京都府総合教育センター/ITEC/算数科教材・教具の部屋/登録No12/提供者:(綾部市立中筋小),(京丹後市立大宮第二小)/H17, 2
1年 2年 3年 4年 5年 6年 共通
活用領域・単元等
時間とながさ
時計ものさし
時間を数直線に直して考えるための教具
時刻と時間を区別して捉えるためには、数直線を使った指導
が効果的です。時計から数直線への展開をより視覚的に分かり
やすくする工夫をしたのがこの教具です。
必要な材料
○ ゴムホース等
○ 接続部分にいれるもの
児童は、「おっ!」
「すご~い!」という
歓声を上げ、理解を
深めていきました。
児童は「時計もの
さし」とネーミングし、
その後の問題でも
「時計ものさし、書い
てもいいか?」等、
数直線を進んで活
用する児童が増え
ました。
綾部市立中筋小学校での工夫
京丹後市立大宮第二小学校での工夫
ダウンロード

時計ものさし - 京都府教育委員会