情報処理センターIT講習会
インターネット活用法
~ブラウザ編~
09016 上野喬
1、ブラウザとは?

LOGO
Webページを表示するのに必要なソフトウェア
ブラウザソフト
2、ブラウザの種類
1
視覚的ブラウザ
2
音声ブラウザ
3
点字ブラウザ
LOGO
3、ブラウザの種類

LOGO
Internet Explorer(以後IE)
WordやExcelと相性がよく、最初からパソコンに
入っているためほとんどの人が使っている

Firefoxなどのその他のブラウザソフト
国内だけでも数十種類あり、ほとんどは無料
最近ではFirefoxでしか開けないページもある
3、ブラウザの種類
IE
LOGO
Firefox
Safari
4、Internet Explorerの安全性



LOGO
Microsoft製品と相性がよい反面、フリーソフトと相性
の悪い場合が結構ある
多くの人が使っているので攻撃して
くるウィルスが多い
対策としては、ウィルス対策ソフトの設定やWindows
アップデートを定期的に行うこと
5、便利な機能

タブブラウジング

マウスジェスチャー

様々な機能の追加
動画検索
 辞書ツール
 miniマップ
etc・・・

LOGO
6、ブラウザ紹介 ①

Firefox

動作が軽快で、IEに比
べ安全性は高い

様々な機能を追加でき
る

IE専用ページなどでは
うまく表示できないこと
がある
→ 「IE Tab」を導入することである程度解決できる
LOGO
6、ブラウザ紹介 ②

Sleipnir

デザインの変更などカス
タマイズ性が非常に高い

IE専用、Firefox専用の
ページの両方見ることが
できる
LOGO
6、ブラウザ紹介 ③

Lunascape5(6β)

IE専用、Firefox専用の
ページの両方見ること
ができる

IEとFirefoxの両方の機
能を使える
LOGO
7、Googleの上手な使い方(igoogle編)
LOGO
より視覚的な表示になる
 テーマの変更
 コンテンツの追加
8、Googleの上手な使い方(Gmail編)

利点




フリーメールアドレスなので無料で作成・削除できる
大容量(20MB)のメールの送受信が可能
携帯等の外部端末への転送が容易
どこでも利用が可能
LOGO
10、学校現場で・・・
LOGO

最近は学校での学習で、Firefoxを導入することが
増えてきた
なぜ?

30~40人が同時にアクセスすると、回線がつまり画
面表示が遅くなる

IEよりもFirefoxの方が動作が遅くなりにくい
10、学校現場で・・・

インターネットの利用で気をつけること
⇒個人(生徒や学校の)情報の管理
最近はWebページを開いただけでウィルスに感染することも
じゃあ、どうしたら・・・
① 怪しいサイトは見ない!
② 不審なファイルは開かない!!
③ 大事なデータは持ち出さない!!!
LOGO
情報処理センターIT講習会
www.themegallery.com
ダウンロード

資料(PowerPoint)