データベース向け開発支援ツール
『SI Object Browser』 ご説明資料
Copyright(c) 2010 System Integrator Corp All rights reserved.
SI Object Browser の概要
『SI Object Browser』 とは
データベース開発に必要な機能をオールインワンでサポートした開発支援ツール
1998年販売開始以来、10万ライセンス・約10,000社に導入
⇒業種、企業規模を問わず、データベース開発・設計支援ツールの標準ツール
2008年3月 中国語版もリリース
◆主な機能
製品
特徴
GUI操作のサポート
SQLを入力することなく、テーブル、ビューなどのオブジェクトをGUI上で作成することができます。
テーブルデータもグリッド上で直接編集が可能です。また、テーブルデータのEXCEL出力や、テー
ブルデータをランダム作成する機能なども搭載されています。
高度なSQLの実行
SQLを直接入力し、実行することも可能です。入力時はコード補完により効率よくSQLを作成する
ことが可能です。また、実行したSQLは履歴管理され、再実行も簡単に行うことが出来ます。SQL
の整形や、実行計画表示、実行結果のEXCEL出力なども可能です。
ストアドプログラムの作成/実行
ストアドプログラムのコンパイル・実行・デバッグが可能です。コンパイルエラー時はエラー箇所の
一覧表示され、効率よくプログラミングできます。デバッグでは、1ステップずつ実行や、ブレーク
ポイントの設定が可能です。
各種DBA機能
DBユーザーの管理や、セッションのトレース、ロック状態の確認など、DBAに必要な各種機能もサ
ポートされています。データベースのエクスポート/インポートをGUIで実行することも可能です。
Copyright(c) 2010 System Integrator Corp All rights reserved.
SI Object Browser を導入するメリット
SI Object Browserは開発ツールです。データベース標準でもGUIツールはバンドルされておりますが、
以下のような点でSI Object Browserは優位性を持っています。
データベース標準管理ツール
Oracle:EnterpriseManager
SQLServer:Management Studio
↓
管理者向け
SI Object Browser
↓
開発者向け
1.軽快な動作
ここでは、例として10万件のレコードをもつテーブルデータをみた場合の速度を比較します。
【Management Studio】
データを開く速度は30秒程度かかります。
Copyright(c) 2010 System Integrator Corp All rights reserved.
【SI Object Browser】
「データを5秒程度で開くことが出来ます。
SI Object Browser を導入するメリット(2)
2.ユーザビリティを徹底的に意識したインタフェース
SI Object Browserは単純な処理速度だけではなく、より少ないマウス・キーボードのステップで
ManagementStudioと同等の操作を可能にしています。例えば上述のテーブルデータを見る例では、
ManagementStudioは4ステップの操作が必要であるのに対し、SI Object Browserは2ステップで同等の操作を可
能にしています。その他のデータベース操作においてもSI Object Browserは最小限の操作で操作できるインタ
フェースとなっています。
3.開発のオートメーション化による生産性向上
SI Object Browserではデータベース操作を行なう一般的な機能に加え、開発のテストや設計書作成などを自動
で処理する機能を搭載しています。代表的な2つの機能を、実例をあげながらご紹介していきます。
1)テーブルデータの作成
【例】人事管理システムの結合テスト用に、
顧客情報100万件のテストデータを作成することになった。
■ManagementStudioの場合
Excelでテストデータを作成し、ManagementStudioの機能で取り込みます。この場合でも、顧客名、住所、電話番
号などのデータは1件ごとにバラバラのデータをつくらなければいけないため3日~5日程必要となります。
■SI Object Browserの場合
作成するデータの件数と、連番、固定値、ランダム値などの値情報を入力するだけでデータを作成することができ
る「テーブルデータ自動生成機能」を使用します。データの確認の時間を含んでも10分程度で作成可能です。
なお、テストデータ作成機能は以下の3ステップで実行できます。
【ステップ1】テーブル画面にある「データ生成ツール」ボタンをクリックします。
Copyright(c) 2010 System Integrator Corp All rights reserved.
SI Object Browser を導入するメリット(3)
【ステップ2】作成するデータの設定を行ないます。
【ステップ3】作成ボタンを押します。
データの作成が開始されますので、完了後、
できあがったデータを最終確認するだけです。
設定画面にて、データ件数を100万件
と入力し、顧客コードは「連番」、顧客
名などの個人情報には「氏名」「住所」
「電話番号」などの項目をリストボック
スから選択
Copyright(c) 2010 System Integrator Corp All rights reserved.
10 万件のデ ー タが自動
作成された。
作成時間は10万件でお
よそ2分!
SI Object Browser を導入するメリット(4)
2)ドキュメント出力
【例】顧客に自社で開発しているオンライン販売システムの仕様を説明するため、
このシステムで関連する50個のテーブルの設計書を作成することにした。
■ManagementStudioの場合
既に開発済みのシステムから設計書を作成する場合、システムからテーブル情報をコピーして、Excelに貼り付け
て作成することができます。
ただし、操作ミスによる手戻りもあるので1時間程度は必要となります。
■SI Object Browserの場合
既に開発済みのシステムから設計書を作成する場合、レポート出力機能が使用できます。テーブルを選択し、「レ
ポート出力」を選択するだけです。
Excelのテーブル設計書を自動で作成する機能です。
複数のテーブルも一括で出力することができます。
1テーブル1秒程度で作成できますので、50テーブルであれば
1分程度で作成可能です。
複数テーブルの場合は
別ファイル or 別シートの設定
が可能
SI Object Browserで出力したテーブル定義書
Copyright(c) 2010 System Integrator Corp All rights reserved.
(ご参考) SI Object Browser 機能一覧
for Oracle
Ver.10
機能
for SQLServer
Ver.1
オブジェクト管理
for Oracle
Ver.10
for SQLServer
Ver.1
コンパイル
○
○
実行
○
○
デバッグ
○
-
機能
オブジェクトのツリーを表示
○
◎
オブジェクト作成機能
○
○
オブジェクトの検索機能
○
○
オブジェクトのコピー機能
○
○
ユーザー情報表示
○
○
オブジェクトのリバース表示
○
○
ファイルグループ情報表示
○
○
オブジェクトのソース編集
○
○
プロセス情報表示
○
○
スクリプト出力機能
○
○
ロック情報表示
○
○
ソース印刷
○
○
データベース情報表示
△
○
統計情報取得機能
○
○
ジョブ情報表示
-
○
権限付与機能
○
○
パフォーマンス情報表示
○
-
データ出力
○
○
SQLキャッチ
○
○
○
○
テーブルアクセス表
○
○
SQL実行
○
○
バックアップ
○
○
実行計画表示
○
○
BCP
○
○
コードアシスタント
○
○
-
○
SQL整形
○
○
接続先リスト機能
○
○
SQLビルダ
○
○
クロスリファレンス機能
○
○
SQL結果出力
○
○
マトリクス表機能
○
○
ユーザー定義SQL機能
○
○
オブジェクト比較機能
○
○
○
○
インデックスアドバイザ
○
○
コメントチェック
○
○
ドキュメント出力
○
○
データ生成機能
SQL実行
スクリプト実行機能
ストアドプログラム作成
専用スクリーンエディタ
○
○
DBA向け機能
デタッチ・アタッチ
その他
SQLリファレンス
○
○
※機能詳細は弊社Webサイトにてご確認ください。
http://www.sint.co.jp/products/siob/ob/fs/functionsummarylist.html
Copyright(c) 2010 System Integrator Corp All rights reserved.
SI Object Browser 製品シリーズ
『SI Object Browser』シリーズ製品はソフトウェア開発サイクルを総合的に支援する開発・管理ツール群です。
要件定義
基本設計
詳細設計
製造
テスト
導入
運用・保守
プロジェクト管理ツール 『SI Object Browser PM』
データモデリングツール
『SI Object Browser ER』
『SI Object Browser ER Viewer』
データベース開発支援ツール 『SI Object Browser 』
データベース運用ツール 『SI Object Browser ReadOnly Edition』
製品
特徴
[データベース開発支援ツール]
SI Object Browser
SQL実行、テーブルなどの各種オブジェクト作成、データ編集、ストアドプログラムのデバッグなど
、データベース開発に必要な機能をすべてGUI上で操作可能です。
[データベース運用ツール]
SI Object Browser
ReadOnly Edition
テーブル定義やデータベース情報を、GUI操作で参照可能なツールです。参照専用ですので、
誤ってデータを削除することなく、エンドユーザの方でも安心してご利用いただけます。
[データベース設計支援ツール]
SI Object Browser ER
ER図をマウス操作作成し、実稼動中のデータベースと連携してテーブルを作成したり、ER図をリ
バース生成することができ、システムと設計図と常に同期をとりながら設計やメンテナンスを行な
うことが可能です。
[データベース設計支援ツール]
SI Object Browser ER Viewer
通常版の参照機能はそのままに、編集・更新機能をカットしたビューアー専用版です。
グループ開発でER図を使用する際の問題点を解決し、開発を円滑に進めることができます。
[プロジェクト管理ツール]
SI Object Browser PM
PMBOKの9つの知識エリアに対応した総合プロジェクト管理システムです。基幹業務システムと
の連携で、自動仕訳やプロジェクトの原価配賦なども行えます。
Copyright(c) 2010 System Integrator Corp All rights reserved.
8
動作環境・価格
製品
SI Object Browser
対応RDBMMSバージョン
その他前提条件
対応OS
Oracle 8~11gR2
SQLServer2000~2008
(※1)
Windows2000/XP/Server2003/
Vista/7
・ Microsoft Excel 97以降が
インストール済であること(EXCEL出力で使用)
・インターネットに接続可能な環境があること(※2)
Windows2000/XP/Server2003/
Vista/2008/7
SI Object Browser ER Viewer
Oracle 8.0.4~11.2.0
SQL Server 2000~2008
PostgreSQL 8
MySQL 5~6
DB2 9
・ Microsoft Excel 97以降が
インストール済であること(EXCEL出力で使用)
・インターネットに接続可能な環境があること(※2)
SI Object Browser PM
SQLServer 2008
サーバ:
Windows Server 2008
クライアント:
Windows XP/Vista
・Microsoft .NET Framework 3.5が
インストール済であること
・ActiveReportsが
インストール済であること(帳票出力で使用)
SI Object Browser ReadOnly Edition
SI Object Browser ER
※1 Oracle版、SQLServer版でそれぞれ別売となります。
※2 ライセンス登録時はインターネットによるライセンス認証(アクティベーション)が必要となります。
◆価格(税抜)
製品
ライセンス数
1
SI Object Browser for Oracle / for
SQL Server
SI Object Browser
Read Only Edition
for Oracle/for SQL Server
SI Object Browser ER
SI Object Browser ER Viewer
5
10
20
50
100
200
46,500円
118,500円
166,500円
226,500円
456,500円
684,500円
1,027,000円
9,500円
24,500円
33,500円
45,500円
91,500円
137,000円
205,500円
118,500円
358,500円
576,500円
816,500円
1,176,500円
1,764,500円
2,647,000円
35,000円
100,000円
170,000円
240,000円
350,000円
530,000円
800,000円
Copyright(c) 2010 System Integrator Corp All rights reserved.
9
■お問い合わせはこちらまで■
Email :[email protected]
URL :http://siob.sint.co.jp/siob/
トライアル版もダウンロードできます!
※本資料掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
Copyright(c) 2010 System Integrator Corp All rights reserved.
-10 -
-10
-
ダウンロード

SI Object Browserの場合