最終エネルギー
(再生可能エネルギー源)
(ペタジュール)
水力
風力
2010年のRESの割合
バイオマス
2)
他の化石エネルギー源
(例:無鉛炭、亜炭、鉱油、
天然ガス)及び原子力
その他、再エネ
1) Energy Environment Forecast Analysis (EEFA) GmbH & Co KG 2) 固体・液体バイオマス、バイオガス、汚水、埋め立てガス、生物起源廃棄物、生物起源燃料
1PJ(ペタジュール)は、1000兆ジュール(1015)
図1 :2010年ドイツにおける再生可能エネルギー源の最終エネルギー消費に占める割合
出典:「Renewable energy sources 2010」
ドイツ連邦環境・自然保護・原子炉安全省(BMU)のために再生可能エネルギー源 統計作業部会
(AGEE-Stat)の算出したデータ (2011年3月23日 速報値より)
目標年:
最終エネルギー消費総量
シ
ェ
ア
運輸部門
最終エネルギー消費における
RESの割合
(電気、熱、燃料)
電気消費総量における
RESの割合
熱エネルギー消費総量におけ
るRESの割合
道路交通での燃料消費におけ
るRESの割合 2)
一次エネルギー消費総量にお
けるRESの割合3)
RES: 再生可能エネルギー源
2) エンジン燃料の消費総量(空輸を除く)
3) 効率的手法によって計算 /
図2:ドイツのエネルギー供給に占める再生可能エネルギー源の割合
出典:「Renewable energy sources 2010」
ドイツ連邦環境・自然保護・原子炉安全省(BMU)のために再生可能エネルギー源 統計作業部会
(AGEE-Stat)の算出したデータ (2011年3月23日 速報値より)
7610万トン
電気
3810万トン
熱
合計: 約1億2000万トン(CO2換
算)うち、約5800万トン(CO2
換算)は、再生可能エネル
ギー法(EEG)によって支払わ
れた電気
520万トン
バイオ燃料
温室効果ガス回避量(C02 換算値)
水力
風力
四捨五入により合計値に誤差あり。
バイオ
マス
太陽光
地熱
太陽熱
バイオ燃料
地熱が電気のグラフにないのは、地熱による電気生成量が非常に小さいため
図3 : 2010年ドイツにおいて、再生可能エネルギー源利用を通じて排出を回避した温室
効果ガスの量
出典:「Renewable energy sources 2010」
ドイツ連邦環境・自然保護・原子炉安全省(BMU)のために再生可能エネルギー源 統計作業部会
(AGEE-Stat)の算出したデータ (2011年3月23日 速報値より)
水力
風力
バイオマス*
太陽光
再生可能エネル
ギー法:2009年1月
再生可能エネル
ギー法:2004年8月
再生可能エネル
ギー法:2000年4月
1997年11月 建設法典(BauGB)
改訂
送電網に電気を売る法
(StromEinspG)
1991年1月~2000年3月
*固体・液体バイオマス、バイオガス、汚水、埋め立てガス、生物起源廃棄物(地熱により生成された電気量は非常に小さいため含まない)
1GWhは、100万kWh
再生可能エネルギー法=EEG
図4 : ドイツにおける発電のための再生可能エネルギー源の貢献度
出典:「Renewable energy sources 2010」
ドイツ連邦環境・自然保護・原子炉安全省(BMU)のために再生可能エネルギー源 統計作業部会
(AGEE-Stat)の算出したデータ (2011年3月23日 速報値より)
電気供給
(再生可能エネルギー源)
風力
水力
生物起源
廃棄物
太陽光
埋め立てガス
下水ガス
バイオガス
生物起源固体燃料
生物起源液体燃料
バイオマスの割合
* 固体・液体バイオマス、バイオガス、汚水、埋め立てガス、生物起源廃棄物(地熱により生成された電気量は非常に小さいため含まない)
四捨五入により合計値に誤差あり。 1TWhは、10億kWh
図5 : 2010年ドイツにおける再生可能エネルギー源による発電の構成
出典:「Renewable energy sources 2010」
ドイツ連邦環境・自然保護・原子炉安全省(BMU)のために再生可能エネルギー源 統計作業部会
(AGEE-Stat)の算出したデータ (2011年3月23日 速報値より)
バイオマス*
太陽熱
地熱
再生可能エネルギー源におけるバイオマスのシェア : 熱
* 固体・液体バイオマス、バイオガス、汚水、埋め立てガス、生物起源廃棄物
1GWhは、100万kWh
図6: ドイツにおける、熱供給に対する再生可能エネルギー源の貢献度
出典:「Renewable energy sources 2010」
ドイツ連邦環境・自然保護・原子炉安全省(BMU)のために再生可能エネルギー源 統計作業部会
(AGEE-Stat)の算出したデータ (2011年3月23日 速報値より)
熱供給
(再生可能エネルギー)源
生物起源液体燃料
(家庭)
地表に近い地熱
生物起源液体
燃料 (産業)
生物起源液体燃料
(熱電併給)
深部の地熱
生物起源
廃棄物
バイオガス
太陽熱
埋め立てガス
下水ガス
生物起源液体燃料
1TWhは、10億kWh 四捨五入により合計値に誤差あり。
図7 : 2010年ドイツにおける再生可能エネルギー源による熱供給の構成
出典:「Renewable energy sources 2010」
ドイツ連邦環境・自然保護・原子炉安全省(BMU)のために再生可能エネルギー源 統計作業部会
(AGEE-Stat)の算出したデータ (2011年3月23日 速報値より)
バイオエタノール
植物油
バイオディーゼル
植物油は生物起源燃料として1992年より、バイオエタノールは2004年から使われている
1GWhは、100万kWh
図8 : ドイツにおける燃料消費に対する再生可能エネルギー源の貢献度
出典:「Renewable energy sources 2010」
ドイツ連邦環境・自然保護・原子炉安全省(BMU)のために再生可能エネルギー源 統計作業部会
(AGEE-Stat)の算出したデータ (2011年3月23日 速報値より)
資本額(単位:100万ユーロ)
投資額
うち支援金
図9 : 2005~2010年のドイツにおける再生可能エネルギー源の市場インセンティヴプロ
グ ラム(MAP) の投資額と資本額
出典:「Renewable energy sources 2010」
ドイツ連邦環境・自然保護・原子炉安全省(BMU)のために再生可能エネルギー源 統計作業部会
(AGEE-Stat)の算出したデータ (2011年3月23日 速報値より)
一部再生可能エネルギー源に出資のプロジェクトでそのシェアの不明なもの 2)
(ドイツ連邦環境省:バイオマスの利用と個々の施策)
支出(単位:100万ユーロ)
再生可能エネルギー源に出資のプロジェクト 1)
ドイツ連邦
環境省
食糧・農業・消費者保護省
経済技術省
教育省
1)再生可能エネルギー源に出資のプロジェクト/ BMU: 全エリア BMLEV: 再生可能な原材料とエネルギー BMWi: 最適なエネルギーの構築、推定される再エネのシェア
BMBF:
BMBF:
2)一部再生可能エネルギー源に出資のプロジェクトでそのシェアの不明なもの / BMU: 電気自動車(KoPa Ⅱ) BMWi:電気エネルギー貯蔵,燃料電池研究,e-energy, 電気自動車
概観は前回の年次報告とは異なる(詳細の画像がもっとあった)
図10 : 再生可能エネルギー源の調査におけるドイツ連邦政府の支出
出典:「Renewable energy sources 2010」
ドイツ連邦環境・自然保護・原子炉安全省(BMU)のために再生可能エネルギー源 統計作業部会
(AGEE-Stat)の算出したデータ (2011年3月23日 速報値より)
投資- 売上高の総計
水力
266億ユーロ
7000万ユーロ
地熱*
8億5000万ユーロ
太陽熱
9億5000万ユーロ
バイオ熱
バイオ電気
風力
11億5000万ユーロ
15億5000万ユーロ
25億ユーロ
195億
ユーロ
太陽光
* 大型プラントとヒートポンプ
四捨五入により合計値に誤差あり。
単位: 100万ユーロ
図11: 2010年ドイツにおける再生可能エネルギー源導入の投資額
出典:「Renewable energy sources 2010」
ドイツ連邦環境・自然保護・原子炉安全省(BMU)のために再生可能エネルギー源 統計作業部会
(AGEE-Stat)の算出したデータ (2011年3月23日 速報値より)
風力
バイオマス
太陽エネルギー
水力
地熱
公的資本の研
究/当局
雇用数
雇用数
雇用数
雇用数
2009年,2010年の数字は速報値 四捨五入により合計値に誤差あり。
図12 : ドイツにおける再生可能エネルギー部門の雇用数
出典:「Renewable energy sources 2010」
ドイツ連邦環境・自然保護・原子炉安全省(BMU)のために再生可能エネルギー源 統計作業部会
(AGEE-Stat)の算出したデータ (2011年3月23日 速報値より)
水力
風力
バイオマス
太陽光
太陽熱
地熱
バイオ燃料
シ
ェ
ア
電気*
熱*
生物起源燃料
*固体・液体バイオマス、バイオガス、汚水、埋め立てガス、生物起源廃棄物(地熱により生成された電気量は非常に小さいため含まない)
図13 : 2009/2010年の最終エネルギー消費総量に占める再生可能エネルギー源の割合
出典:「Renewable energy sources 2010」
ドイツ連邦環境・自然保護・原子炉安全省(BMU)のために再生可能エネルギー源 統計作業部会
(AGEE-Stat)の算出したデータ (2011年3月23日 速報値より)
7220万トン
電気
3760万トン
熱
合計: 約1億1700万トンのCO2
のうち、約5500万トンのCO2
は、再生可能エネルギー法
(EEG)によって支払われた電
気
720万トン
バイオ燃料
C02回避量
水力
風力
四捨五入により合計値に誤差あり。
バイオ
マス
太陽光
地熱
太陽熱
バイオ燃料
地熱が電気のグラフにないのは、地熱による電気生成量が非常に小さいため
図14 : ドイツにおいて、再生可能エネルギー源利用を通じて排出を回避したCO2量
出典:「Renewable energy sources 2010」
ドイツ連邦環境・自然保護・原子炉安全省(BMU)のために再生可能エネルギー源 統計作業部会
(AGEE-Stat)の算出したデータ (2011年3月23日 速報値より)
表1: ドイツにおける再生可能エネルギー源
1)
2)
3)
4)
(2009年,2010年のキーとなる数字)
2009年
2010年
‘09年と’10年の差
再生可能エネルギー源からの最終エネルギー
2520億kWh
2750億kWh
+9.1%
最終エネルギー総量における再エネの割合1)
10.4%
11.0%
+5.8%
電気消費総量における再エネ電気の割合
16.3%
16.8%
+3.1%
熱の最終エネルギー消費総量における再エネ
熱の割合 2)
9.1%
9.8%
+7.7%
燃料の消費総量における再エネの割合 3)
5.5%
5.8%
+5.5%
一次エネルギー消費総量における再エネの割
合 4)
8.9%
9.4%
+5.6%
再エネ利用で回避した排出量
温室効果ガス(GHG)
CO2
1億1100万トン 1億1200万トン +8.1%
1億1000万トン 1億1700万トン +6.4%
再生可能エネルギー源導入の投資額
199億ユーロ
266億ユーロ
+33.7%
再エネ部門の雇用者数
339,550
367,400
+8.2%
2010年の最終エネルギー消費は8,984ペタジュール : Energy Environment Forecast Analysis (EEFA) GmbH & Co KG
2010年の熱の最終エネルギー消費は5,058ペタジュール: ZSW(太陽エネルギーおよび水素研究センター) 推定値
2010年の燃料消費とバイオ燃料のデータはBAFA (ドイツ連邦経済輸出管理局)によるもの
AGEB(エネルギーバランスのためのワーキンググループ)の効率化手法により算出
データは、2011年3月23日の概算/速報値より。データは、年内に更新される予定。
表2: 2009/2010年の最終エネルギー消費総量に占める再生可能エネルギー源の割合
電気
‘09年
熱
’10年
‘09年
燃料
’10年
‘09年
合計
’10年
‘09年
変化率
’10年
単位: 10億kWh
%
水力
19.1
19.7
-
-
-
-
19.1
19.7
3.1
風力
38.6
36.5
-
-
-
-
38.6
36.5
-5.4
バイオ
マス 1)
30.3
33.5
114.1
127.0
33.8
35.9
178.2
196.4
10.2
太陽光
6.6
12.0
-
-
-
-
6.6
12.0
81.8
太陽熱
-
-
4.7
5.2
-
-
4.7
5.2
10.6
<0.1
<0.1
4.9
5.6
-
-
4.9
5.6
14.3
94.6
101.7
123.8
137.8
33.8
35.9
252.2
275.4
9.2
地熱
計
1)
‘09年/’10年
固体・液体バイオマス、バイオガス、汚水、埋め立てガス、生物起源廃棄物
データは、2011年3月23日の概算/速報値より。データは、年内に更新される予定。
表3:ドイツにおける発電のための再生可能エネルギー源の貢献度
1)
2)
3)
水力
1)
風力
バイオマス
2)
生物起源
廃棄物
3)
太陽光
地熱
電気生成
総量
電気消費総
量における
割合
GWh
GWh
GWh
GWh
GWh
GWh
GWh
%
1990年
15,580
71
222
1,213
1
0
17,086
3.1
1992年
18,091
275
296
1,262
3
0
19,927
3.7
1994年
19,501
909
569
1,306
8
0
22,293
4.2
1996年
18,340
2,032
759
1,343
16
0
22,490
4.1
1998年
18,452
4,489
1,642
1,618
32
0
26,233
4.7
2000年
24,867
7,550
2,893
1,844
64
0
37,218
6.4
2001年
23,241
10,509
3,348
1,859
76
0
39,033
6.7
2002年
23,662
15,786
4,089
1,949
162
0
45,648
7.8
2003年
17,722
18,713
6,086
2,161
313
0
44,995
7.5
2004年
19,910
25,509
7,960
2,117
556
0.2
56,052
9.2
2005年
19,576
27,229
10,978
3,047
1,282
0.2
62,112
10.1
2006年
20,042
30,710
14,841
3,675
2,220
0.4
71,488
11.6
2007年
21,249
39,713
19,760
4,130
3,075
0.4
87,927
14.2
2008年
20,446
40,574
22,872
4,659
4,420
17.6
92,989
15.1
2009年
19,059
38,639
25,989
4,352
6,578
18.8
94,636
16.3
2010年
19,694
36,500
28,710
4,750
12,000
27.2
101,681
16.8
揚水発電所(ポンプ貯蓄型)の場合は、自然の水流による発電のみ)
固体・液体バイオマス、バイオガス、埋め立て・下水ガス (1998年までは一般の電源グリッドへの導入のみ)
50%と推定される焼却プラントでの生物起源廃棄物の割合
出典:連邦環境省 BMU-KI III1 再生可能エネルギー源統計ワーキンググループ(AGEE-Stat)
2011年3月23日速報値より
表3: 2010年ドイツのエネルギー供給に占める再生可能エネルギー源の貢献度
2010年ドイツのエネルギー供給における再生可能エネルギー源の貢献度
再生可能エネルギー源の割合
最終エネルギー消費総量
11.0
電気消費総量
%
16.8
熱供給総量
9.8
燃料消費総量*
5.8
一次エネルギー消費総量
9.4
再生可能エネルギー源の使用による温室効果ガスの排出削減
すべての再生可能エネルギー源
約 120
100万トン
EEGによって支払われた再エネによる電気生成量
約 58
再生可能エネルギー源からの最終エネルギー供給
電気
水力
19.7
風力
36.8
バイオマス(合計)
33.5
内訳 :
固体バイオマス(生物起源廃棄物を含む)
16.9
TWh= 10億万kWh
液体バイオマス
バイオガス
2.0
12.8
埋め立て・下水 ガス
1.8
太陽光
12.0
地熱
0.027
電気
総計
101.7
熱
バイオマス (合計)
127.0
内訳 :
固体バイオマス(生物起源廃棄物を含む)
113.4
液体バイオマス
4.6
バイオガス
TWh= 10億万kWh
埋め立て・下水 ガス
7.6
1.5
太陽熱
5.2
深部の地熱
0.3
地表に近い地熱
熱
5.3
総計
137.8
生物起源燃料
バイオディーゼル (約
植物油 (約
0.6
10万トン)
バイオエタノール (約
生物起源燃料
26.6
260万トン)
TWh= 10億万kWh
120万トン)
総計
再生可能エネルギー源からの最終エネルギー
8.7
35.9
総計
TWh= 10億万kWh
*1)エンジン燃料の消費総量(空輸除く) 2) AGEB (エネルギーバランスのためのワーキンググループ)の効率化手法により算出
275.4
表4:ドイツにおける再生可能エネルギー源による発電の導入容量
1)
2)
3)
水力
風力
1)
バイオマス
2)
生物起源
廃棄物
3)
太陽光
地熱
総容量
MW
MW
MW
MW
MW
MW
MW
1990年
4,403
55
85
499
1
0
5,043
1992年
4,489
174
105
499
3
0
5,270
1994年
4,529
618
178
499
6
0
5,830
1996年
4,563
1,549
253
551
11
0
6,927
1998年
4,600
2,877
432
540
23
0
8,472
2000年
4,600
6,097
579
585
76
0
11,937
2001年
4,600
8,750
696
585
186
0
14,817
2002年
4,620
11,989
843
585
296
0
18,333
2003年
4,640
14,640
1,091
847
435
0
21,617
2004年
4,660
16,623
1,444
1,016
1,105
0.2
24,848
2005年
4,680
18,390
1,964
1,210
2,056
0.2
28,300
2006年
4,700
20,579
2,620
1,250
2,899
0.2
32,048
2007年
4,720
22,194
3,434
1,330
4,170
3.2
35,851
2008年
4,740
23,836
3,969
1,440
6,120
3.2
40,108
2009年
4,760
25,716
4,519
1,460
9,914
7.5
46,377
2010年
4,780
27,204
4,910
1,480
17,320
7.5
55,702
出典: DEWI GmbH
固体・液体バイオマス、バイオガス、埋め立て・下水ガス
50%と推定される焼却プラントでの生物起源廃棄物の割合
出典:連邦環境省 BMU-KI III1 再生可能エネルギー源統計ワーキンググループ(AGEE-Stat)
2011年3月23日速報値より
表4:ドイツにおけるエネルギー供給に占める再生可能エネルギー源の割合
1990
年
1992
年
1994
年
1996
年
1998年
2000
年
最終エネルギー消費(FEC)
2002
年
2004
年
2006
年
2008
年
2009
年
2010年
%
発電(最終電気消費総量)
3.1
3.7
4.2
4.1
4.7
6.4
7.8
9.2
11.6
15.1
16.3
16.8
熱供給(熱供給総量)
2.1
2.1
2.2
2.0
3.6
3.9
4.3
5.5
6.2
7.4
9.1
9.8
燃料消費1) (燃料消費総量)
0.0
0.01
0.05
0.09
0.2
0.4
0.9
1.8
6.3
5.9
5.5
5.8
最終エネルギー消費に占める再
生可能エネルギー源の割合
1.9
2.1
2.2
2.1
3.2
3.8
4.5
5.9
8.0
9.3
10.4
11.0
3.2
4.5
6.4
8.1
8.9
9.4
一次エネルギー消費(PEC)
一次エネルギー消費(2)に占める
再生可能エネルギー源の割合
%
1.3
1.4
1.8
1.8
2.6
2.9
1)
2002年まで参照変数は、道路交通における燃料消費。
2003年より参照変数は、エンジン燃料の消費総量(空輸除く)
2)
AGEB(エネルギーバランスのためのワーキンググループ)の効率化手法により算出
出典: 連邦環境省 BMU-KI III1 再生可能エネルギー源統計ワーキンググループ(AGEE-Stat)
2011年3月23日速報値より
表5:ドイツにおける熱供給のための再生可能エネルギー源の貢献度
1)
2)
バイオマス
1)
生物起源
廃棄物
2)
太陽熱
地熱
熱生成
総量
熱消費総量
における割
合
GWh
GWh
GWh
GWh
GWh
%
1990年
28,265
2,308
107
1,515
32,195
2.1
1992年
28,362
2,308
221
1,522
32,413
2.1
1994年
28,375
2,308
355
1,537
32,575
2.2
1996年
28,277
2,538
549
1,551
32,915
2.0
1998年
49,740
3,405
848
1,604
55,597
3.6
2000年
51,419
3,548
1,261
1,694
57,922
3.9
2001年
58,220
3,421
1,587
1,765
64,993
4.2
2002年
57,242
3,295
1,884
1,855
64,276
4.3
2003年
69,182
3,169
2,144
1,956
76,451
5.0
2004年
75,376
3,690
2,443
2,086
83,595
5.5
2005年
79,746
4,692
2,778
2,294
89,510
6.0
2006年
83,023
4,911
3,218
2,762
93,914
6.2
2007年
86,670
4,783
3,638
3,415
98,506
7.4
2008年
93,133
5,020
4,134
4,168
106,455
7.4
2009年
103,247
10,863
4,733
4,931
123,774
9.1
2010年
115,150
11,850
5,200
5,585
137,785
9.8
固体・液体バイオマス、バイオガス、埋め立て・下水ガス
50%と推定される焼却プラントでの生物起源廃棄物の割合。2009年が前年より大きく増加しているのは、初めて採用された
データを反映しているため。これは統計的に変更されたためで、実際この数字通りに延びたということはできない。
出典:
連邦環境省 BMU-KI III1 再生可能エネルギー源統計ワーキンググループ(AGEE-Stat)
2011年3月23日速報値より
表6:ドイツにおける燃料供給に対する再生可能エネルギー源の貢献度
バイオ
ディーゼル
植物油
バイオエタ
ノール
バイオ燃料
生成総量
バイオ燃料
の割合
GWh
GWh
GWh
GWh
%
1990年
0
データ無し
0
0
0.0
1992年
52
21
0
73
0.01
1994年
258
42
0
300
0.05
1996年
516
84
0
600
0.09
1998年
1,032
115
0
1,147
0.2
2000年
2,579
167
0
2,746
0.4
2001年
3,611
209
0
3,820
0.6
2002年
5,674
251
0
5,925
0.9
2003年
8,253
292
0
8,545
1.4
2004年
10,833
345
481
11,659
1.8
2005年
18,570
2,047
1,674
22,291
3.7
2006年
29,310
7,426
3,540
40,276
6.3
2007年
33,677
8,066
3,412
45,155
7.2
2008年
27,812
4,188
4,673
36,673
5.9
2009年
25,972
1,043
6,748
33,763
5.5
2010年
26,641
636
8,662
35,939
5.8
出典: 連邦環境省 BMU-KI III1 再生可能エネルギー源統計ワーキンググループ(AGEE-Stat), 財務省(BMF), 輸出
局(BAFA),
統計局(StBA), 再生可能資源協会(FNR) 2011年3月23日速報値より
表7: 2010年ドイツにおける再生可能エネルギー源導入の構成別投資額
2010年の投資額
水力
7000万ユーロ
0.3 %
地熱
8億5000万ユーロ
3.2 %
太陽熱
9億5000万ユーロ
3.6 %
バイオマス 熱
11億5000万ユーロ
4.3 %
バイオマス 電気
15億5000万ユーロ
5.8 %
風力
25億ユーロ
9.4 %
太陽光
195億ユーロ
73.4 %
計
265億7000万ユーロ
100 %
出典: 連邦環境省 BMU-KI III1 再生可能エネルギー源統計ワーキンググループ(AGEE-Stat)
2011年3月23日速報値より
表8:ドイツにおける再生可能エネルギー部門の雇用数
雇用数
2010年 計
雇用数
2009年 計
17,900
89,200
95,600
6,400
500
6,900
6,500
太陽光
102,100
5,700
107,800
64,700
太陽熱
8,800
2,300
11,100
13,900
CSP(集光型太陽熱発電の
設置)
2,000
2,000
2,000
水力
3,300
4,300
7,600
7,800
地熱(深部)
1,100
200
1,300
1,300
地熱(地表近く)
9,100
2,900
12,000
13,200
バイオガス
15,900
7,100
12,100
35,100
30,900
液体バイオマス
100
1,600
1,200
2,900
3,000
バイオマス(小設備)
9,700
13,600
13,100
36,400
41,400
バイオマス(熱電併給)
4,300
14,000
6,200
24,500
26,600
23,100
23,100
26,100
55,700
359,900
333,000
公的資本の研究/当局
を通した雇用数
7,500
6,500
合計
367,400
339,500
投資を通した雇用
数(輸出除く)
業務部門を通し
た雇用数
風力(陸上)
71,300
風力(洋上)
バイオ燃料
合計
234,100
70,100
2009年,2010年の速報値 四捨五入により合計値に誤差あり。
出典:
2011年3月18日:
調査プロジェクトの中間報告
燃料供給を通し
た雇用数
表9:2000年以来EEG(再生可能エネルギー法)の補償を受けた電力量の構成
1)
2)
3)
4)
5)
6)
2000年1)
2002年
2004年
2006年
2008年
2009年
2010年
最終消費
GWh
344,663.4
465,346.4
487,626.9
495,203.0
493,505.8
466,054.7
485,000
特例の
最終消費2)
GWh
-
-
36,865.3
70,160.9
77,990.5
65,022.7
75,000
EEGエネルギー
量総計3)
GWh
10,391.0
24,969.9
38,511.2
51545.2
71,147.9
75,053.4
80,527
水力,ガス4)
GWh
4,114.0
6,579.3
4,616.1
4,923.9
4,981.5
4,877.2
5,000
ガス4)
GWh
2,588.6
2,789.2
2,208.2
2,019.5
2,000
バイオマス
GWh
586.0
2,442.0
5,241.0
10,901.6
18,947.0
22,979.9
25,000
地熱
GWh
-
-
0.2
0.4
17.6
18.8
27
風力
GWh
5,662.0
15,786.2
25,508.8
30,709.9
40,573.7
38,579.7
36,500
太陽放射
エネルギー
GWh
29.0
162.4
556.5
2,220.3
4,419.8
6,578.3
12,000
平均金額
セント
/kWh
8.50
8.91
9.29
10.88
12.25
13.95
15.3
総額5)
10億
ユーロ
0.88
2.23
3.61
5.81
9.02
10.78
12.70
EEGの
差額費用6)
10億
ユーロ
0.9
1.7
2.4
3.3
4.7
5.3
8.8
2000年は、4/1~12/31の統計
特例による消費者(EEGの11及び16章に該当) (2003年7月より)
VDN社による2002年から2009年の後修正の値は含まない。監査員の認証によれば、前年における追加導入はエネルギー源に割り当てれないから
埋め立て・下水・坑内ガス は、2004年に初めて、個別のリスト項目とされた(それまでは水力と合算)
導入運用者への補償金支払いの総額は、EEGによってカバーされている ( 回避された送電網使用料を控除する前)
EEGの差額費用は、回避された送電網料金も合算する
出典: EEGの年間算出(ドイツの送電系統運用者の情報を基盤, http://www.eeg-kwk.net より(2011年3月時点)
2010年は再生可能エネルギー源統計ワーキンググループ(AGEE-Stat) の推定データに基づく
出典: Ingenieurbüro für neue Energien ( lfnE )より(2011年3月時点) 送電系統運用者( TSO)のEEGの年間算出において速報値で発表が保留になっているもの
ダウンロード

(再生可能エネルギー源) 2010 図表和訳(仮訳)