シャッター通りの経済学
山崎福寿(上智大学)
中心市街地の衰退
• 地方に固有の問題ではない 山手線の駅
前にも見られる。
• 基本的な原因 モータリゼーション
• 動学的な資源配分の変化
• 「計画」では対応できなかった
• 都市計画の限界と問題点を如実に示して
いる
シャッター通りのメカニズム
• ゴーストタウン化(開店休業)のメカニズム
郊外の方が出店有利
• 駅前商店街の狭隘な道路は圧倒的に不
利
• 駐車場の不備
• 高度利用の不足(容積率規制)
• 権利関係の複雑化 再開発の困難化
再開発のための重要な施策
• 容積率の積み上げ
• 大規模の駐車場整備
• 道路の拡幅
• 混雑対策
• 土地税制改正
• 売り惜しみをもたらす相続税制と譲渡所得税
1.相続税率のフラット化
2.譲渡所得税の買い替え特例
インフラ整備
•
•
•
•
道路政策・公共交通の重要性
インフラの効率性評価の重要性
地価を用いたヘドニック分析
地価を十分に高める政策が採用されてい
るか?
• 土地に対する固定資産税制の活用
• 効率的インフラ整備→地価上昇→固定資
産税上昇→自治体の収入上昇
ダウンロード

シャッターどおりの経済学