ディベートをしよう!
ディベートとはなんだろう
一つの論題について、 肯定側 と
に否定側 に分かれ、ルールに
従って意見をたたかわせる、
討論ゲーム
ふつうの「話し合い」との違いは?
個人的な考えや心情とは 無関係 に、
賛成[肯定]か反対[否定]かの立場に立ち
相手を説得すること。
わたし、本当は
反対なんだけ
ど…
肯定
否定
ディベートするのはなんのため?
根拠をはっきりとさせた、論理展開
論理的に物事を考える能力がUP!
積極的に傾聴する能力がUP!
自分の意見を効果的に人に伝える能力がUP!
対立する側に立って、物事を考える習慣がつく。
ディベートの特徴
①一つの論題について話し合う
②肯定側と否定側に分かれる
③ルール、手順にしたがって行う
④ 審判 が勝敗を判定する
ストライク!
ディベートのルール
①発言の順番が決まっている
②発言に制限時間がある
③発言の内容が決まっている
りつろん
じんもん
はんばく
立論
尋問
反駁
立論とは?

自分たちの立場とその根拠を明らかにし、主張
すること
ゴミ袋は有料にするべき
です。理由は、お金がか
かれば、ひとりひとりが
ごみを減らそうとするか
らです。
尋問とは?

相手の発言の不明な点を、相手側にも審判にも
気づかせるために、質問形式で行い、相手の立
場をくずすこと。
ゴミ袋を買うのがいやで、
そのへんにごみを捨て
る人がふえるのではな
いですか?
はんばく
反駁とは?

相手の主張が間違っていることを証明し、自分の
立場が正しいことを示すこと。
実際に有料化した
○○市では、ごみ
が15パーセント
減ったそうです。
ディベートの手順(例)
①肯定側の立論
5分
②否定側からの尋問
5分
③否定側の立論
5分
④肯定側からの尋問
5分
⑤否定側反駁
3分
⑥肯定側反駁
3分
⑦判定
5分
作戦タイム10分
座席の配置
司会 計時係
聴衆
=
審
判
ディベートをするまで
①論題を決める
②情報を集め、整理する
③論理を組み立てる
④討論をする
「ディベート」を競う大会もあります
ディベート甲子園
中学生・高校生が決められた論題でディ
ベートを展開し、勝敗を決めます。
地方予選を勝ち抜くと、全国大会があり
ます。
過去の論題を見てみましょう。
このアドレスを
クリック!
http://nade.jp/kosh
ien/past.html
さあ、挑戦してみよう!
ダウンロード

論理的に物事を考える能力がUP!