京都府立植物園について
4班
竹内さゆり、田中美和子
友國慎也、中西優、中林篤史
植物園とは
 植物の研究および知識の普及を目的に、
種々の植物を収集・栽培・展示する施設。
Yahoo辞書
 日本の植物園:300箇所以上の植物園とそ
の類似施設がある。
5月4日:植物園の日!!!
京都府立植物園の概要
 京都府立植物園
1924年(大正13)に開園
総面積24万平方m
約1万2千種12万本の植物
日本最大級の回遊式温室
 「植物園」と検索してyahoo検索で1番上、
google検索で2番目という知名度
温室
内部は9つのゾーンで構成され、
一巡すると熱帯の様々な植生が観賞できます。
バオバブの花
温室
バオバブ
「大きなバオバブも、はじめは小さかったんだよ」
星の王子様(サン=テグジュペリ作)より
「星の王子様」で
有名なバオバブは
8~9月に開花し
温室でもその様子を
楽しむことが
できます
春
キモッコウバラ
桜並木を目当てに、毎年多くの
花見客が訪れます。
モクレン
夏
カワラナデシコ
緑が生い茂り、花は咲き
誇りバラ園ではさまざまな
種類のバラやアリウムギ
ガンテウムも見ごろです。
アリウムギガンテウム
サンゴシトウ
秋
秋には紅葉を楽
しむことができ、
コスモスや菊も
見ごろです。
ワタ Gossypium arboreum アオイ科
フウ(楓) Liquidamber formosana
マンサク科
コスモス Cosmos bipinnatus cv. キク科
なからぎの森
冬
タマミズキ Ilex micrococca モチノキ科
冬でもさまざまな植物や
樹木を鑑賞できます。
温室では季節を関係なく
暖かく1年中花や果実が
実っています。
ランシンボク(果実) Pistacia chinensis ウルシ科
果実は目線より高い位置についていますが、いくつかは、写真右のように地面に落下しています。
なからぎの森
アクセス・料金
•
•
•
•
•
•
•
北山駅出てすぐ
入園料
・一 般
200円
・高校生
150円
・小・中学生 80円
温室観覧料
・一 般
200円
・高校生
150円
・小・中学生 80円
駐車料金
・普通自動車 800円
・バス
2,500円
・バイク、自転車 無料
休園日
年末年始(12月28日~1月4日)
再入園
可
京都府立大学の学生証提示で
入園料・温室観覧料無料!!
ダウンロード

4班(京都府立植物園について)