ゆめクラブ藤沢
パソコン教室 テキスト
(初級)
本テキスト編纂にあたり、
藤沢市IT講習会テキスト
を参考にさせて頂きまし
た。この場を借りて感謝の
意を表したい。ありがとう
ございました。
藤沢市老人クラブ連合会 IT部会編
1
目
次 (初級)
﹝パソコンの基本﹞
1.ウインドウズ(Windows)の基本画面
2.マウスの操作
3.マウスポインタの形状
4.ソフトの起動方法1(ペイントを起動)
5.ソフトの起動方法2
6.ウインドウの操作1(拡大・縮小)
7.ソフトの終了
8.パソコンの終了
﹝キーボード入力﹞
9.キーボード配列と機能
10.基本的なローマ字での五十音表
11.日本語入力の基本(ワードを例として)
12.文字の取消・削除
13.ファンクションキーでの変換(F6~F10)
付録1:ローマ字五十音表
付録2:練習しましょう
藤沢市老人クラブ連合会 IT部会編
2
Windowsの基本画面
アイコン
マウスポインタ
IMEツールバー
スタートボタン
クイック起動ツールバー
タスクバー
藤沢市老人クラブ連合会 IT部会編
3
マウスの操作
クリック
メニューの選択、実行
右クリック
プルダウンメニューの表示
マウスのスクロールボタン
スクロールボタンを前後に回転さ
せると、マウスポインターの位置の
画面が垂直スクロールする。
カチッ
カチッ
ダブルクリック
アイコン等の起動
カチッ カチッ
ドラッグ&ドロップ
ウインドウ、アイコン等の移動
カチッ
ズルズルー
カチッ
藤沢市老人クラブ連合会 IT部会編
4
マウスポインタの形状
藤沢市老人クラブ連合会 IT部会編
5
ソフトの起動方法 1(ペイントを起動)
1.「ディスクトップ画面」で① [スタート] → ② [すべてのプログラム] → ③ [アクセサリ] → ④ [ペイント]をクリック。
ブロック内を上下に
マウスポインタを移
動させる時は、右端
を移動させると次の
ブロックに移り易い。
3
4
2
1
藤沢市老人クラブ連合会 IT部会編
6
ソフトの起動方法 2
「ディスクトップ画面」で[Word2003] アイコンをダブルクリックする。
(目的のアイコンをクリックし、[Enter]キーを押しても良い)
「クイックツールバー」の アイコンをクリックする。
1
2
1.「ディスクトップ画面」で①[マイドキュメ
ント] アイコンをダブルクリックし、「マイド
キュメント」を開く。
2.保存されている②[ファイル名のアイコ
ン]をダブルクリックする。
(関連つけられたソフト(ここではWord)が起動する)
藤沢市老人クラブ連合会 IT部会編
7
ソフトの終了
1.ウインドウの右上にある「閉じるボタン」「×」をクリック する。ウインドウと「タスクバー」の表示も消える。
藤沢市老人クラブ連合会 IT部会編
8
ウインドウの操作1(拡大・縮小)
1.ウインドウの4頂点にマウ
スポインターを合わせると、ポ
インター形状が
又は
に変わる。
この状態で、ポインターの示す
矢印方向にドラッグすると、縦
横ともに拡大、縮小する。
2.ウインドウの4辺にマウス
ポインターを合わせると、ポイ
ンター形状が
又は
に変わる。
この状態で、ポインターの示
す矢印方向にドラッグすると、
縦又は横が拡大、縮小する。
藤沢市老人クラブ連合会 IT部会編
9
パソコンの終了
1.「ディスクトップ画面」で ①[スタート] → ②[終了オプション]をクリックする。
2
安全にコンピュータの
電源を切るために
Windowsをシャットダ
ウンする。
1
2.「コンピュータの電源を切る画面」で③[電源を切る]をクリックする。
Windowsをシャットダウ
ンし再起動する。電源は
切れない。
3
Windowsを休止し、低電
力状態にする。電源ボタ
ンを押せば復帰する。
3.「電源ランプ 」が自動で消えるまで待つ。
藤沢市老人クラブ連合会 IT部会編
10
キーボード配列と機能
(漢字)
Esc
半角/
全角
Back
Space
Enter
Delete
Shift
Ctrl
Alt
Esc:Escape
Ctrl:Contorol
Alt::Alternate
Caps:capital letters(大文字)
Num Lock: Numeric Lock
藤沢市老人クラブ連合会 IT部会編
11
基本的なローマ字での五十音表
母音
あ:A い:I う:U え:E お:O
子音(あ段のみを例示)
か:KA さ:SA た:TA な:NA は:HA
ま:MA や:YA ら:RA わ:WA
濁音・半濁音(あ段のみを例示)
が:GA ざ:ZA だ:DA ば:BA ぱ:PA
ん
:NN
句点 。:「る」のキー
小書き文字(普通文字の前にLを入力)
を
:WO
読点 、:「ね」のキー
ぁ:LA ぃ:LI
ぅ:LU ぇ:LE ぉ:LO
っ:LTU ゃ:LYA
ゅ:LYU
ょ:LYO
促音:同じ子音を2度入力し、母音を入力すると
小書きの“っ”になる。
い段にや行の促音が続く場合の省略形
例:にっき:NIKKI もっぱら:MOPPARA
しゃ:SILYA→SYA(ILを省略、子音をSYと仮定)
っと:TTO っざ:ZZA
(注)
ぎゃ:GILYA→GYA(ILを省略、子音をGYと仮定)
子音がF、Jの場合は特殊
藤沢市老人クラブ連合会 IT部会編
12
日本語入力の基本(Wordを例として)
日本語入力が出来る状態にする
言語バーが
になっていることを確認する。
たら、「半角/全角」キーを押し、
になってい
に変える。
読みを入力する
キーボードから「KA=か」「NA=な」キーを押し「かな」と入力
する。
変換する
変換:
1.
文字の下に点線が引かれた未確定状態になる。
2.
「スペース」キーを押す毎に「かな」が変換される。
3.
「Enter」 キーを押し確定する。
確定:
Enter
カーソル(点滅)
確定
変換
変換
変換前
藤沢市老人クラブ連合会 IT部会編
変換後
13
文字の取消・削除
1.確定前の取消
ツールバーの アイコンをクリッ
クすると、直前の操作を取り消す。
(確定前後に無関係)
ESC
1.変換後:[ESC]キーを押すと変
換前に戻る。
ESC
2.変換前: [ESC]キーを押すと入
力前に戻る。
2.確定後の削除
[ESC]キーは命令の取消を実行
する。
Back Space
1.[Back Space]キーでカーソルの前の文字を削除。
DELETE
2.[Delete]キーでカーソルの後の文字を削除。
3.文字列を選択し、 [Delete]キー
又は[Back Space]キーを押す。
注)編集記号の削除
空白文字
改行
DELETE 又は
:1文字分詰まる。
Back Space
:改行の取消。
藤沢市老人クラブ連合会 IT部会編
14
ファンクションキーでの変換(F6~F10)
変換はスペースキーで行うが、確定前であればファンクションキー(F6~F10)でも変換できる。
F6(ひらがな変換)
F7(全角カタカナ変換)
F8(半角変換)
F9(全角英数変換)
F10(半角英数変換)
藤沢市老人クラブ連合会 IT部会編
15
付録1:
かな・ローマ字対応表
藤沢市老人クラブ連合会 IT部会編
16
付録2: 練習しましょう(IT講習会テキストから転記)
◇p.41英字(言語バー“A"、大文字はShift+)
Windowslnternet ExplorerOutlook Express
◇p.51漢字(以下、言語バー“あ”)
“自分の氏名”
木 赤 空 海 山 川 顔 花 机
練習 特徴 写真 蒸留 解凍 出席 専用
北海道 講習会 優柔不断 不言実行 弱肉強食
◇p.53カタカナ(かなを入力してSpaceまたはF7キーを打つ)
ベル タイプ ワイン
ステッキ スピーカ スーツケース フィアンセ ロケット
ケチャップ シャッター リュックサック チェック セキュリティー
◇p.100
今日も練習しましょう。キーボード
オプション
◇p.109(誤りやすい日本語、短文(う(u)、お(o)、わ(wa)、は(ha)、を(wo)、づ(du)、ぢ(di))
氷 私は 私を 宝石 王様 全員 通り 日付 鼻血
小遣い お姉さん 入れ知恵
今日は、いい天気。
最終電車に飛び乗った。
パソコン講習会に参加。
伊豆旅行の日程が決定した。
夜中に電話のベルが鳴った。
去年買った自転車が壊れたので修理した。
料理の本を見ながら初めて料理を作った。
名前を呼ばれたので、「はい」と返事をする。
昨日、藤沢の本屋で芥川賞作家の本を買った。
貴社の記者は汽車で帰社されました。
藤沢市老人クラブ連合会 IT部会編
17
ダウンロード

パソコン教室テキスト(初級)