整体と西洋医学の付き合い方
クリック
講師:山下 俊二先生
• 健康の概念
身体的・精神的・社会的に完全に良好な状態で
あり、たんに病気あるいは虚弱でないことではな
い。
・・・世界保健機関憲章
・・・回復力がある、すなわち健康である。
・・・病気の原因は、ほとんどが
1、食べすぎ
2、冷え
3、ストレス
から来る。健康を維持するポイント
緊急時・・医者が必要
↓
(整体健康法の分野)
医者がいてもいなくてもよい時
医者がいなくてもよい時
健康な人
↓中間点
ここら辺の人が多い
病気の人
整体健康は・・その病気の部分ではなく、その原因
改善を考える健康法
例えば・・・高血圧⇒その原因は?
便秘 ⇒腸の改善をおこなう等
病気の早期発見と病気にならないように整体で改善してあげる。
四季による身体の順応
春・・・皮下脂肪を出す時期
夏・・・熱量をあまり要しない時期
外気温 約35℃
体 温 約36.5℃
温度差 1.5℃ ←必要熱量
*食べ過ぎないことが肝要
秋・・・冬に向けての準備時期
冬・・・体調改善の時期
ダウンロード

整体と西洋医学の付き合い方