ICT機器の基本操作
(接続編)
長崎県教育センター
操作(拡大・記録・加工)
する役割としての
機器
モニターの
役割としての
機器
操作(拡大・記録・加工)
する役割としての
機器
モニターの
役割としての
機器
操作(拡大・記録・加工)
する役割としての
機器
接続するもの
モニターの
役割としての
機器
ケーブル類
【ビデオコード】
ピンプラグ×3
【RGBケーブル】
【HDMIケーブル】
【USBケーブル】
RGB端子
USB端子
HDMI端子
ビデオ
コード端子
映像と音声信号を送る。
映像信号だけを送る。
映像と音声を
デジタル信号で送る。
【ビデオコード】
【RGBケーブル】
【HDMIケーブル】
ピンプラグ×3
データを送る。
【USBケーブル】
ICT機器の組み合わせと接続
操作(拡大・記録・加工)
する役割としての
機器
モニターの
役割としての
機器
テレビの背面
【ビデオコード】
ピンプラグ×3
【RGBケーブル】
【HDMIケーブル】
【USBケーブル】
モニターの
役割としての
機器
操作(拡大・記録・加工)
する役割としての
機器
実物投影機側
【ビデオコード】
ピンプラグ×1
(画像のみ)
テレビの背面
スイッチの切り替え
【RGBケーブル】
【HDMIケーブル】
電子黒板の背面
【USBケーブル】
操作(拡大・記録・加工)
する役割としての
機器
モニターの
役割としての
機器
実物投影機側
【ビデオコード】
ピンプラグ×1
(画像のみ)
プロジェクター側
【RGBケーブル】
【HDMIケーブル】
【USBケーブル】
操作(拡大・記録・加工)
する役割としての
機器
モニターの
役割としての
機器
プロジェクター側
パソコン側
【ビデオコード】
【RGBケーブル】
【HDMIケーブル】
【USBケーブル】
操作(拡大・記録・加工)
する役割としての
機器
パソコンと
実物投影機の
切り替えボタン
モニターの
役割としての
機器
プロジェクター側
パソコン側
実物投影機側
【ビデオコード】
【HDMIケーブル】
【USBケーブル】
モニターの
役割としての
機器
操作(拡大・記録・加工)
する役割としての
機器
電
子
黒
板
の
側
面
パ
ソ
コ
ン
側
【ビデオコード】
【RGBケーブル】
【HDMIケーブル】
電
子
黒
板
の
背
面
【USBケーブル】
接続した写真
パ
ネ
ル
の
側
面
テ
レ
ビ
の
背
面
面
パ
ソ
コ
ン
の
側
留意点
ケーブルはすっきりさせる
よくある接続ミス
・画像が投影されない原因
○コンセントが抜けている。
○主電源が入っていない。
○プロジェクターのレンズカバーが閉まっている。
○テレビ画面の入力選択ができていない。
○パソコンの出力設定がまちがっている。
○機器にケーブルがしっかり接続されていない。
○端子の「IN」「OUT」がまちがっている。
片付けの留意点(次の人がすぐに使えるように)
・データを機器に残さない。
(すぐにUSBメモリやCD-R等の記録媒体に保存)
・充電をして元の場所に戻す。
・保管するときは、ケーブルも含めて保管する。
片付けの留意点(次の人がすぐに使えるように)
・一つのセットにして、保管しておく。
延長コードもつけて置くと便利
ケーブルでつなげておくと
設置が楽
キャスターが付いて
いると、移動が楽
モニターの
役割
操作
ICTを活用した授業 (拡大・記録・加工)
する役割
分かる授業の実現
子どもたちの学力向上
ダウンロード

パワーポイント形式 - 長崎県教育センター