台風をあやつる
夢ではない天気の制御
農学部資源生物科学科一回
池ノ谷直孝
宮島悠子
若木良大
脇田牧子
毎年大きな被害をもたらす台風や
ハリケーン
その勢力を弱めたり,進路を変え
たりすることができるだろうか?
近年の台風被害
台風22号の被害(平成17年)
死者
人的被害
行方
重傷者
不明者
住家被害
軽傷者
1
全壊
半壊
一部破損
床上浸水
床下浸水
8
276
2728
10
157
754
2413
51
1
43
1
2
2
1
1
1
1
1
6
2
2
1
1
1
2
1
4
1
1
1
1
1
2
4
2
3
1
1
1
1
1
13
5
3
2
2
4
1
3
5
1
2
2
2
4
1
13
8
9
4
2
3
20
4
3
4
20
13
1
11
1
4
5
3
2
3
2
2
3
1
6
96
28
2
4
127
48
3
43
44
6
16
59
24
8
38
29
34
9
334
1872
7
7
5
4
289
1535
32
2
156
390
4
50
262
5624
286
1
68
240
1662
988
127
77
579
231
21
3
92
596
2265
1597
8
台風対策
 現実に行われているのは・・・・
防潮堤 砂防ダム
ザードマップ作成
台風進路等の予測
ハ
人類の夢
台風を制御しあやつるための
研究がアメリカの複数機関
において進められている
1947年の実験
ドライアイスを投入して上空の水蒸気を凍
結させる。
結果
勢力は弱まったが進路が変わり豪雨による
大被害をだす。
多くの批判により実験は中止される。

1962年の実験


プロジェクト・ストーム・フューリー
台風の目を人工的に拡大させる。
結果
勢力を弱めることに成功。新たな実験を行お
うとするも反対され計画は凍結
反対の理由


日本が反対した。
実験の安全性・水不足の影響を考慮
日本の年間降水量の約4分の1は台風に
よるもの

1992年WMO(世界気象機関)は台風は軍
事兵器にもなりうるとして警告
現在の実験・研究

大気環境研究所(AER)でハリケーンの
シュミレーション実験
結果
温度や風の初期値をわずかに変えるだけで
ハリケーンの進路を変えたり勢力を弱める
ことができることがわかる。
未来には・・・・

太陽光発電衛星から送り出すマイクロ波
ビームによって大気を加熱し,ハリケーン
の温度を変更し勢力を弱める

ハリケーンの進路に当たる海洋上に生分
解性の油をまき,海面からの蒸発を抑えて
ハリケーンの発達をコントロールする
ダウンロード

台風をあやつる 夢ではない天気の制御