九州初の「星のソムリエ」
福岡県八女郡星野村
財団法人 星のふるさと
土谷重幸
星野村の位置
福岡市から車で約1時間半
直線距離で約50km
施設概要
星の文化館
観測室
1991.12 開台
ドーム
日新商会(ニッシン)
直径6メートル
主望遠鏡 65㎝反射望遠鏡(ニュートン)
架 台
ドイツ式赤導儀
メーカー ミカゲ光器
焦点距離 3000㎜
口径比
4.6
望遠鏡制御装置
APROS(エルデ光器)
同架望遠鏡
15㎝屈折望遠鏡
ペンタックス 150ED
焦点距離 1800㎜ 口径比
10.5㎝屈折望遠鏡
ペンタックス 105SD
焦点距離 1000㎜ 口径比
10㎝屈折望遠鏡
ペンタックス 100SDUFⅡ
焦点距離 400㎜ 口径比
F12
F9.5
F4
観測室内部
プラネタリウム
2004.4 稼働
コニカミノルタプラネタリウム
メディアグローブ
ドーム径
5メートル 昇降式
座席数
27席
映像の部屋プレアデス(プラネタリウム)
財団法人 星のふるさと
星の文化館
茶の文化館
池の山荘/温泉館きらら
池の山キャンプ場
レストラン湖畔
森の工作館
星のふるさと公園管理(23ha)
◆指定管理者として星野村から業務委託◆
星の文化館
開 館/10:30~22:00(最終入館は21:30)
天候不良の際は21:00までの営業
(最終入館20:30)
休館日/火曜日(祝日・祝前日は開館)
入館料/大人500円 小学生300円
幼児100円
《併設施設》
★レストラン北十字星
★プチホテル
星のソムリエ講座
主任講師:山岡均(九州大学理学研究院)
実技指導:星の文化館天文指導員
《講座開催予定》
年に2回(春、秋)の定期講座
年1~2回の集中講座
特別講座
将来の展開
星の文化館の天文指導アルバイト
各種企画の立案、実施、指導
資格取得者対象の特別講座、交流会
近隣の同種施設、天文ファンとの交流
全国レベルの交流
ダウンロード

土谷重幸