・安全、清潔、あとしまつを
心がけましょう。
・身じたくをする。
・あわてない。
・走らない。
・整理・整頓
・換気
・火に注意!
調理室
では
身じたく
・髪の毛が出ない
ように三角きんを
きちんとする。
・エプロンをする。
・つめをきちんと切
る。
・始める前は、せっ
けんで手を洗う。
用具・器具
・ふきんは各自で用意す
る。
・台ふきんはきれいに洗
いよく乾かしたものを用
意する。
・まな板は、水で洗い水
気をふき取って使う。
食品
・流水でよく洗う。(野菜は1
分以上ゆでる場合もある。)
注意
・刃先を相手に向けない。
・台の上において渡す。
・持ったまま歩き回らない。
・不安定な場所に置かない。
たんざく切り
輪切り
出典:岡山県情報教育センター http://www2.jyose.pref.okayama.jp/cec/
あとかたづけのしかたを考えよう
ボール・食器
・食器はよごれのすく
ないものから。
まな板
・よく洗い、すすぎ、窓際
に干す。
・油のついているもの
は洗剤で洗う・
包丁
・よく洗い、水気をふき
取り、箱の中に番号順
に入れる。
ふきん(自分持ち)
でよくふき取って
から棚の中に入
れましょう!
流し・調理台
ごみのしまつ
・分類してしまつする。
・生ごみは水気をよく切
る。
・空き缶はよく洗って、捨
てる。
床
・ごみがひとつも残らない
ようにきれいにかたづける。
・台ふきんできれいにふく。
・ほうきで掃き、ぞうきん
でふく。
・いすを片付ける。
ガスこんろ
・使い終わったら、こびりつい
ている汚れもきれいにふき取
る。
・器具せんとガスせんがしまっ
ているか、確かめる。
・台を裏返しにする。
食器棚
・食器やなべの番号をよく見て、元
の場所に戻す。
・なべやフライパンもきれいに重ね
る。
・写真の通りに整理する。
ダウンロード

身じたくをする。