USA NEWS
http://www.tockintetsu.com
U S A 月間販売支援情報
8月:アートイベントは夏の風物詩(ラグナ・ビーチ)
□TOCへいただく案件の動向を分析し、月に一度、販売情報として提供させていただきます。
サンディエゴとロサンゼルスの間に位置するラグナ・ビーチでは、夏がやってくると「フェスティ
バル・オブ・アーツ」、「ソーダスト・アート・フェスティバル」、「アート・ア・フェア」という3つの
アートイベントが2ヵ月間に渡り、同時に開催されます。
「フェスティバル・オブ・アーツ」は1932年から毎年開催されており、オレンジ郡の地元の
アーティストを紹介しています。幅広いジャンルのアートを鑑賞できるだけではなく、アー
ティストが用いた手法等について直接お話が出来るのがこのフェスティバルの大きな魅力
です。また、専門家に高く評価されているパージェント・オブ・ザ・マスターズでは、有名な
モダンやクラシックの絵画を再現するタブロー・ヴィヴァン・ショー(90分)が提供されており、
大変興味深いです。タブロー・ヴィヴァンとは、巨大なフレームの中に、被写体(人物)が
90秒間ポーズを維持し、絵画を再現します。オーケストラとナレーションが抜群なコンビ
ネーションで鑑賞客を圧倒し、今まで鑑賞したアートとは全く異なる芸術を味わえます。
毎年テーマが変わる為、何度足を運んでも飽きることはありません。
ラグナ・ビーチ在住のアーティストが主に作品を出展している「ソーダスト・アート・フェスティ
バル」と「アート・ア・フェア」も魅力満載です。会場は独特な作りとなっており、地面には、
のこぎりくずが敷かれており、個々のアーティストはブースを構え、会場は小さなアートギャ
ラリーの町のようになっています。購入可能な作品が展示されており、ライブ演奏は行わ
れ、食事ができる場所も設けられています。それに加えワークショップも開催されています。
ラグナ・ビーチでは、一年中アートが楽しめますが、夏のアートフェスティバルは必見です。
詳細のお問い合わせはTOCリサーチ課までお願いします。
この情報のお問合せ先
KIE(USA)TOC 担当: エリカ メイソン・秋元 優希・ニーニャ ガリエーゴ
電話/外線:+1-(310)-525-1700 内線/KNT:803-26-001
URL:http://www.tockintetsu.com
ダウンロード

アートイベントは夏の風物詩(ラグナ・ビーチ)