Clean Green Lab @アキバスマートエコ・キャンパス
kick start memo
Clean Green Partners, Bringing Japanese Clean Technologies into the World
June21, 2011
「アキバスマートエコ」キャンパスとは
アキバスマートエコ・キャンパス協議会とは?
スマートグリッドといった新しいシステムを活用して、エネルギーのサステイナブルな供給、環境技術
によるビジネスの振興を狙う企業と市民の連携組織
(講演実績) 株式会社グーグル 村上憲郎名誉会長、
東京大学大学院 江崎浩教授(東大グリーンICTプロジェクト代表) 等
(参加予定企業) ルビーインベストメントリサーチ株式会社、NPOイノベーションネット、東京大学 大学院新領域創成科学研究科、株
式会社地域協働推進機構、株式会社ビットメディア、株式会社アスキー・メディアワークス・アスキー総合研究所 ほか (順不同)
(後援)環境省、経済産業省(予定)
背景
目的
「スマートグリッド」の登場で、情報通信技術を活用し
て、飛躍的に省エネや新エネの新たな技術が進展す
ることが期待されています。
生活者の視点から、スマートエコを実際に体験する場
を提供し、この分野の製品・サービスをボトムアップか
ら普及させることが狙いです。
2011年の目標 :ユーザーと産業とが、スマートエコについて協働する場(キャンパス)を創出
今後、スマートメーターに始まって、ビル、スマートハウス、スマート家電など、概ね5年間にわたって新しい
生活とまちの姿をフォローします。
Strictly confidential
1
協議会の活動・目指すところ
地方への展開
フリーペーパー
ショウケース
スマートエネルギー関連の各種
ソリューションを稼働状態で展示
スクール、
工作キット
イベント
キーマンを招聘して、セミナー・シ
ンポジウム等のイベントを開催
リサーチ
認知度・導入意向などを調査
ユーザーの視点からのスマートグリッドの普及促
進
Strictly confidential
省エネ家電・機器や、スマート
エネルギー端末のユーザーの視
点を
産業や政策に提案。
2010年は、
■各種スマートエコ、スマート
エネルギー関連機器(太陽電
池、高効率給湯器、エコカー、
スマートメーター等)のショ
ウケースの設置
■認知度等のリサーチを実施
■ 関連イベントの開催フリーペ
ーパーや各種媒体でのPR
といった事業を展開します。
2
ショウケース+シンポジウムの秋葉原での展開
2011年の夏~2012年の冬 ボーナス商戦の時期、秋葉原にて、スマート機
器の展示会及びシンポジウムを行い、コンシューマーに対して広く啓蒙を行
い、普及促進を目指します。
出展事業者
展示内容
スマートメーター及び周辺の関連機
器 ・ソフトウェアシステム
分散型エネルギー端末、再生可能
エネルギーの機器・システム







電力事業者
ガス事業者
計測器メーカー
家電メーカー
ICT(通信・IT)事業者
自動車メーカー
住宅メーカー
等
連携)「秋葉原電気街祭り」
Strictly confidential
3
Clentech Green Partners/ Forum/ Lab
objective
Clean Green
Partners
Clean Green
Forum
ビジネス・ファイナンスコンサルティング


新規事業・ビジネスコンサルティング
ファイナンシャルアドバイザリ
Clean Green
Lab
提言・マーケティング・ネットワーキング
ショーケース、事業開発・マーケティング
イノベーションセミナー、ビジネスシンポジウム
書籍出版、web/紙媒体寄稿
政策提言
技術ショールーム(アキバ)
連携して推進することにより、ファンドレイズに備えたチームを形成する
CLSAキャピタルパートナーズの投資の範囲には合わない会社やプロジェ
クトに幅広くコンサルティング/アドバイザリーを提供。フィーの半分程度を
ストックオプションとする。
Strictly confidential
5
2011年夏のショウケース
-見える化製品のショウケース
ショウケースの概略
電流を測定し、通信機能で、ユーザーのPCやスマートフォンに表示させる、
「見える化」商品の発売が相次ぎ、2011年の春以降、15社程度の新製品が発表されている。
これらの新製品は、いずれも消費者に対する認知度は低く、アキバで、一同に展示すること
により、
①ユーザーに比較する機会の提供
②メーカーにユーザーからのフィードバックの場や協同プロモーションの場の提供
③アキバの新しい名物としての「エコ」をアピールすることによる集客。
といった効果を狙う。
見える化→ 省エネに配慮した機器への買い替え。太陽光などの発電機器への関心を促す
Strictly confidential
7
(参考)富士通SSL
今回提供する「電力消費量見える化ソフト」は、
業界最小の電力センサーを内蔵した小形のス
マートコンセントで計測した電力消費量のデー
タを、パソコンで簡単に整理し、わかりやすく効
果を表示します。スマートコンセントと「電力消
費量見える化ソフト」の組み合わせにより、コン
セント単位で機器の電力消費量を測定すること
ができるため、きめ細かな節電対策を策定する
ことができます。
富士通コンポーネント社製のスマートコンセ
ント利用者は、「電力消費量見える化ソフト」を
富士通SSLのホームページから無償でダウン
ロードし、自由に使用することができます。
Strictly confidential
8
(参考)NECビッグローブ
BIGLOBEエコバード Homeは、電力、水、
ガスの使用量をWebサイト上に可視化する
企業向けサービス「BIGLOBEエコバード」
を、一般の家庭にも導入できるようカスタ
マイズしたもの。消費電力を見える化して、
家庭での節電のモチベーションを高める。
2012年度末までにグループ従業員約1万世
帯への配備を目指す。
分電盤に無線通信を行う計測センサーを設
置して、1時間ごとの総電力使用量をサーバ
ーに送信するほか、消費電力が前週のピー
ク電力を超えるとアラームメールを配信す
る機能を備える。参考価格は、従業員1000
世帯の3年契約の場合で、1世帯あたり月額
1000円前後の予定。今後、節電目標の設定
や、節電行動の登録機能なども強化する予
定。
Strictly confidential
9
(参考)東芝
「太陽のチカラで、次の暮らしへ」をキャ
ッチコピーに、「スマートコミュニティ」
の核となる住宅用太陽光システムの販売拡
大を図る。11年度には、新築戸建て住宅
を中心に、10年度の約2倍となる1万5
千件分の受注を目指すとしている。
社会インフラシステム社の横田岳志・電力
流通システム事業部長は、「未来のスマー
トコミュニティを実現するためには、住宅
のエネルギーマネジメントシステム(HE
MS)がカギ。そのコアが太陽光発電シス
テムだ」と、同社の戦略の中で同事業が占
める役割を強調した。
新製品として先日発表した蓄電池付きの太
陽光発電システムや、8月に発売を予定し
ている、無線LANを通じてテレビやパソ
コンなどで発電量を簡単に見ることができ
るシステムを紹介した。
Strictly confidential
10
(参考)パナソニック
藤沢市のスマートタウン構想は、パナソニックと同市
が昨年11月17日に両者で基本合意した。松下電器
産業グループの工場があった藤沢市の約19ヘクタ
ールの土地で、1000戸・3000人の住宅を中心と
する商業施設や公益施設を建設する。総事業費は
約600億円で、パナソニックの事業費は約250億円。
太陽光パネルや家庭用蓄電池を全戸に導入する。
記者会見した大坪文雄社長は、藤沢市の構想をパ
ナソニックが推進する「街まるごとビジネス」のモデル
ケースにする考えを強調し「ここでの成功を東日本の
被災地や国内はもちろんアジアを中心に世界で展開
していきたい」と述べた。この事業のパナソニックとし
ての売上高については「12年度に1000億円超、1
5年度に3000億円を超える事業規模にしたい」とし
た。
Strictly confidential
11
(参考)NTTスマイルエナジー
Strictly confidential
12
(参考)Sasso
『ELP Lite』はコンセントと各家電製品の間
に接続するELPモジュール(写真左上)、
モジュールからの計測データを受信しサー
バーへ送信するELPレシーバ(同右上)、
消費電力を確認するためのELPウェブサイ
ト(同左下)とELPスマートフォンアプリ
ケーション(同右下)で構成されています。
モジュールをコンセントと家電機器の間に
セッティングすると、レシーバが電気使用
状況をキャッチし、PC用サイトやスマート
フォンアプリに表示。機器ごとの電力使用
量を時系列や全体比の割合で把握できるの
はもちろん、他の利用者と比較したり、ウ
ェブサービスとの連携により、様々な楽し
み方ができるのも魅力です。
Strictly confidential
13
(参考)富士通SSL
今回提供する「電力消費量見える化ソフト」は、
業界最小の電力センサーを内蔵した小形のス
マートコンセントで計測した電力消費量のデー
タを、パソコンで簡単に整理し、わかりやすく効
果を表示します。スマートコンセントと「電力消
費量見える化ソフト」の組み合わせにより、コン
セント単位で機器の電力消費量を測定すること
ができるため、きめ細かな節電対策を策定する
ことができます。
富士通コンポーネント社製のスマートコンセ
ント利用者は、「電力消費量見える化ソフト」を
富士通SSLのホームページから無償でダウン
ロードし、自由に使用することができます。
Strictly confidential
14
(参考)節電.go.jp
節電目標達成するとLED電球などプレゼント
経産省、15%削減の家庭に
対象は、東京電力管内の家庭約1900万世帯。
6月中にインターネット上に専用サイトを立ち上
げ、東電の顧客番号を入力すると昨年と今年
の消費電力を比較することができるようにする。
景品にはLED交換券のほか、外出することで
節電を促す映画鑑賞券などを検討。登録する
だけで省エネグッズがもらえる参加賞も設ける
方針だ。
Strictly confidential
15
スケジュール
***
*
*
*
 文献調査
 クライアント意向確認
 海外NW・パートナーヒ  有識者インタビュー
アリング
等
等
*
 文献調査
 有識者インタビュー
 海外NW・パートナーヒ
等
アリング
 インタビュー
等
Strictly confidential
16
クリーングリーンパートナーズのご紹介
Market map – Green Business in Asia
Strictly confidential
18
May 7, 2010-Daily Yomiuri
Strictly confidential
19
Plotting companies in Japan - Cleantechs
Sales
in USD
< 500 Million
> 500 Million
we see…
400 companies
listed
600 companies
listed or
unlisted
400 companies
unlisted
< 50 Million
> 50 Million
< 5 Million
Strictly confidential
20
Clean Green techを中心とした分野に対する調査・コンサルティング・M&Aアドバイザ
リーを実施いたします。
サポート領域(メニュー)
主な例
リサーチ
コンサル
ティング
M&A
アドバイザリ
ポストM&A
市場・業界
調査
事業戦略
案件
オリジネーション
戦略策定
技術調査
M&A戦略
ディールマネジメント・
アドバイス
統合支援
海外動向調査
技術戦略
デューデリジェンス・
バリュエーション
財務サポート
競合調査
マーケティング
戦略
エグゼキューション
サポート
人財戦略・
事業再構築
Strictly confidential
21
network
クリーン&グリーン分野のコンサルティング/メディアをパートナーとして、
海外に十分に発信されていない、日本の環境技術企業の紹介を行う。
貿易にとどまらない、投資/資本提携のアプローチ
-
香港
(Thomson Reuters, DE Shaw Consulting)
-
シンガポール(Clean Resources Asia, DBA)
-
インド (Tie)
-
ブラジル (Full Circle Innovations)
-
シリコンバレー (Frost & Sullivan)
-
ヨーロッパ (Fraunhofer )
Strictly confidential
22
motto
・
日本の環境技術、アジアのニーズ、世界の企業をつなぐ
・
ドキドキワクワクする仕事をする
・
新興国の都市化、世界の人口、資源制約の問題について、実行可能な
解決のためのアクションを提示する
Strictly confidential
23
[email protected]
[email protected]
[email protected]
12/F Ark Mori Bldg., 1-12-32 Akasaka
Minato-ku, Tokyo 107-6006
Tel:+81-3-3582-4684
Fax:+81-3-3584-6024
Introduction to Smart Grid
アスキー新書,2009 年12月初版発行
2011年5月重版発行
Strictly confidential
24
ダウンロード

Private Equity FoFのご紹介 RUBYのサービス