で投稿可能(GPS有・無)
 投稿情報の緊急度を自動計算(周辺建物密度,道路状況を参考)
 関連行政への提言レポートの自動作成
今後
 提供可能なデータの調査?
 データの精度?
盛岡中心部(3D)
 分析ツールの考案?
盛岡中心部(Sky View Factor)
盛岡中心部(夜間照度)
ダウンロード

次世代気候情報の配信システムの検討