よくある除雪作業中の事故とその対策
(年齢65歳以上)
一人での除雪作業は危険です!
地域一斉の雪下ろしなど
除雪は必ず2人以上で!
 屋根からの転落による死者41%
 屋根からの落雪による死者17%
 安全帯・命綱とヘルメット,すべ
りにくい靴(厚底は避ける)を着
用しよう!
 命綱は使う前によく点検!
 スノーダンプは小回りのきくもの
を使おう!
 新雪や晴れの日雪のゆる
みに注意!
 携帯電話を持って!
 家族・隣近所に声をかけ
てから!
 水路への転落による死
者10%
 屋根からの転落事故の32%は,
はしごから
 水路への雪捨て
の最中滑らないよ
うに注意!
 はしごは必ず固定!
 はしごから屋根への移
動時は特に注意!
 除雪機に巻き込まれた
死者5%
 雪詰まりの処理
はエンジンを切っ
てから!
 転落死者のうち51%が地面
に強打
 建物の周りに雪を
残して雪降ろし!
 転落死者のうち60%が1階
の屋根から
 除雪作業中の発作による死者
8%
 疲労時は作業しない!
 低い屋根でも油断し
ない!
各死者数の比率は平成22年度調査(内閣府・国土交通省)による





作業は家族,となり近所にも声かけて2人以上で!
建物のまわりに雪を残して雪下ろし!
晴れの日ほど要注意,屋根の雪がゆるんでる!
はしごの固定を忘れずに!
エンジンを切ってから!除雪機の雪詰まりの取り除き





低い屋根でも油断は禁物!
作業開始直後と疲れたころは特に慎重に!
面倒でも命綱とヘルメットを!
命綱,除雪機など用具はこまめに手入れ・点検を!
作業のときには携帯電話を持っていく!
空き家の除雪が行われず,危険な状態になっている場合には,法律*の定めに基づき市町村長
の判断で雪下ろしを行うことが可能です。お困りの際は市町村に問い合わせ下さい。
*災害対策基本法第64条第1項
作成 :内閣府(防災)普及啓発・連携担当 03-3502-6984/国土交通省国土政策局地方振興課 03-5253-8404
「雪害対策のページ」 http://www.bousai.go.jp/setsugai/index.html
「豪雪地帯対策のページ」http://www.mlit.go.jp/kokudoseisaku/chisei/crd_chisei_tk_000010.html
安全な除雪作業をするためのチェックリスト
~あなたは除雪のときにどんな備えをしていますか?
~
【安全な服装を!】
[ヘルメット]
□ それぞれの項目に
□ チェックしてください
[安全帯]
幅広で締ま
らないもの
あごひもを
締めよう
 ヘルメットを正しく着用していますか?
 着ぶくれしないで動きやすい服装で作業していますか?
 長靴は厚底ではなく、足裏の感覚がわかるものですか?
 すべりにくい防寒性のゴム手袋(突起付き)を使用してい
ますか?
 作業時に携帯電話を持参していますか?
[命綱]
すべりにくく
ゆるみにくい
[防寒性ゴム手袋]
[ゴム長靴]
すべりにくい
[動きやすい服装]
厚着はダメ!
【命綱・安全帯を使いましょう!】
 命綱にはザイルや麻ロープを使っていますか?トラロープ(標識ロープ)
はすべりやすいので使わないようにしましょう。
 命綱を固定するには、専用のアンカーを使う、反対側の柱に結ぶなど、
状況に応じて工夫していますか?
 命綱を体に固定するため、安全帯など幅広いものを使っていますか?
 命綱は正しく結んでいますか?
 命綱は屋根の上で止まる長さに調整していますか?
※命綱は正しく使用しないと逆に危険です。
【はしごはしっかり固定しましょう!】
【使いやすい除雪道具を!】
 転倒防止のため、はしごの足元をしっかり固め、
上部をロープ等で固定していますか?
 長さは軒先より60cm以上高くしていますか?
 屋根に対してまっすぐに、決められた角度で立
てかけていますか?(斜めに立てかけない)
 はしごの昇り降りには特に注意していますか?
 軽くて雪がつきにくいアルミ製スコッ
プやスノーダンプを使っています
か?
 スノーダンプは小回りのきくものを
使っていますか?
 雪がつきにくくなるスプレー・ワックス
を利用していますか?
【足場には特に注意!】
 落雪に巻き込まれないように、上から雪下ろしをしていますか?
【無理な作業は
 足場を注意深く作っていますか?
 軒先の作業は危険です。雪止めより下には足場を作らないように
やめましょう!】
していますか?
 雪下ろしは重労働です。体調は万全で
 滑りにくくするため厚さ20cm程度の雪を残して作業していますか?
すか?
 軒先の雪は作業の最後に落とすようにしていますか?
 作業前に周辺を確認しましたか?
 軒下の人や電線にも注意して作業していますか?
 屋根に上る前に準備運動をしています
 窓からのつらら落としは十分長い棒でこまめにしていますか?
か?
 十分に休憩を取りながら何回かに分け
て雪下ろしを行っていますか?
【屋根の雪のゆるみに注意!】
※危ないときはスコップ・スノーダンプを
暖かい日の午後は特に注意して作業を行っていますか?
手から離して身を守りましょう。
雪解け水の様子に注意して作業を行っていますか?
あなたの除雪作業安全度(チェックの数をご記入ください)
【除雪のいらない克雪住宅を検討しよう!】
住宅の克雪化への補助等を行っている市町
村もありますので、支援内容については各市
町村の住宅担当へお問い合わせ下さい。
屋根融雪装
置付住宅
融雪式住宅
/30
落雪式住宅
フッ素加工の
屋根にあわせ
て高床式化し
た自然落雪構
造住宅
ダウンロード

ダウンロード