台湾人日本語学習者における日本語の有対動
詞の自動詞・他動詞・受身の選択について
-動作主の不注意および被害を表す場合を中心に-
名古屋大学
杉村 泰
はじめに
このたび私は結婚することになりました。(自動詞)
?このたび私は結婚することにしました。(他動詞)
↓
日本語では自動詞が好まれる。
自動詞、他動詞、受身の使い分けはなんだろう?
自動詞・他動詞・受身の選択
(1) 転んで骨(が/を)(折れて/折って/折られて)しまった。
(他動詞)
(2) 遊んでいる時、不注意で梅の枝(が/を)(折れた/折った/折られた)。
(他動詞)
(3) 地震で家(が/を)(壊れた/壊した/壊された)。
(自動詞)
(4) マンション(が/を)たくさん(建った/建てた/建てられた)。
(自動詞)
(受身)
3
守屋(1994)
動詞の自他の選択の難しさは、程度の差はあれ、自動詞選択のむず
かしさにある(1から4へと次第に習得が難しくなっていく)
┌非人為的
│
(風でドアが閉まった)
│
│
┌主体不特定
│
│
(さっき電話がかかってきた)
│
│
└人為的 ┤
┌行為の実現や意図に無関心、結果に視点
│
│
(焼けた肉からめしあがって)
└主体特定┤
被験者
├行為の実現に関心、意図に無関心、結果視点
│
(テーマがやっと決まった)
①母語話者:守屋個人の内省
自動詞選択
│
│
②学習者:中級学習者のみ
│
他動詞選択
├行為の実現に関心、反意図的、責任範囲内
│
(うっかりさいふを落とした)
│
└結果よりも行為の実現、意図に関心
受身選択
(みそ汁を温めているの)
条件-1
条件-2
条件-3
条件-4
条件-5
上記条件以外
4
本研究における事態の分類
┌①対象の内発的変化
│ (電池が切れて時計が止まった)
┌非人為的事態┼②無情物の非意図的な作用による対象の変化
│
│ (風でドアがバタンと開いた)
│
├③自然力による被害
│
│ (地震で家が壊れた)
│
└⑫状態変化主体の他動詞文
他動詞選択
│
(火災で家を焼いた)
│
│
┌④動作主不特定(不特定多数、社会一般)
│
┌対象の状態描写┤ (もう授業が始まっている)
│
│
└⑤動作主特定
│
│
(冷蔵庫に冷えたビールがある)
└人為的事態┬行為の結果┼⑥対象の変化
│に焦点
│ (さあ、肉が焼けたよ)
│
├⑦動作主の変化
自動詞選択 │
│ (去年より体重が減った)
│
│
│
│
│
├⑧対象の状態描写(動作主の直接的介在が感じられる)
(自動詞)
│
│ (弁当箱に野菜が残っている / 残されている)
受身選択
│
└⑨人為的な被害
│
(近所にマンションが建った / 建てられた)
│
│
(自動詞)
│
┌⑩不注意による対象の変化
他動詞選択 └動作主の行為┤ (転んで骨が折れた / を折った)
に焦点
└⑪意図的行為による対象の変化
(コーヒーにミルクを入れて飲む)
5
アンケート
格助詞と動詞の同時選択
(例)
風でドア(が/を)バタンと(開いた/開けた/開けられた)。
被験者
日本語母語話者
名古屋大学学部生 114名 (2012年5月)
中国語話母語とする日本語学習者 (台湾人)
真理大学人文学院応用日語学系4年生(2013年3月)
銘傳大学応用日語学系2、3、4年生、修士学生(2013年4月)
N1合格レベル 35名
N2合格レベル 75名
N3合格レベル 38名
①対象の内発的変化
①対象の内発的変化
①対象の内発的変化
外力によらない自然作用
→日中とも自動詞
①対象の内発的変化
①対象の内発的変化
外力によらない自然作用
→日中とも自動詞
②無情物の非意図的な作用
②無情物の非意図的な作用
②無情物の非意図的な作用
外力による自然作用
日:自動詞
中:N2,N3は受身が多い
②無情物の非意図的な作用
②無情物の非意図的な作用
外力による自然作用
日:自動詞
中:他動詞や受身の
割合が多い
③自然力による被害
③自然力による被害
③自然力による被害
外力による自然作用
日:自動詞
中:他動詞や受身の
割合が多い
③自然力による被害
③自然力による被害
外力による自然作用
日:自動詞
中:受身の割合が多い
③自然力による被害
③自然力による被害
外力による自然作用
日:自動詞
中:上級になるほど受身
の割合が増える
③自然力による被害
③自然力による被害
外力による自然作用
日:被害の意味が強いと日本
人も受身が増える
中:上級になるほど受身の割
合が増える
④人為的な被害
④人為的な被害
④人為的な被害
人為的な被害
日:日本人も受身が増える
中:上級になるほど受身
の割合が増える
④人為的な被害
④人為的な被害
人為的な被害
日:受身の割合が少ない
中:自動詞も他動詞も受身
も選ばれる
④人為的な被害
④人為的な被害
人為的な被害
日:自動詞
中:受身
④人為的な被害
④人為的な被害
主語の一致を表す場合
日:受身
中:他動詞→受身
⑤不注意による対象の変化
⑤不注意による対象の変化
⑤不注意による対象の変化
動作主の責任
日:他動詞
中:受身→他動詞
⑤不注意による対象の変化
⑤不注意による対象の変化
②学習者は「骨」より
「枝」のほうが他動詞
の選択率が高くなる
①動作主の責任
日:他動詞
中:受身→他動詞
⑤不注意による対象の変化
⑤不注意による対象の変化
動作主の責任
日:他動詞
中:受身→他動詞
⑤不注意による対象の変化
⑤不注意による対象の変化
単位取得の失敗
日:自己責任
中:被害、自己責任
⑥動作主の意図的な行為
⑥動作主の意図的な行為
⑥動作主の意図的な行為
動作主の意図的行為
→日中とも他動詞を選択する
⑥動作主の意図的な行為
⑥動作主の意図的な行為
動作主の意図的行為
→日中とも他動詞を選択する
結果
事 態
非 ①対象の内発的変化(自発)
人 ②無情物の非意図的な作用
為 ③自然力による被害
日本語話者
中国語話者(台湾)
自動詞
自動詞、受身
自動詞
自動詞、受身
④対象の状態(動作主不特定)
自動詞
⑤対象の状態(動作主特定)
自動詞、他動詞、受身
⑥対象の変化
人 ⑦動作主の変化
為 ⑧対象の状態(動作主の介在)
自動詞、(他)
自動詞、他動詞、受身
自動詞、(他)
自動詞、他動詞、受身
自動詞、(他)、受身 自動詞、(他)、受身
⑨人為的な被害
自動詞、受身
自動詞、他動詞、受身
⑩不注意による対象の変化
他動詞
自動詞、他動詞、受身
⑪意図的行為による対象の変化 他動詞
他動詞
敬請批評指正!
2015年中國文化大學日本語文學系國際學術研討會
―日本に関する教育と研究-言語と文学、そして文化
その他―
2015年5月9日(土)
於中國文化大學
「台湾人日本語学習者における日本語の有対動詞の自
動詞・他動詞・受身の選択について -動作主の不注
意および被害を表す場合を中心に-」
杉村 泰
ダウンロード

P P T - 国際言語文化研究科