FLASHゲーム制作
~ドット絵を作る~
北海道情報大学 情報メディア学部
情報メディア学科 新井山ゼミ
0321187 染谷 剛司
前回までの成果
• WDC用FLASHページの解説
• 前回の誓約
– ゲーム制作の再開
• WDCはイラスト部門に入賞しました
今回までの進捗状況
• シューティングゲーム制作
– アクションだったが仕様を変更
• 横スクロール
– ドット絵を作成中
研究手順
• ドット絵を作成
– 動かせるキャラは2体として制作
• 本編制作に余裕があったらキャラを増やす
• 今回は様々な不都合があって、あまり手をつけられな
かった
開発成果
• 1体目のキャラクター
– まだ顔しか出来てない
• バイザーの曲線に時間がかかった
• 完成後50%に縮小
• 2体目も同様に作成予定
評価
• ドット絵について
– 当たり判定の設定
• 縦に長いため要改良
• 完成の時間に関して
– シューティングのスクリプトは簡単
• 横スクロールなので弾は少なめ
• 演出重視
考察
• 不都合について
– 親戚の結婚式のため実家に帰宅
– 体調を崩す
• 制作に関して
– ドット絵を作りつつ、スクリプトを組む
今後の課題
• テスト用のステージを作る
– その上で様々な実演
• キャラクターのアクション追加
– 上昇、下降
次回までの成果誓約
• テスト用ステージの作成
– 次回は動くものを見せる
ダウンロード

Document