森林の
成り立ち
森林(緑地)の成立条件
1.生育基盤がある(土)
2.水が生育限界を超えない
降雨(小雨,多雪),水分(冠水,湛水,乾燥)・・
3.気温が生育限界を超えない
高温,低温・・
4.光が生育限界を超えないこと
5.風,潮,流れ,化学成分などが生育限界を超えない
6.自然や人間の撹乱が大きすぎないこと
樹種によっては,劣悪な環境にも対応できる種があり,そのこ
とで種組成が変化する
気候的な限界
ナミビア砂漠
南極大陸
スイス山岳
アイスランド
乗鞍岳
局所的な限界
遷移の途中段階
キラウェア火山
イエローストーン
マングローブ:マレーシア
マングローブ:西表島
冠峠
礼文島
礼文島
北九州カルスト
サロベツ湿原
オーバーユーズ
瀬戸内海
黄土高原
モンゴル平原
北九州:茅場
生石高原
ゴビ砂漠・モウソウ砂漠
サハラ砂漠
お粗末さまでした m(__)m
中島敦司(なかしま あつし)
和歌山大学システム工学部・自然環境システム大講座
640-8510 和歌山市栄谷930
Tel & FAX 073-457-8378
E-mail [email protected]
宣伝
近自然研究会偏
誠文堂新光社
1,680円(税込)
ダウンロード

お粗末さまでした m(__)