緩勾配用・環境保全型ポーラスブロック
ポラティ
NETIS(国土交通省新技術情報システム)登録品
千葉窯業株式会社
http://www.chibayogyo.co.jp
ポラティの適用
ポーラスコンクリート護岸工法
適用勾配 1:1.5より緩い勾配
タイプ プレキャストポーラスコンクリート型
ポーラスコンクリート河川護岸工法の手引き
(財) 先端建設技術センター 編
形状・重量 (1㎡/1製品)
PT-25
PT-20
PT-17
PT-15
高さ25cm
高さ20cm
高さ17cm
高さ15cm
350kg
270kg
220kg
190kg
ポラティの規格
ポラティの特長
自然緑化
7ヶ月
覆土自然堆積
自然にやさしい構造
① 表面深溝構造 → 覆土流出抑制・自然堆積
② 多孔質構造 → 植生根の成長基盤
1ヵ月
施工直後
植生の木陰にてカモ確認
水際土堆積部にてザリガニ確認
ポーラス部にてカモメ確認
水際部にてイトミミズ確認
① 法面整形・シート敷設
③ 連結工
端部は座金・
アイナットにて固定
シート敷設は必要に応じ行う。
② 製品据付
勾配吊りによる迅速施工
溶融亜鉛メッキ鉄線
④ 完了
ポーラスコンクリートブロックによる
適度な緑化・良好な環境保全
市川市役所
【大柏川護岸工事 1~3工区】
ワンド(生態系保護施設)部への対応
緑化状態(フトンカゴとの対比)
市川市役所
【大柏川護岸工事 2工区】
ポーラスブロック
フトンカゴ
中小河川特有の地形にも対応
(R-15)
市川市役所
【大柏川護岸工事 3工区】
優れた新技術として評価され
施工形態の展示紹介中
国土交通省 関東地方整備局
関東技術事務所 建設技術展示館
ダウンロード

緩勾配用・環境保全型ポーラスブロック ポラティ