アジア太平洋提携プロジェクト
バングラデシュ派遣
Boy Scouts of Nippon-Bangladesh Scouts
Joint ORT Project
Bangladesh Activity Group
バングラデシュの位置
Bangladesh Activity Group
バングラデシュについて
貧困、カースト、平地の国、モンスーン
紅茶、ジュート(65%が農民)
1947年、パキスタン独立(宗教)
1971年、バングラデシュ独立(言語)
1994年、初の総選挙(初代大統領の娘)
2001年、政権交代(過去の大統領夫人)
人口:1億2700万人
面積:北海道の2倍
ムスリム:88%、ヒンドゥー、仏教、他
Bangladesh Activity Group
バングラデシュの保健衛生上の現状
妊産婦死亡率:3人/1時間当たり
乳幼児(5才以下)死亡率
はしか:57,600人/年
破傷風:76,800人/年
小児麻痺:15,200人/年
下痢による栄養失調:125,000人/年
肺炎併発症:140,000人/年
ヨウ素欠乏症:8千万人
甲状腺腫:5千万人
Bangladesh Activity Group
バングラデシュ連盟について
加盟員総数:1,325,014
スカウティングの始まり:1972年
世界スカウト機構への加盟:1974年
標語:「常に奉仕できるように心がけなさい」
バングラデシュでのスカウト活動は、かなりの困難に直面し
ているにもかかわらず、力強く精力的に活動を展開してい
る。スカウトのプログラムは、国家建設や人々への奉仕に
重点を置いている。主要な活動としては、農業、道路建設、保健衛生、識
字教育、児童福祉、地域社会開発、低価格家屋建設と家
屋の修復、スポーツなどが挙げられる。
連盟への加盟は、階級、宗教、人種等に関わりなく、6~25
歳の間の青少年全てに門戸が開かれている。6~11歳はカ
ブ、11~17歳はボーイ、17~25歳まではローバースカウ
ト。政府は、市民訓練におけるスカウティングの価値を認め
て、バングラデシュ連盟に関して強い支援を送っている
Bangladesh Activity Group
これまでの経緯
マラケッシュ国際シンポジウム
第2会事前調査にて、5ヶ年に渡る提携
1992年11月
1995年12月
1997年3月
(モロッコ・マラケッシュ)
プロジェクトの合意書にサイン!
第1回
第2回
バングラデシュ連盟から日本連盟に対し
環境、教育を中核としたTwinning(提携)
プロジェクトの実施提案
事前調査派遣
1998年2月 第1回派遣
1999年2月 第2回派遣
2000年2月 第3回派遣
ローバー10名,指導者2名
2001年2月 第4回派遣
2002年2月 第5回派遣
ローバー19名,指導者3名
ローバー17名,指導者4名
ローバー13名,指導者3名
ローバー19名,指導者3名
Bangladesh Activity Group
本プロジェクトの要点
本派遣はバングラデシュ連盟と日本連盟との、1998年
から2002年までの5ヶ年に渡るTwinning(提携)プロ
ジェクトである。
両国のローバースカウトが実施主体である。
両国のローバーが協力しバングラデシュの貧しい農村
において、ORT啓蒙活動を主とした健康、衛生に関する
啓蒙活動を行う
Bangladesh Activity Group
第5回派遣概要
日時:平成14年(2002年)2月24日~3月10日
2月22日・23日
2月26日~3月4日
3月10日・11日
事前訓練(スカウト会館)
プロジェクト実施
直後研修(スカウト会館)
場所:ノアカリ県
アムトゥリ郡・バルグナ・シャダール郡
首都ダッカから南東へ約100km
派遣員:ローバースカウト18名、指導者2名
愛知7名、千葉2名、東京7名、富山1名、神奈川1名
Bangladesh Activity Group
プロジェクト地の位置
第2回派遣
シラジュゴンジ
Sirajganj
第3回派遣
マイメンシン
Mymensingh
第1回派遣
ジョソール
Jessore
第5回派遣
ノアカリ
Noakhali
第4回派遣
バルグナ
Barguna
Bangladesh Activity Group
第5回派遣日程
ダッカ
ノアカリ
チッタゴン
ダッカ
2月25日
バングラデシュ連盟との事前協議
日本大使館訪問
2月26日
プロジェクト
~3月4日
3月5・6日
ホームホスピタリティ
3月7日
バングラデシュ連盟と評価会議
ICDDRB,UNICEF訪問
Bangladesh Activity Group
派遣の目的
何故行くのか?我々は何をしに行くのか?
ただの大学生でしかない自分達に何ができるというの
か?
スカウト(非専門家)として行く事の意味
外務省でも厚生労働省でもなく、文部科学省から国庫補
助金による援助を受けている事の意味
ミッション
バングラデシュの生活状況の向上のための国際協力
Bangladesh Activity Group
派遣のビジョン
★国外
顧客満足度を最大限にするための日本派遣団の努力。
過年度派遣の経験から、プログラム啓蒙ツールの改善の
必要性、可能性はまだまだある。
★国内
広報戦略に力を入れ、五ヶ年後につなげる啓蒙を行う。
達成目標は?
Bangladesh Activity Group
派遣の行動規範
1.
2.
3.
4.
ローバーとしての自覚を持つ。
クルーの行動に関してはクルーの意見を集約し、決定する。
皆で決定した事は、皆で守らなければならない。
意思決定メンバーは皆の意見を集約し、その決定に全責任を
持つ。
どこかで「けり」をつけなくてはならない状況が出て
きたときに問題解決、意思決定を行う場を作る事で
派遣をスムーズに進める。
Bangladesh Activity Group
我々のプロジェクトに対するスタンス
本プロジェクトは一方的な“貢献”プロジェクトではない
バングラデシュ、日本の双方のローバーが協力し、刺激し合う
バングラスカウト
自分達ができる事は小さいかもしれない
それに失望せず、前を向いて自分ので
きる範囲でベストを尽くす
日本スカウト
自分達が得られるものは大きいだろう
自分の糧とし、またこの貴重な経験を
多くの人に伝える事も自分達の使命で
あるはずだ
バングラデシュの
貧しい村人
Bangladesh Activity Group
実施プロジェクトの事前研究、準備
派遣団ハンドブック
役割分担をして、各プロジェクトについて
○ソング、ゲーム集
○日常会話に必要な程度のベンガル語辞書
○研究レポートの作成(英語版も)
も自分達で作って一緒に綴じ込んだ
○村人の前で読み上げるベンガル語の文章の作成
○啓蒙活動の具体的な実施方法を考える
これらをA5版のサイズの手帳にまとめて、プロジェクト
期間中も常に携帯して参照できるようにした。
Bangladesh Activity Group
実施プロジェクトの事前研究、準備2
紙芝居
我々のベンガル語の発音が不完全なのはしようがない
各プロジェクトにつきA4版1枚
文字を使わず分かり易い絵で表現
エク ティムティ ロボン
各プロジェクトにつきA4版1枚の紙芝居を作り、
エク ムート グル
それを見せながらベンガル語の啓蒙メッセージを
アダ リッター パニ
発音する事によって村人の理解を助ける。ミシェ シェライン トゥイリー
ゴラン ジャイ
一つまみの塩と
一掴みの砂糖を
500mlの水に入れかき
混ぜて飲むと病気は家
から出て行くでしょう。
Lobon Gur Shorboto(Salt Sugar Solution)
Bangladesh Activity Group
プロジェクトの実施
現地のスカウト10人前後と日本スカウト1人で1グループ
を結成し、グループ毎に担当の村に行き、家々を回って
啓蒙活動を行う。
母親達を集め、その前でデモンストレーション、作った紙
芝居を交えながら、口頭で啓蒙活動を行う。
日本スカウトがいくつか象徴的なメッセージを読み、現地
のスカウトが詳しい説明等を行う。
毎日の活動後にグループ毎でミーティングを行い、その
日の自分達の活動を評価、反省する。
Bangladesh Activity Group
Gallery
啓蒙メッセージを伝える
LGSの実演風景
Bangladesh Activity Group
Gallery
ゴミ穴を掘ってるところ
設置したパイカナ(トイレ)
Bangladesh Activity Group
Gallery
離乳食を与える
サンダルを配る
Bangladesh Activity Group
派遣を終わって
日本側の評価・反省
•英語でのコミュニケーションに不自由のあるクルーが多かった
•言葉が通じないと、諦めてしまっている面があった
•積極的にプロジェクトに取り組み、グループの中でもリーダーシップを
発揮する事ができた
•自己管理の不備で体調を崩してしまい、プロジェクトを休むクルーが
結構居た
バングラデシュ側の評価・反省
•日々の評価・反省において、自分達の活動を素直に評価するという事
ができていなかった
•我々はローバー同士の関係を望んでいるが、バングラデシュ側で私
達と話しをするのは、いつも大人のリーダーである
Bangladesh Activity Group
事後の活動
報告書の作成
評価、反省についてバングラデシュ連盟と協議
自分達の経験を1人でも多くの人に伝えるべく、積
極的に広報活動を行う
来年度の派遣を更に良いものにすべく、他の国際協
力活動を行っている団体の調査や意見交換を行う
Bangladesh Activity Group
BJJORTP後について
両連盟間、両国ローバー間に友情や信頼関係
が構築できた
日本のローバーは貴重な国際協力の経験を得
ることができた
意義のある活動であり日本側としては5ヵ年終了
後も提携プロジェクトを継続することを希望
第3回派遣団がバングラデシュ連盟側に伝える
Bangladesh Activity Group
新プロジェクトに向けたこれまでの流れ
2001年3月 (第4回派遣時)
バングラデシュ連盟よりプロジェクト継続の要望
が非公式に伝えられ、内容、形態について協議
2002年1月 五ヵ年プロジェクト評価会議 in 名古屋
バングラデシュ連盟CD/Health委員会コミッショナー
ミヒール・カンティ・マジュンダー氏来日
日本連盟を交えて正式協議
2002年2月 バングラデシュ連盟、プロポーザルを送信
バングラデシュ連盟より次期プロジェクトプロポー
ザルが日本連盟に送られてくる
2002年2月 五ヵ年プロジェクト評価会議 in 名古屋
バングラデシュ連盟とお金の面等具体的な協議
Bangladesh Activity Group
新プロジェクトに向けたこれまでの流れ
2002年7月 バングラデシュ連盟と正式協議 in ダッカ
プロジェクトの具体的な内容について協議、決定
協定書完成
2002年12月 協定書調印
コムデカ、もしくは世界世界ジャンボリーの場で
調印式を行う
2003年2月 次期プロジェクト第1回派遣
Bangladesh Activity Group
問題点
お金が・・・ない
バングラデシュ連盟の協力の基滞在費等を削減
外部資金を導入
2002年7月 日本連盟国際協力資金(1人5万)
2002年10月 リコー社会貢献クラブより20万
バングラデシュ連盟にローバーを主体的に
動かせる文化がない
バングラデシュ連盟内にこのプロジェクトの為のローバー
グループを組織するという約束を得る
Bangladesh Activity Group
Contact us !
http://www.scoutnet.or.jp/~rnc/intl/bangladesh/2002/
派遣団webページ
E-mail:[email protected]
派遣団メーリングリスト
Fax:042-301-0020
第4回派遣サブリーダー小嶋
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
プロジェクト
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
町並み
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
お食事
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
人々
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
ファッション
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
Bangladesh Activity Group
ダウンロード

Bangla2002