糖尿病と眼合併症
元住吉眼科
廣澤 恵子
目の構造と機能
糖尿病の眼の合併症には
どのようなものがあるの?
20~60%
10~70%
30~60%
3~5%
糖尿病網膜症で失明する人って、
どのくらいいるの?
視覚障害の原因
その他
11.2%
高度近視
7.8%
緑内症
20.7%
黄斑変性症
9.1%
網膜色素
変性症
13.7%
糖尿病網膜症
19%
出所:長寿社会と眼疾患 中江 ほか Geriat.Med.44(9):1221~1224,2006
どうして網膜症になるの?
糖尿病網膜症の進行段階
正常な網膜
眼の状態
自覚症状
単純網膜症
・網膜の毛細血管がもろくなります
・点状および斑状出血
・毛細血管瘤
・硬性白斑(脂肪・蛋白質の沈着)
・軟性白斑(血管が詰まってできます)
なし
増殖前網膜症
・軟性白斑が多くみられます
・血管が詰まり、酸素欠乏になった
部分がみられます
・静脈が異常に腫れて、毛細血管の
形が不規則になります
なし
増殖網膜症
・新生血管が硝子体にみられます
・硝子体出血
・増殖膜の出現
・網膜剥離
・失明に至ることがあります
・視力が極端に低下します
・黒いものがちらつきます
・ものがぶれてみえます
糖尿病網膜症の治療①
レーザー光凝固術
糖尿病網膜症の治療②
硝子体手術
糖尿病網膜症で失明しないためには
①血糖コントロールを続けましょう。
治療の基本です。(食事、運動、内服薬、注射等)
②糖尿病といわれたら、必ず眼科で検査を受けてください。
自覚症状では眼の状態はわかりません。
眼科では血管の状態を詳しくみるための
精密眼底検査を行っています。
③定期的に眼科の検査を受けましょう。
定期的な検査を受けることによって、
適切な時期に適切な治療を受けることができます。
精密眼底検査の目安
網膜症のない糖尿病の患者さん
6ヶ月~1年に1回
単純網膜症
3~6ヶ月に1回
増殖前網膜症
1~2カ月に1回
増殖網膜症
硝子体出血のある増殖網膜症
1ヶ月に1回
医師の指示で
④眼科で行った検査結果は、糖尿病眼手帳に記録
してもらいましょう。
自分の眼の状態をしっかり把握することができます。
自覚症状もなかったし、
まだ大文夫だと思っていたのに・・・
網膜症は、進行過程にしたがって単純、前増殖、増殖の3段階に分
けられます。初期の段階では、ほとんどの患者さんに自覚症状が現
れないことから、眼科を受診しないケースが少なくありません。しかし
自覚症状が出てからでは手遅れのことが多いのです。糖尿病と診断
されたら自覚症状の有無にかかわらず、必ず眼科で検査を受けてく
ださい。
ご清聴ありがとうございました。
ダウンロード

糖尿病と眼合併症(パワーポイント)