コンテンツ・クリエイティビティ・ビジネス
メディアとコンテンツ
2012年4月24日
廣瀬 禎彦
http://www.hirose-sadahiko.com/
• 1963
初めてコンピュータープログラムを書く
• 1969~1996
日本アイビーエム
• 1996~1997
アスキー
• 1998~1999
セガ
• 2000~2003
アットネットホーム
• 2004~2009
コロムビアミュージック
• 2010~
121ワークス、複数
`メディアはメッセージである‘
• 伝えるべき実態があって、それを言葉とか文字、映像といっ
た伝達方法で伝える。
• 伝える内容と伝える方法とは別のものだが、、、
• 伝える内容は伝える方法で規定される。
• 伝える内容は伝える方法で変化してしまう。
• 伝える内容と伝える方法は分離して考えることはできない。
内容:コンテンツ、 伝える方法:メディア
一つの伝えたい実態がある
• 手書きの文字で表現する
視覚
• 活字に印刷して表現する
視覚
• 朗読して音声で表現する
聴覚
• ビデオで写してテレビでみる
視聴覚
• ビデオで写してネットで配信する、
視聴覚、触覚?
人が移動する
•
•
•
•
•
•
•
歩く
かごに乗る
馬に乗る
自転車に乗る
電車に乗る
自動車に乗る
飛行機に乗る
• 乗り物と道路
• ネットの世界の類似
コンテンツとメディアの重層関係
• あるコンテンツを含むメディアは、またあるメディアのコンテン
ツになっている。
• 音声は電信というメディアのコンテンツ、電信は電話という仕
組みのコンテンツ
• データはパケットのコンテンツ、パケットはネット上のコンテン
ツ
• あるコンテンツのメディアは別のメディアのコンテンツになっ
ている例は?
究極のコンテンツは人間の思考
• コンテンツは人間の思考を表現したもの
• メディアを利用して表現する人間そのものは表現されたもの
のコンテンツ
• 電球の光はものを映し出す。映し出されたものがコンテンツ
か、あるいは光そのものがコンテンツか?光は見えるか?
• カメラで写真を写す。写された写真がコンテンツか、それとも
その写真に反映されている撮影者の意図がコンテンツか?
• 人間の意識が関与しているものがコンテンツ?
• 偶然写った写真、サルがタイプした文字はコンテンツか?
• 偶然性がもたらしたものはコンテンツか?
• そこにはなにか伝えようとしているものがあるか?
新聞、書籍、雑誌の電子化
• 新聞の電子化
新聞を電子化しただけで何が変わる?メディア変化か?
新聞をインタネット化するということは?
• 書籍の電子化
書籍の電子化は何をもたらす?
書籍のインタネット化にはどんなことが期待できるか?
• 雑誌の電子化
雑誌のメディアとしての本質は?電子化によってその本質
は変わるか?変わるとしたらどんな風に?
古いメディアのコンテンツと新しいメディア
• 古いメディア、たとえば新聞l、のコンテンツをインタネットにた
だ移しただけでは新しいコンテンツにはならない。コンテンツ
そのものの作り方から変わるはず。
• 教科書の電子化とインタネット教科書とはちがう。
• 雑誌の電子化とインタネット雑誌はちがう。
• 書籍がインタネット化されると、最も変わるのはストーリーへ
の読者の関与
• 新しいメディアにはそのメディアを活かしたコンテンツの作り
方がある。
ダウンロード

CMCB20120424をダウンロード