<教科> 社会科 <学年> 5学年
<単元名>1 米づくりのさかんな庄内平野
⑩共同作業とこれからの米づくり
<時間配当> 12/12 教科書 p26~27
学習のめあて
農家の人々は、どのように共同作業を進めているのだろうか。
学習活動
評価の窓
①p26~27を読み、課題をつくる。
◎技表・思判:共同作
業が効率的な米づくり
になるわけを考えたり,
共同作業のしくみの図
を読み取って共同作業
の方法についてまとめ
ることができる。
②p26の伊藤さんの手紙から、共
同作業の様子を読み取る。
③p27の石原さんの話から、共同
作業の良さを考えることができる。
③共同作業は、米作りのどのよう
な問題点が解決できるのかを考
えることができる。
みんなで田んぼをまわって生長を調べる
学習参考資料
庄内平野の特徴や気候 JA庄内http://www.shonaimai.or.jp/index.html
山形県立農業試験場庄内支場 お米の品種改良について写真を交えて詳しく説明してあります。
全国農業協同組合中央会 お米のデータベースでは,たくさんのデータがわかりやすく紹介してあります。
バケツ稲づくりネットワークでは,バケツで稲を作る方法が紹介してあります。
ダウンロード

⑩共同作業とこれからの米づくり(1時間)