H17年度 Eスクエア・アドバンス 成果発表会 パネルディスカッション
教育情報化 新たなスタートを迎えて
千葉県柏市立土南部小学校 教諭
西田 光昭
http://www.kiu.ad.jp/~nishida/
新たなスタート
教育の情報化が
全ての
児童生徒 保護者 教職員
のためのものに
今求められるもの・課題
ICT環境の整備
H17 西田
ICT活用の一般化
教育の情報化が期待される場面
情報活用能力
わかりやすい授業
校務の効率化
地域社会との
情報共有
ICT環境の整備
校内LANと地域イントラ
Internet
www out
NOC L3
教育研究所
www in
L3 SW
TV 会議
L3 SW
共用
V-LAN
グループウェア
SA@,ES@,
学級日誌etc
V-LAN
L3 SW
PC室
普通教室
V-LAN
学習用
PC室
ファイルサーバ
グループウェア
普通教室
職員室
ファイルサーバ
校務用
職員室
必要な時に 使える
校
内
L
A
N
プ
ロ
ジ
ェ
ク
タ
ノ
ー
ト
P
C
教卓として日常的に使える & 保
(
D
V
D
教室で日常的に
計算練習
学級日誌
情報活用能力




今の社会に生活するために
(これからの)
情報社会の特質を知る
情報を上手に活用する
情報社会で安全に生活する
メディアとのつきあい方
堀田 龍也
ICTを活用した学習活動の中で




ネットワーク上にたくさんの情報がある
有用な情報を選べる
簡単にコピーできる
友達の資料も見ることができる
ICTを使うメリット
コピー & 貼り付け
その写真はだれの?
と聞いてみる
著作権の指導
キーボードの入力に慣れる
校内の掲示板を使う
ICTを使うメリット
コンテンツを使って
ICT利用上の注意
情報活用能力




今の社会に生活するために
(これからの)
情報社会の特質を知る
情報を上手に活用する
情報社会で安全に生活する
メディアとのつきあい方
堀田 龍也
わかりやすい授業




ねらいを明確に
ICTが学習を支援する
個に応じる
大きく見せるだけでも効果はある
対象と内容に応じて様々な利用
教室での学習の中で
5年 図工
2年 国語
5年 書写
多様なコンテンツ





パッケージ
書籍・雑誌に
オンラインに
指導書に
身近な実物が
実践の積み重ねの中から



コンピュータでなくても
インターネットでなくても
プロジェクタでなくても
児童生徒に力がつくことが大事
本当にわかりやすい授業に
校務の効率化



先生方は忙しすぎる
単純作業は機械が得意
転記はすくなくしたい
本当にしなくてはならないことは何か?
情報の共有・共用で解決できること
校内ファイルサーバの活用




データの一元化
個人情報の扱い
共有と個人専用
ルールを定めて,ユーザレベルで管理
職員室 スタートメニュー
ファイルサーバ内の約束つくり
グループウェアの活用
職種によって効果が大きい
養護・事務等
必要な情報を集める
活用情報
お知らせ
教材
ITアドバイザー
オンライン
http://www.kashiwa.ed.jp/it/
セキュリティポリシーの必要性
安全性
利便性
校務のICT化に求められるもの
地域社会との情報共有


学校だけでできることには限りがある
知らせることで,協力を得られる
地域社会との情報共有

学校WEB運用の目的をはっきりと




学校は行事しかしないの?
学校は休み?
学校の日常を伝える
学校の思いを伝える
日常的に使いやすく



校内体制で対応する
日常的に継続する
ニーズに応える
ケータイへの対応



ケータイのメリット
保護者へのお知らせ
緊急性
保護者会で
活用の促進のためにしていること
環境の工夫・改善
 地域・校内での研修
 ICT活用のサポート体制

ICT活用のサポート体制


ネットワークの構築と運用支援
ヘルプデスク機能の充実



ITアシスタントの派遣
オンラインサポート
保守がある安心感
新たなスタート
教育の情報化が
全ての
児童生徒 保護者 教職員
のためのものに
ダウンロード

教育情報化 新たなスタートを迎えて