修理依頼書
1,症状
IC-PW1購入依頼テレビ等へのインターフェアーもなく(LPF及びCMF等対策は実
施)快適に動作しておりましたが最近次の症状が発生しました。
運用周波数の高調波関係にあるテレビCHにTVI発生(21MHZ運用時の3CH等)、及
び7MHZ運用時に21MHZ帯に強力な電波が出ていますよとの連絡が・・・?
2,調査試験内容
上記の症状からIC-PW1のスプリアス特性劣化を疑い下記の構成にてスプリアス
を測定しましたので参考までにお知らせします。なおダミーロード負荷においての試
験時にも近隣TVにインターフェアーが発生しておりました。
プリアス測定系統図
リニアAMPをONとOFFの両方について電力計指示100W時の各周波数のレベルを測定。
微小ア
終端型電力計 ンテナ
励振用トランシーバー
受信用トランシーバー
TS-950S
TS-950
SDX
IC-PW1
RW-
1000D
MDSL
アンリツ
選択レベル
メーター
測定結果
リニア動作時(Po100W)
周波数(KHz)
リニアOFF時(Po100W)
Sメーター
信号レベル(db)
Sメーター
+40db
0
+40db
S5
-41
S振れず
-58
21,060
S9+
-21
S振れず
-63
28,080
S5
-42
S振れず
-68
7,020
14,040
信号レベル(db)
0
以上の結果によりIC-PW1の高調波スプリアス減衰特性が悪化しているように思わ
れます。特に奇数次高調波の減衰量が悪いようです。
また測定時に気がついたのですが無励振時のアイドリングドレイン電流はほとんど
流れておりません。
ダウンロード

修理依頼書 へのリンク