限局性小早期乳癌に対するワイ
ヤーマーカーを用いた乳腺部分切除
(Lyra-Bp)の工夫
名古屋大学大学院
腫瘍外科 1)
放射線科 2)
青木桃子1)小田高司1)佐竹弘子2)西尾明子2)
藤井正弘1) 角田伸行1)梛野正人1)
(2008年、日本乳乳癌学会総会発表より)
Lyra こと座
Lyra Bpの皮切 (矢印線)
1.5 cm 以下の限局性乳癌
γ
β
δ2
ζ
γ
β
δ2
ζ
Lyra Bpのデザイン1
δ2
20 mm
12 mm
ζ
α (Vega)
γ
(Sulafat)
β (Sheliak)
15~20 mm
Lyra Bpの実際
Lyra Bpのデザイン
皮膚
乳腺
大胸筋
乳腺・胸筋間の切離
ワイヤーマーカー挿入
14ゲージIV針で穿刺
γ
β
ζ
α
δ2
ワイヤーマーカー挿入2
皮弁作成
乳腺切離準備が完了
γ
δ2
β
ζ
α
α
γ
β
δ2
ζ
α
ζ
α
γ
δ2
β
ζ
ζ
α
α
乳腺切離・形成
γ
δ2
β
ζ
α
Lyra Bpの術後の傷 (プライバシーの保護のため、写真なし)
考察・結語
Probe lumpectomy に準じた比較的短いsurgical margin を 7)
とった限局性小乳癌にたいする手術術式(Lyra-Bp)について報告
した。
Lyra-BpはA領域を含めた限局性小乳癌に対する整容性に優れ
た手術術式である。
Lyra-Bpでは2㎝に満たないsurgical marginをとしているため、
本術式の安全性に関しては、今後の検討が必要である。
引用文献
1.池田 正 日本臨床 65: 434-438, 2007
2.Earasi M, et al. Breast Cancer 14: 39-47, 2007
3.Oura S, et al. Breast Cancer 14: 48-54, 2007
4.Furusawa H, et al. Breast Cancer 14: 55-58, 2007
5.佐竹弘子、他 乳癌の臨床 22: 438-439,2007
6.小田高司、他 手術 61: 151-156, 2007
7.高橋かおる 乳腺外科の要点と盲点:
70-72、霞富士雄編、文光堂, 2003
ダウンロード

Document