第 2 章 : 正弦波交流と回路素子
2.2 複素数による計算
キーワード : 直角座標表示,極座標表示
学習目標 : 複素数の直角座標表示,極座標表示
を学ぶ.
1
指数関数
2
三角関数
オイラーの公式
を代入
3
[演習 ]
次の計算をせよ
[解]
4
2.2 複素数による計算
2.2.1 複素数の直角座標表示
複素数 の直角座標表示
の実数部
の虚数部
の位相角
real part
imaginary part
図 2.7 複素(数)平面上の複素数
の大きさ
5
加減算
加算
減算
共役複素数
の共役複素数
6
[演習 1 ]
[演習 3 ]
[演習 2 ]
7
授業変更のお知らせ
6月27日(月) 4限 14:40~16:10
6月28日(火) 4限 14:40~16:10
7月 5日(火) 休講
7月12日(火) 4限 14:40~16:10
小テスト
8
第 6 回レポート
出題日:6月27日(月)
提出日:7月12日(水) 14:40 まで
提出場所:河合教員室(電気・環境都市工学科棟 3F )または教室
[1]
次の計算をせよ
[2]
教科書 2 章演習問題 [2.5]
[ ボーナス]
教科書 2 章演習問題 [2.6]
9
2.2.2 複素数の極座標表示
複素数 の極座標表示
複素数 の指数関数表示
図 2.7 複素(数)平面上の複素数
10
[例題 2.5] 極座標表示
複素数
を極座標形式に直せ.
[解]
の大きさ
角
図 2.8 複素数
実軸から
だけ遅れている
11
[例題 2.6] 直角座標表示
複素数
求めよ.
の実数部
と虚数部 を求め,直角座標表示を
[解]
の直角座標表示
12
[例題 2.7]
複素数
の3乗を求めよ.
[解]
13
第 2 章 : 正弦波交流と回路素子
2.2 複素数による計算
キーワード : 直角座標表示,極座標表示
学習目標 : 複素数の直角座標表示,極座標表示
を学ぶ.
14
ダウンロード

Document