熟语的翻译(3)
4.习语的意译


一种语言中的一些习语译成另一种语言时,还有
一种情况就是无论在形式上,还是内容上找都找
不到现成的与之相对应的习语,所以只能采取意
译的方法。如日语中的“湯の辞儀は水にな
る”,汉语中没有现成的对应习语,不妨意译成
“客气也要分场合”。
湯の辞儀は水になる:入浴を遠慮して譲り合え
ば、その間にせっかく沸かした湯が水になる。
遠慮深いのも場合よるというたとえ。


例16 村里有个小伙子,3年高 
考,名落孙山,只好回乡躬耕
务农,平时总爱舞文弄墨,却
无一建树。
原文里有四个“四字熟语”—
—“名落孙山”、“躬耕务农”、
“舞文弄墨”、“无一建树”。
日语里没有现成的习语与之对
应,所以只好采取意译的方法
分别译为“大学入試に落ち
る”、“農業をする”、“物
を書く”、“何も得るところ
がない”。
译文:村に一人若者がい
たが、3年も大学入試に
落ち、帰郷して農業をす
るほかはなかった。ふだ
んは物を書くのが好きで
あったが、何も得るとこ
ろがなかった。

例17 老许是个又瘦又矮
的中年人,一年到头坐在
办公桌前的椅子里,安分
守己地打发时光。



译文:許さんは痩せた小
柄(こがら)な男で、一
年中、デスクにしがみつ
いて、身分相応にその日
その日を過ごしている。
デスク:つくえ。
しがみつく:力をこめて
とりつく。強くすがりつ
く。

例18 孩子们嘻嘻哈哈地
扯着嗓子跟了一遍,连声
调都模仿得惟妙惟肖。


译文:子供たちはあけっ
ぴろげに笑いながら声を
張り上げて一遍繰り返し
た。語調までそっくりそ
のまま真似ている。
あけっぴろげに:直爽,
坦率。

例19 我成了一个孤儿,  译文:みなし子になった
真是上天无路,入地无门。 私は生きる道をとざされ、
かといって死ぬことも許
されないのでした。
 みなし子(みなしご)孤
児。
 閉ざす:关闭、封闭、封
住。


例20 强儿这孩子,有点钱就
忙着往家寄,都说城里花销大,
得写信告诉他,花钱也别太小
手小脚的,让人笑话,家里也
不缺钱花。
“小手小脚”是相对于“大手
大脚(金遣いが荒い)”而言
的。这里无法直译,只能译意
为“けちけちする”。


译文:強ちゃんときたら、少
しでもお金があると、急いで
家へ送ってくるのよ。みんな
都会では費用がよけいかかる
と言っているから、手紙を書
いて言ってやらなければなら
ないわ。けちけちしてお金を
惜しんだら、人様の笑いもの
になるんですもの。家では別
にお金に困りやしないのだか
ら。
ときたら:若论,提到……的
话。提起……来。

例21 最近他越来越自高
自大,谁说什么都当耳边
风。


译文:彼は最近ますます
思い上がって、誰が何と
いっても聞き入れようと
しません。
思い上がる:骄傲起来。
自满起来,骄傲自大,觉
得了不起,翘尾巴。

例22 大学时代,我心里
充满了梦想,尤其对婚姻
大事,一直坚持宁缺勿滥
的原则。



译文:大学時代、私は夢
のような事ばかり考えて、
特に結婚の事については、
みだりに交際するより控
えめのほうがよいという
原則を固守していました。
控える(ひかえる):控
制、节制 、保守稳健
控え目:少,保守,谨慎
节制。

例23 莫非是鬼使神差,
他俩怎么会又扯到一起?
他暗暗纳闷。



译文:まさか神様の引き
合わせでもあるまい。彼
ら二人はどうしてまた引
き寄せられたのか?彼は
腑に落ちなかった。
引き合わせ:引き寄せる。
拉到一起。
腑(ふ)に落ちない。不能
理解,不能领会。




例24 真会灌迷魂汤!我不会  译 文 : お 世 辞 が 上 手 い
做家务,这在别人眼里的缺点,
ね!僕が家事ができない
在你眼里却成了男人的魅力所
在了?
ことはほかの人の目には
“灌迷魂汤(魂を惑わす薬湯
欠点と映っているのに、
(やくとう)を飲ませる)”比
君から見れば男の魅力と
喻想讨好某人而说些迷惑性的
でもなったのか。
话语,翻译时根据原文的意思
译成“お世辞を言う”、“お  上手い(うまい)
べっかを使う”为好。
惑わす(まどわす):蛊惑,扰乱
おべっかを使う:阿谀奉承。


例25 他一气呵成地写了一篇
 译文:彼は記事を一気に
报道。求大同,存小异,略加
書き上げた。小異を捨て
修改,复写两份,装进信封,
就差插上三根鸡毛了。
て、大同に就くというや
过去需要火速传递的紧急公文、
り方で一部を少し書き換
信件就插上鸡毛,叫“鸡毛
えて、二部複写(ふく
信”。如果要死抠原文,“就
しゃ)し、封筒に入れた
差插上三根鸡毛了(ニワトリ
の羽根[はね]を三本挿さな
が、速達にしたいところ
かっただけだ、もう少しのと
だったろう。
ころで三本ニワトリの羽根を
挿すところだった)”。日本
人一般不解其喻义所在,只好
直截了当地译意为“速達にし
たいところだった”。

例26 往日喧闹的财务室, 
这会儿突然变得鸦雀无声。
机关精简的名单即将公布,
许多人的心里都七上八下
的。

译文:いつもは騒々しい
財務課が今は急に静まり
返って、咳払い(せきば
らい)一つ聞こえない。
人員整理の名薄がもうす
ぐ発表されるということ
で、みな心中(しんちゅ
う)、気が気でないのだ。
心中(しんじゅう):一同自
杀,情死。

例27 “爸爸你呢,好容易 
评了个副教授,一个月
116块工资!开门七件事
什么都要钱,不向钱看行
吗?您不要再‘清高’了,
‘清高’当不了饭吃,
‘清高’当不了衣穿,
‘清高’医不了妈妈的
病!”
译文:お父さんと言えば、
やっと助教授になったって、
一か月に116元の給料じゃな
いか。米、味噌、醤油、何
だってお金が要るんだよ。お
金のことを考えないで済むと
思う?お父さん、もうこれ以
上「清廉高潔」(せいれんこ
うけつ)はやめてください。
「清廉高潔」では食べられも
しないし、着ることもできな
いし、お母さんの病気を治す
こともできないんだ。
5.习语的直译

所谓直译,是既保持原文内容,又保持原文形式
的翻译方法。直译的方法还应该适用于下面一种
情况:即使始发语与归宿语之间拥有相同的表现
形式来体现同样的内容,但是为了忠实地再现原
文的表达方式,并且增添译文的趣味性,把原文
的表现形式直接翻译出来,而不套用归宿语中现
成的表达形式。但是这种直译必须满足一个前提,
这就是原文的表达形式归宿语的读者能够接受,
并产生同样的表达效果。

例34 中国妇女在社会上 
是“半边天”,在家里当
然就可以和丈夫平起平坐,
不受欺负。

译文:女性は社会におい
て「天の半分(を担うも
の)」なのであるから、
家庭ではもちろん夫と対
等に振る舞うことができ、
虐げられることはない。
虐げる(しいたげる):虐待,
欺负,欺凌。


例35 这次考试因为对自己没 
有信心,怕考砸了丢脸,所以
事先不敢声张,没想到瞎猫碰
死老鼠,居然考上了,真是天
晓得!
“瞎猫碰死老鼠”表示侥幸得
到意外收获或成功,日语里本
身有个现成的熟语“棚からぼ
た餅”意思与其接近。由于原
文中打的比喻浅显易懂,直译
出来日本人也能理解,所以译
文没有借用这个熟语,也没有
意译成“まぐれ当たり”。通
过直译出来保持了原文形式的
原汁原味。
译文:今回の試験は自分
に対して自信が持てず、
失敗したら面目がないと
心配だったので、事前に
騒ぐ勇気がなかったので
す。それが目の見えない
猫が死んだ鼠にぶつかる
ようなもので、思いがけ
ず幸運にも合格したので
す。本当に不可思議です。

例36 他是个吝啬鬼,像
个铁公鸡,一毛不拔。


译文:彼は全くけち臭い
やつだ。まるで鉄ででき
た雄鶏のように、毛一本
抜こうとしない。
雄鶏(おんどり)

例37 故事必须有情节,
不能像小胡同赶猪,直来
直去。


译文:話には必ず筋立が
なければならない。狭い
路地で豚を追いかける時
のように、まっすぐに
行ったり来たりするよう
なものではない。
路地(ろじ):胡同,小
巷,弄堂

译文:「いい気なものだ
ね。肉まんを犬にぶつけ
たように、まるで帰って
こないじゃないかね。」
彼女の声の調子は非常に
高く、日ごろ車場で車夫
らとわめき合うときと変
わりなかった。
喚く(わめく):大声に叫ぶ。騒
ぎ立てる。
例38 “你可倒好!肉包 
子打狗,一去不回头啊!”
她的嗓门很高,和平日在
车场与车夫们吵嘴时一样。

例39 “赶二十七老头子
生日那天,你去给他磕三
个头。等一转过年来,你
再去拜个年,讨他个喜
欢。”


译文:「二十七日は爺さ
んの誕生日だから、お前
行って三度“磕頭”(土
下座して頭をつける礼)
するんだ。そして年が明
けたらまた行って新年の
挨拶をして喜ばしてやる
んだ。」
座する(ざする):座る、
いる、おる。

例40 小说上都说眼睛是
心灵的窗口,一点不假,
他的眼睛纯净、诚实。

译文:小説ではよく目は
心の窓と言いますが、全
くその通りです。彼の目
は清らかで、誠実です。


例41 她上楼的步子是沉 
重的,像灌了铅一样。
灌了铅的是脚而不是脚步,
所以翻译时应加入“足”,
“ 灌了铅一样”这种比
喻,虽然日语里没有,但 
是比喻本身比较直观,其
喻义日本人也能心领神会,
所以译文中采取了直译的
方法。
译文:階段を上る彼女の
足取りは、あたかも足に
鉛でも注ぎ込まれたかの
ように重かった。
鉛(なまり)


例42 俗话说:“人靠衣服马  译文:諺に「人は衣服次
靠鞍”。恰到好处的穿着打扮,
第、馬はくら次第」と言
会使你的容貌和形体更为优美
います。適切な服装や化
动人。
粧はあなたの容貌や体型
日语里本身有个现成的熟语
をより美しく魅力的にし
“馬子にも衣装(いしょ
ます。
う)”意思与其“人靠衣服马
靠鞍”基本对等。然而译文为
了保持原文形式,采取了直译
的方法,这也算得上是一种再
创作。

例43 我是一名普通车工,

我爱人是名牌大学学生、
工程师,所以许多人在暗
地里说什么“鲜花插在牛
粪上”。


译文:私は一介の旋盤工で
すが、私の妻は一流大学出
のエンジニアであるために、
牛糞の上に可憐な花が挿に
あるように、まったく不似
合いだとか噂されている。
牛糞(ぎゅうふん)
挿(そう):差し込むこと。差し
入れること.挿入ー挿入句(そ
うにゅうく)

例44 “浪子回头金不换” 
是一句俗语,意思是说,
沾染了恶习或失足堕落的
人,如果能改邪归正的话,
那是比金子还可贵的。


译文:「放蕩(ほうとう)息
子の改心(かいしん)は、金
にも換えられない」この諺は、
悪い習慣に染まったり、道を
踏み外したりした人間が、も
し改心できたならば、それは
黄金よりも貴いものだ、とい
う意味です。
染まる(そまる)影響される、
感染する。
黄金(おうごん)
ダウンロード

Document