広島大学におけるHEPnet-J
利用状況
広島大学大学院理学研究科
洞口拓磨
[email protected]
01/13/’08 HEPnet-J利用者会
HEPnet-J利用者会@岡山大学
01/13/'08
1
目次
• HEPnet-J利用状況@広島大学
– 広島大学ネットワーク構成図
• 高エネルギー分野1(クォーク物理学研究室)
– [email protected] / [email protected]
– Local Cluster
– [email protected][email protected]
– Computing GRID
• まとめ
01/13/'08
HEPnet-J利用者会@岡山大学
2
HEPnet-J利用状況@広島大学
KEK
•
NII
– SINET-3
– BandWidth:10Gbps
広島大学ネットワーク構成
•
学外
•
学内
情報メディアセンター
(東広島市)
Hinet
FW
DMZ
広島大学ネットワーク構成
–
–
–
–
–
–
–
–
GRID研究分野
宇宙科学研究分野
核融合科学研究分野
高エネルギー研究分野2
ナノテクノロジー研究分野
天文学研究分野
高エネルギー研究分野1
Linux
KEK-広島大学間のBandwidth測定
– ~400Mbps
仁保ビル
(広島市)
137.xxx…
KEK-仁保ビル
•
広島大学内(HINET)
天文学研究分野
GRID研究分野
宇宙科学研究分野
核融合科学研究分野
高エネルギー研究分野1
高エネルギー研究分野2
ナノテクノロジー研究分野
高エネルギー研究分野1
– Bandwidth : 1Gbps
– クォーク物理学研究室
• Local Cluster
GRID
Local
Cluster
– RHIC-PHENIX
– LHC-ALICE
• Computing GRID
– LHC-ALICE
01/13/'08
HEPnet-J利用者会@岡山大学
3
高エネルギー研究分野2
PHENIX @ RHIC
ALICE @ LHC
Beam-Beam Counter
•
•
•
PHENIX @ RHIC
金+金衝突
金+重水素衝突
銅+銅衝突
01/13/'08
√sNN=200GeV,62.4GeV
√sNN=200GeV
√sNN=200GeV,62.4GeV
•
全長27km
重イオン衝突実験
–
–
–
高温・高密度のクォーク物質の生成
QGP相の探索
•
•
•
LHC @ CERN
–
全長3.8km
重イオン衝突実験
–
–
•
•
RHIC @ BNL
–
PHOS検出器
高温・高密度・長寿命のクォーク物質の生成
QGP相の探索
クォーク物質の基礎物性
ALICE @ LHC
•
HEPnet-J利用者会@岡山大学
鉛+鉛衝突 √sNN=5.5TeV
4
Local Cluster @ 広島大学
•
Local Cluster
– PHENIX / ALICEで共有
– Cluster
Library & Condor
Server
• Xeon 3.0GHz
– 15台 x 2cpu x 2core
• Xeon X5355 2.66GHz
– 31台 x 2cpu x 4core
– Storage Server
• 合計約26TByte
NFS
– OS
• SL4.4 or SLC4.5
– Batch Job System
• Condor
Strage Server
NFS
•
PHENIXデータ解析
– bbftpを用いたデータ転送
•
•
•
•
•
RUN2003 d+Au
RUN2004 Au+Au
RUN2005 p+p
RUN2007 Au+Au
ALICEデータ解析
– シミュレーション
– PHOS電磁カロリーメーターの開発
01/13/'08
HEPnet-J利用者会@岡山大学
5
Computing GRID @ ALICE
ALICE Data Flow
[email protected]
T2
First Reco
ESD
2-3 Reco
ESD
AOD
T2
DAQ
T0
T1
User Analysis
On line
Analysis
Buffer
CAF
01/13/'08
CASTOR
@ T0
HEPnet-J利用者会@岡山大学
6
Computing GRID @ ALICE
• ALICE Offline Code
–
–
–
–
–
AliRoot (ALICE Libraly + ROOT)
Geant3
FLUKA
ROOT
AliEn (主としてGRID用ソフトウェア)
• シミュレーションデータ
– pp 14TeV
– Pb+Pb 5.5TeV
• EventGenerator+GEANT+Reconstruction
– Event Summary Data (ESD)
– Analysis Object Data (AOD)
• ALICE GRID 環境
–
–
–
–
01/13/'08
現在~6600ノード
平均稼働率~66%
常時約4400ジョブがsubmitされている。
~20000ノード必要 (Pb+Pb)
HEPnet-J利用者会@岡山大学
7
Computing GRID @ 広島大学
T. Horaguchi
T. Narita
• Site name
– JP-HIROSHIMA-WLCG
• Site Administrator
– T. Horaguchi
• Site Security Officer
– T. Horaguchi
• WLCG Tire-2として参加。
• 広島大学におけるGRIDユーザー数
– 2008年1月現在 9名
• 現在サイト証明を取得中
01/13/'08
HEPnet-J利用者会@岡山大学
8
Computing GRID @ 広島大学
SINET-3
• Site name
– JP-HIROSHIMA-WLCG
VOBOX Router
• Site Administrator
– T. Horaguchi
• Site Security Officer
– T. Horaguchi
CE
SE
UI
• Site Component
WN
– VOBOX
– Computing Element
– Storage Elemet
• 250GByte (->16TByte)
– Monitoring
– User Interface
– Worker Node
• Intel Xeon5160 2cpu x 2core x 16
• Network Bandwidth
– 1GBit Ethernet
01/13/'08
HEPnet-J利用者会@岡山大学
9
まとめ
• Super-SINET研究プロジェクトはSINET-3に
引き継がれ継続中。
• 広島大学クォーク物理学研究室において、
RHIC-PHENIX実験のデータ解析及び、
ALICEシミュレーション、ALICE PHOS検出
器開発のためのデータ解析が進行中。
• [email protected] Tire2センター
始動のためのサイト証明を取得中。
01/13/'08
HEPnet-J利用者会@岡山大学
10
Pb+Pb衝突のシミュレーション
01/13/'08
HEPnet-J利用者会@岡山大学
11
GOCDB
GOCDB : https://goc.gridops.org
JP-HIROSHIMA-WLCG
のsite情報
Site Administrator
GOCDB (Grid Operation Center Data Base)
01/13/'08
HEPnet-J利用者会@岡山大学
Certification Status:
Candidate
12
ダウンロード

広島大学におけるHEPnet-J利用状況