研究用空間データ利用を伴う
共同研究の手引き
東京大学空間情報科学研究センター
目次
•
•
•
•
研究用空間データとは?
研究用空間データ利用を伴う共同研究とは?
共同研究をはじめるには?
共同研究員のメリットは?
研究用空間データとは?
• 空間情報科学研究センター(以下、センター)が、
空間情報科学に関わる研究を支援するために整
備している空間データのこと。
• さまざまなデータ作成機関から、学術研究目的で
の利用ということで提供して頂いている。
• 今後は、研究者自身が作成した空間データのアッ
プロードも可能になる予定。
研究用空間データ利用を伴う
共同研究とは?
• センターの「研究用空間データ」を用いて、センター
教員と他機関に所属する研究者が行う共同研究の
こと。
• 他機関に所属する研究者は、センターの共同研究
員として承認を受ける必要がある。
共同研究をはじめるには?
• 手順1
センターの共同研究用データを利用したい方は、、
共同研究申請のための書類(申請書、履歴書、
誓約書)を電子ファイルでウェブサイトから受け
取る。
共同研究をはじめるには?
• 手順2
申請書および履歴書に必要事項を記入する。
……………………
……………………
共同研究代表者 印
……………………
……………………
……………………
……………………
申請書(1部)
……………………
……………………
+
共同研究代表者 印
……………………
……………………
……………………
……………………
履歴書(1部)
共同研究をはじめるには?
• 手順3
申請書と履歴書を電子メールにて共同研究受付に
に提出する。
共同研究をはじめるには?
• 手順4
センター内で申請内容について審議し、承認さ
れれば、センター側の受入教員を決定する。
共同研究をはじめるには?
• 手順5
共同研究者全員分の誓約書に必要事項を記入す
る。誓約書には捺印する。
……………………
……………………
共同研究に参加する
印
・ ・ ・
……………………
……………………
……………………
……………………
(全員分)
センター教員、共同研究員
誓約書(各人1部)
共同研究をはじめるには?
• 手順6
誓約書をハードコピーにて共同研究に参加するセン
ター教員に提出する。
共同研究をはじめるには?
• 手順7
共同研究に参加するセンター教員は、センター内
の共同研究受付へ自身の分も含めた誓約書を提
出する。
共同研究をはじめるには?
• 手順8
全員分の誓約書の受理をもって、センター内の共
同研究受付から共同研究代表者へ、承認書(アカ
ウント・パスワード情報を含む)が渡される。
共同研究員のメリットは?
• 発行されたアカウント・パスワードを用いて、以下のこと
が可能になります。
・共同研究員専用ホームページへのアクセス
・空間データ共有システムによるデータ利用
ダウンロード

研究用空間データ利用をともなう共同研究の手引き