*応募票は2枚あります。こちらは1枚目です。
2015年度VPコンテスト応募票 <1>
ディスプレイ部門
*応募者が記入してください
VPコンテスト応募票(ディスプレイ)記入欄
SC名: 店舗名:靴下屋 店長名:イオン太郎
ディス
プレイ
記入 *SC担当者が記入してください
VPコンテスト採点欄(ディスプレイ作品の採点欄)
サンプル
1次 2次
評価 評価
60
点
● このディスプレイにはどのような展開テーマを設定しましたか
テーマ名:「テーマメリークツシタマス!!」
靴下をアイキャッチにもツリーのオーナメントにも使い、ツリーを中心にその周りの
空間をダイナミックに使ったVPです。
● ターゲットは、誰ですか(〇をつけて下さい)
ジュニア 学生 OL ヤングミセス ミセス アダルト シルバー
子供 ビジネスマン ニューファミリー
その他( )
● このディスプレイの中心商品は何ですか
クリスマスのテーマカラーにつながる赤を中心とした靴下が中心商品になります。
(1項目5点 配分60点)
60
① 「アイキャッチ力」:SCの通路側からの見え方を確認
①15点
*お客様に気づいて もらえ る状態な のかを確認します
● ディスプレイは遠目から目に飛び込んできますか
/5
/5
● ディスプレイのカラーが目に入ってきますか
/5
/5
● ディスプレイの展開場所は目に入りやすいですか
/5
/5
② 「展開テーマ表現力」:売場展開とディスプレイのつながりを確認
②15点
*ディス プレイと売場全体の関連性について 確認します
● ディスプレイ全体のテーマ性が感じられますか
/5
/5
● ディスプレイの中心商品は目立っていますか
/5
/5
● ディスプレイは回りの売場と連動していますか
/5
/5
③ 「ディスプレイ完成度」:ディスプレイの完成度を確認
③15点
*ディス プレイ自体の見栄え ・ 出来栄え を確認します
● このディスプレイのどこに注目をして欲しいですか
靴下が左回りでツリーを巻き込む形で上の赤い靴下から右下の足型ディスプレイまで
クリスマスカラーである赤を流れで見せてみました。全体的なカラーも赤と緑と白と
統一している所や、ツリーの飾りを靴下で可愛く見せている所もポイントです。
● このディスプレイの「売り」はどのあたりになりますか
クリスマスカラーを前面に出して、遠目からのお客様の目線を引きつけることが出来
るように、高い位置に靴下を設置しました。近づいたお客様には、オーナメントにバ
リエーションをつけて、展開した商品に興味を抱いてもらえるようにしてみました。
● 実施後のお客様の反応についてはいかがでしたか
①普段の展開以上にお客様が手に取って見ていることが目立っていたので、これから
先の売れ方が期待できそうだと感じた
60
● ディスプレイ展開の全体構成はバランスよく組まれていますか
/5
/5
● 使用している関連小物や什器などはうまく使われていますか
/5
/5
● ディスプレイ全体のカラーに統一感やリズム感がありますか
/5
/5
④ 「ディスプレイ企画力」:創意工夫・新しい取組みを確認
④15点
*ディス プレイが伝え よう とする企画内容について 確認します
● オリジナル性が感じられますか(コーディネート、カラーの組合せなど)
/5
/5
● ライフスタイル提案がありますか
/5
/5
● シーズン性を伝えていますか
/5
/5
*専門審査員が記入してください
3次評価
3次
(1項目10点 配分40点)
評価
⑤ 審査員加点項目
● インパクト力 -- お客様に与えるインパクトが強いか
②展開商品をご覧になっていたお客様にお話をお聞きすると、「他店では見かけない
● メッセージ性 --お客様に強いメッセージを発信しているか
ような商品が目についたので見ていました」というご意見を頂くことが出来た
● 商品特性訴求力 -- 商品の長所や特性を提案できているか
● 展開シーン訴求力 -- 訴求したい特定のシーンが想定できるか
40点
/10
/10
/10
/10
総合
評価
2次評価
3次評価
点
*応募票は2枚あります。こちらが2枚目です。
2015年度 VPコンテスト応募票 <2>
業種
ディスプレイ部門
SC名
店名:靴下屋
1 ・ 衣料品服飾雑貨 2・雑貨 3 ・食物販 4・飲食・フードコート 5・サービス(番号に〇をつけて下さい)
展開時期:
2015年
店長名:イオン太郎
月
日から
月
日
①SC通路から見た売場全体とディスプレイが映っている画像を遠目から撮影して下さい
→ここではSCの通路側からの見え方を確認します(審査項目①に該当)
②ディスプレイと回りの売場が一緒に写っている画像を撮影して下さい
→ここでは売場展開とディスプレイの繋がりを確認します(審査項目②に該当)
③ディスプレイ全体が見えるように正面から撮影して下さい
→ここではディスプレイの完成度を確認します(審査項目③に該当)
④ディスプレイで特にこだわった個所や「売り」に関する資料を添付してください
→ここでは創意工夫箇所や新しい取り組みを確認します(審査項目④に該当)
クリスマスのキーカラーとなる赤を中心にして、全体のカ
ラーコントロールをしてみました。分かりやすくてなじみや
すい赤というカラーを前面に出すことで、遠目からも近づい
てからも、よりお客様の視線を集められるようにしました。
*二次応募について*
右記内容にご同意いただき、チェックボックスにチェックの上、
同友店代表者名を記入ください
応募作品は、機関誌掲載、小冊子作成、インターネットやセミナーでの活用、また各企業の宣伝広告等に無償で使用させていただきます。なお、テーマ・店舗名の明示、トリミングの有無・外部機関主催のコンテス
トへの二次応募等も含め、使用権はすべてイオン同友店会に帰属します(応募作品の返却は致しません)
□上記内容に同意します。
同友店代表者名:イオン太郎
ダウンロード

スライド 1 - イオン同友店会