第1章 情報社会とコンピュータ
わたしたちは,さまざまな手段や方法を
用いて,身近にある問題を解決している。
情報機器や情報通信ネットワークを適切に
活用し,情報社会の扉を開いていこう。
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.7 - 22
END
第1章 情報社会とコンピュータ
第1節
わたしたちの生活とコンピュータ
1.わたしたちの生活と情報技術
2.コンピュータが扱う情報
3.情報社会をつくる人間の責任
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.7 - 13
END
第1章 情報社会とコンピュータ
第1節
わたしたちの生活とコンピュータ
この節のめあて
●コンピュータが広く身のまわりで使われるように
なったことで,わたしたちの生活は,どのように
かわってきたのだろうか。
●コンピュータで扱う情報には,どのような特徴が
あるのだろうか。
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.7 - 13
END
1
わたしたちの生活と情報技術
わたしたちが望んだ情報社会
1876年 ベルが電話を開発
… 遠く離れた人とリアルタイムで会話が可能
電話を持ち運んで使用したい
・ 文字や画像を送りたい
・ 写真を撮りたい
・ 音楽を聴きたい
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.8 - 9
END
1
わたしたちの生活と情報技術
わたしたちが望んだ情報社会
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.8 - 9
END
1
わたしたちの生活と情報技術
情報社会を支えるコンピュータ
ほとんどの電化製品にコンピュータが搭載
その多くはネットワークで結ばれ,情報をやり取りしている。
例
携帯電話
電車に乗れる
チケットレス
サービス
テレビの視聴
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.8 - 9
END
1
わたしたちの生活と情報技術
情報社会を支えるコンピュータ
コンピュータ
生活
ビジネス
教育
エンタテイメント
コンピュータと
ネットワーク技術の融合
金融
流通
交通
情報提供
計算することを
目的として開発
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.8 - 9
END
用 語
教科書 P 8 - 9
【情報通信技術】ICT(アイシーティー):
information and communication technology:
人間や機械などの相互間で情報やデータを伝達する技術。
ITとよばれることもある。
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.8 - 9
END
P R A C T
I
実習 1
C E
1 身のまわりで,コンピュータが使われているものを探し
てみよう。
2 もしも,コンピュータやネットワークが使えなくなると,
あなたの一日の生活は,どのようにかわってしまうのか
考えてみよう。
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.8 - 9
END
2
コンピュータが扱う情報
ディジタル化された情報
アナログ
ディジタル
連続的に変化する量
小さい差異を無視した
数値量
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.10‐11
END
2
コンピュータが扱う情報
ディジタル化された情報
● ディジタルデータの特徴
1.大量のデータを
簡単に持ち運ぶことができる。
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.10‐11
END
2
コンピュータが扱う情報
ディジタル化された情報
● ディジタルデータの特徴
2.文字・音・画像など,
さまざまな情報を統合できる。
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.10‐11
END
2
コンピュータが扱う情報
ディジタル化された情報
● ディジタルデータの特徴
3.検索がしやすい。
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.10‐11
END
2
コンピュータが扱う情報
ディジタル化された情報
● ディジタルデータの特徴
4.品質の劣化が少ない。
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.10‐11
END
2
コンピュータが扱う情報
ディジタル化された情報
● ディジタルデータの特徴
5.情報通信ネットワークで,
データを効率的に伝送ができる。
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.10‐11
END
2
コンピュータが扱う情報
ディジタル化された情報
● 問題点
不法な複製が行われやすくなる
著作者の権利を保護しよう!
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.10‐11
END
2
コンピュータが扱う情報
ディジタル化された情報
● 問題点
ネットワーク上で
データを盗まれる危険性がある。
セキュリティ対策は万全に!
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.10‐11
END
用2
語
コンピュータが扱う情報
教科書 P10-11
【ディジタル】 digital:
情報の物理的な量や状態を「0」と「1」で組み合わせたり,ス
イッチのOFF,ONを「0」「1」のように信号化したりして表現す
る方式。
【ディジタルデータ】 digital data:
コンピュータで処理されるディジタル化された情報のこと。
【USB(ユーエスビー)】 universal serial bus:
コンピュータと周辺機器を接続する規格の一つで,プリンタ,
ハードディスク,ディジタルカメラなどさまざまな機器をつなぐ
ことができる。
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.10‐11
END
用 語
教科書 P10-11
【CD(シーディー)】
compact disk
【ハードディスク】
hard disk
【DVD(ディーブイディー)】
digital versatile disk
【アナログデータ】 analog data:
連続して変化する量をあらわすデータのこと。
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.10‐11
END
P R A C T
I
実習 2
C E
|ディジタルテレビはアナログテレビと比較し,
どのような違いがあるのか調べてみよう。
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.10‐11
END
3
情報社会をつくる人間の責任
コミュニケーションスタイルの変化
手紙・電話
距離や時間を越えた
コミュニケーション
情報通信技術の進歩
電子メール・テレビ電話
チャット・ブログ
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.12‐13
END
3
情報社会をつくる人間の責任
コミュニケーションスタイルの変化
●
文字
●
画像
●
音声
●
動画
あ
――など,さまざまな形態の
情報を伝える
コミュニケーションの中心に
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.12‐13
END
3
情報社会をつくる人間の責任
情報技術がもたらす人間や社会への影響
情報技術により生活は便利に
「電波が届かない!」
テクノストレス ・・・ テクノ不安症,テクノ依存症
情報格差(ディジタルデバイド)
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.12‐13
END
3
情報社会をつくる人間の責任
ブラックボックス化する社会
動作原理や構造を理解していなくても,
使い方さえ知っていれば利用できる。
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.12‐13
END
3
情報社会をつくる人間の責任
情報社会における人間の責任
正しい使い方
コンピュータ
インターネット
間違った使い方
便利で
生活を豊かに
あらたな問題や
犯罪につながる
最終的な判断は,人間が行う。
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.12‐13
END
用 語
教科書 P12-13
【電子メール(Eメール)】 electronic mail(E- mail):
インターネットなどのネットワークを介して,文書,画像,音声
などの情報を電子的なメッセージとしてやり取りするしくみ。
【チャット】 chat:
ネットワークを通じ,リアルタイムで複数の人が,文字で会話を
行うことができるしくみ。
【ブログ】 blog:
Weblog(ウェブログ)の略。日々継続的に更新されるWebぺー
ジの総称。高度な社会問題を扱ったものから個人的な日記までさま
ざまなものがある。
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.12‐13
END
用 語
教科書 P12-13
【Webページ】(ウェブページ)web page:
インターネットに公開されている文書。ブラウザというソフト
ウェアを用いて閲覧することができる。
【テクノストレス】 technostress:
情報機器の普及によって人々にあらわれる,さまざまなストレ
ス。テクノ不安症や,テクノ依存症などがある。
【情報格差】(ディジタルデバイド)
information gap(digital divide):
ディジタルデバイドは,ディジタル技術を使える・使えないに
よって,生活の質に大きな差が生じてしまうという問題を指す。
情報格差は,国家や地域,組織,個人の間など,さまざまな場面
で生じる。
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.12‐13
END
P R A C T
I
実習 3
C E
1 情報社会が発展したことによって,身のまわりに起こった
変化について考えてみよう。
2 身近でよく利用しているが,しくみをよく知らないまま
使っているものを探してみよう。
第1章 第1節 わたしたちの生活とコンピュータ
START
教科書P.12‐13
END
ダウンロード

スライド 1