第6回 地産地消給食等メニューコンテスト 【学校給食・社員食堂部門】
農林水産省
食料産業局長賞
長野県 小諸市
JA長野厚生連小諸厚生総合病院
地産地消メニュー:
病院祭りメニュー(お萩、にじま
す梅しそ揚げ、薬膳サラダ、けんちん
汁、シャインマスカット)
食材数:29
うち地場産数:17
「病院給食だから・・・なんて言わせない」を
キャッチフレーズに安全でおいしい家庭の味を患者さんに提供し、
患者さんにご満足いただける給食作りを目指しています。
地産地消の取り組み
○1988年から食べ物の安全性について
病院、地域住民、労働組合等と話し
合い、患者さんに安全な食材を提供し
たい、地元で安全な野菜を作ってもらい、
地元の農業を守りたい、生産者と顔の
見える関係を作りたい等の思いから、無
農薬栽培グループからの病院給食への
野菜提供を受けて導入に繋がり、現在
も続けている。(写真は昨年の地域の
食と農のつどい)
食育の取り組み
生産者との交流
○地域の中核病院として、栄養のスペ
シャリストとして、食の知識や取り組みを
広めていこうとして、栄養科新聞「いただ
きます」を発行して、地域に配布してい
る。
○昨年度、病院祭で栄養科は「地産
地消」をテーマにし、当院の活動を紹介。
来院の方々にも試食を提供しながら、
レシピなどを紹介。(写真は昨年の病
院祭での試食)
○年に1回援農として、病院職員が生
産者の畑へ出向き、芋掘り、芋の選別、
白菜の収穫等を手伝い、交流を行って
いる。(写真は昨年の芋ほり)
○現在は地元4グループの生産者から、
年間を通じて14種類以上の野菜を活
用している。
ダウンロード

小諸厚生総合病院