<様式5> かかりつけ医用
~糖尿病地域連携クリティカルパスを利用した~
□
かかりつけ医師と連携病院 とがあなたを見守る医療システムです。
□ 必要があれば、連携病院で教育入院や合併症のチェックを行っていただけます。
□
連携病院では、医師・看護師のほか、薬剤師・理学療法士・栄養士などが専門的に
サポートします。場合により、治療方針の再検討などを行います。
□
連携病院を受診後(または退院後)、病院医師とかかりつけ医との間で情報交換を
行ないながら、当診療所の元で治療を継続していただけます。
医院名
日常的な診察はかかりつけ医師で・・・
連携病院
糖尿病を地域のシステムで診ていきます・・・
ダウンロード

糖尿病様式5 患者様向けご案内(かかりつけ医用)