混迷する市町村の現場から
秦野市市民健康課 石川貴美子
秦野市の紹介
人口:約16万8千人
老年人口:15.1
年少人口:13.3
(H17.1.1)
秦野市の専門職(公衆衛生関係)の採用状況
(人)
20
15
10
地
域
保
健
法
老
人
保
健
法
介護保険法
精神保健福祉法
5
0
S57 S60 S63
保健師
H3
H6
栄養士
H9
H12 H15
精神保健福祉士
(年)
平成17年現在の秦野市の専門職
(公衆衛生関係)の実情
健康福祉部の専門職の配置
成人健康班
市民健康課
母子健康班
高齢福祉課
障害福祉課
児童福祉課
介護保険課
保健師 栄養士
6
1
7
1
1
1
2
3
秦野市の公衆衛生関係の
専門職の現状と課題 ①
有資格者は経験年数を問わず、
即戦力として期待されるが、専門
技術を磨くためのOJTの環境が
整ってない。
期待はずれの活動となりやすい。
秦野市の公衆衛生関係の
専門職の現状と課題 ②
部内での活動が縦割りで独立して
いるため、課を超えて専門職が情報
交換する環境が整っていない。
自分が所属している部署と直接関係の
ない部分の情報を入手しにくく、全体
の課題や方向性が見えにくい。
最近の市町村をめぐる
公衆衛生現場での課題
市町村合併や行財政改革の推進
• 健康、福祉対策として実施する施策
の費用対効果が求められる
• 諸制度の改革
介護保険制度
介護保険制度制定時
世間・市役所内での関心高い
平成10年度から準備
認定は半年前から
市民説明会の実施
今回の介護保険制度の改正
• 介護保険制度制定時と比べ、世間や市役所
内での関心は低い
• 詳しい情報提供はギリギリまでわからず、担
当課も複数の部署に分かれているため、来
年度以降の全体像がイメージしにくい
• 重要な役割を担うべく地域包括支援センター
に関する情報が変わる
制度施行まであと半年!!
しかし・・・
• 地域包括支援センターの委託先⇒検討中
• 職員配置、役割分担、組織の見直し
⇒業務量がイメージできず、所内
で打ち合わせをしても、方向性
がなかなか定まらない
秦野市の公衆衛生関係の
専門職がかかえている混迷
はっきりしない情報
• 老人保健法がかわるらしい・・・
• 来年からの組織はどうなっちゃうの?
• 今、やっている仕事はどうなっちゃうの?
秦野市の専門職の努力
• 市制施行50周年の記念事業
に「全国いきいき公衆衛生の
会のサマーセミナー」を秦野
市で実施
• 学会活動への参加
妊娠していても秦野市に来て、次世代育成支援
計画に積極的に取り組んでいる様子をいきいき
と語る愛知県瀬戸市の畠山 さん(事務職)
合併後も、保健師のパワーを結集!首長や事
務職の理解を得て、市民とともに歩みだした過
程を熱く語る南アルプス市の野中保健師
市民とともに計画を策定・推進している様子を、
語っている栃木県小山市の福原保健師
その様子を、
温かく見守る
小山市工業
会の鈴木会
長
みんなで一緒に、
混迷から脱出しよう!
たくさんの皆さん
からエネルギー
をもらい、がん
ばっています。
ご清聴ありがとうございました
ダウンロード

Power Point 418Kb