model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
総合設備保全管理システム
model 1103-EMS Ver4.0 for S.B.S ご紹介
株式会社エフイーシー
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
ご紹介の内容
1.設備保全を取り巻く環境
2.1103-EMSコンセプト
3.1103-EMSの特長
- デモンストレーション
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
1.設備保全を取り巻く環境
 保全業務の難易度変化
 保全費の削減圧力と保全費の変化
 保全業務と要員数の変化
 保全部門への期待
 まとめ
保全業務における今後の課題
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
1.設備保全を取り巻く環境
保全業務の難易度変化
かなりやさしくなった 非常にやさしくなった
0%
0%
やややさしくなった
非常に難しくなった
2%
2%
■保全業務の難度傾向
かなり難しくなった
34%
「難しくなった」が全体の93%
変わらず
5%
やや難しくなった
57%
■保全業務が難しくなった理由
2003
設備老朽化、新技術導入などによる保全技術の複雑化
2002
2003
262
設備が老朽化してきた
設備にブラックボックスが増えた
ソフトウェアの問題が増えた
設備が自動化・連続化してきた
作業員が減少した
故障が複合化してきた
管理的要素が増加した
業務が増加してきた
組織・体制が変更になった
設備のコンポーネント化が進んだ
195
145
118
122
109
140
105
118
96
112
90
91
70
84
66
55
38
20
30
0
50
100
150
200
250
300
出展:(財)日本プラントメンテナンス協会 「実態調査報告書」
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
1.設備保全を取り巻く環境
設備保全費の動向
■設備保全費用の圧縮圧力
「強くなった」が全体の79%
■設備保全予算の決定基準
半数は、前期保全実績で予算を決定
※その半数以上は、予算削減2割以上
弱くなった
1%
やや弱く
なった
3%
非常に強く
なった
12%
非常に弱く
なった
0%
変わらず
16%
強くなった
34%
やや強く
なった
34%
売上高に対
する一定比
率
7%
保全活動
の実績評
価
5%
生産量に対
する一定比
率
10%
保全計画
の積上げ
31%
その他
0%
前期の保
全費実績
47%
出展:(財)日本プラントメンテナンス協会 「実態調査報告書」
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
1.設備保全を取り巻く環境
保全業務と要員数の変化
■保全業務の作業量変化
■保全要員数の推移
全体的に減少傾向
増加と減少の二極化
減少
1%
大幅に減少
0%
やや減少
9%
変わらず
15%
大幅に増加
6%
増加
30%
やや減少
39%
2002
10000
9000
8000
7000
6000
5000
4000
3000
2000
1000
0
(千人)
出展:(財)日本プラントメンテナンス協会 「実態調査報告書」
2163
2118
1090
650
1135
631
6035
5953
1997
1998
生産部門
2229
1078
595
5476
1999
保全部門
2000
その他部門
2519
2143
856
571
1062
572
4920
5089
2001
2002
(年度)
間接部門
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
1.設備保全を取り巻く環境
保全部門への期待
現場側と経営側の異なる期待
現場はメンテナンスを重視、経営側はコスト(投資対効果)を重視
現場からの期待
経営側からの期待
248
故障低減
259
116
予防保全体制
175
139
54
診断技術・予知保全
経営期待
1 故障低減
故障低減
2 予防保全
寿命延長
3 技術指導
保全費管理
4 設備診断
予防保全
5 設備改良
設備改良
123
99
設備の改良
108
141
寿命延長活動
71
123
保全費管理
52
40
42
保全情報管理・活用
64
作業効率・標準化
0
現場期待
75
保全技術指導
予備品管理
順位
34
63
18
50
100
150
200
250
300
出展:(財)日本プラントメンテナンス協会 「実態調査報告書」
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
1.設備保全を取り巻く環境
まとめ 保全業務における今後の課題
課題
設備保全を取り巻く環境
設備の老朽化
設備の高度化・新技術導入
保全技術
問題
故障低減
予防保全体制の確立
設備の寿命延長活動
保全技術の複雑化
保全予算の圧縮削減
保全予算
問題
保全要員の削減
保全要員
問題
保全情報の管理・活用
保全コスト管理と効果の把握
保全効率向上と標準化
保全技術はさらに複雑化の傾向 しかし、
最小コストと要員で故障低減を実現しなければならない
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
1.設備保全を取り巻く環境
これらの保全業務の3大問題は
保全技術
問題
保全予算 保全要員
問題
問題
総合設備保全管理システム
「model 1103-EMS Ver4.0」
が解決します!
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
2.総合設備保全管理システム
1103-EMSのコンセプト
 1103-EMSとは
 1103-EMSの導入効果
 体系化マスタの必要性
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
2.1103-EMSのコンセプト
1103-EMSとは
保全部門業務を効率化する
…だけのシステムではありません!
在庫管理モジュール
発注・仕入
在庫・払出
設備保全モジュール
固定資産モジュール
資産増減・
固定資産管理
保全業務
保全履歴・故障履歴の管理
日常点検、定修工事実施、統計分析
予算シミュレーション
保全に関連する一連の業務を支援
スケジュール管理
モジュール
知的D/B
モジュール
大規模定期保全の
スケジューリング
仕様書検索
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
2.1103-EMSのコンセプト
1103-EMSの導入効果
保全費低減
信頼性の向上
製品品質向上
経営部門
1103-EMSのモジュール群とその導入効果:
総務・
資材部門
在庫管理
保全部品の受発注・在庫管理で適正在庫
固定資産管理
固定資産連携で適切な資産管理の実現
故障低減、保全作業の効率化
設備保全
統計分析による寿命予測
点検サイクル最適化
保全部門
スケジュール管理
知的D/B
最適な工事実施計画の立案
保全技術の蓄積と共有化
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
2.1103-EMSのコンセプト
体系化マスタの必要性(1)
既存の設備保全システムの問題点
故障原因の統計分析
を行うと、第一位が
「その他」
ボール・ベアリングで
検索してもベアリング
は出て来ない。
・要因に適当な言葉がなく
「その他」で登録した
・原因マスタが未登録
・操作が面倒
・マスタ登録が面倒
・用語が曖昧、未統一
・人により呼び名が違う
・登録済を探せない
故障原因が断線だけでは
何処が断線なのか解らない。
修理個所が不明。
・部位・部品が指定困難
・指定する部位が不明
・部位マスタが未登録
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
2.1103-EMSのコンセプト
体系化マスタの必要性(2)
従来のケース
CODE
名称
0100
コイル断線
0101
電源未供給
0102
過負荷
0103
絶縁低下
0104
寿命
0105
メカ磨耗
0106
異物混入
0107
軸受け磨耗
0108
シャフト磨耗
9999
その他
細分化される程、原因にも要因
にもなり、区別できなくなる。
体系化された内容
モータ停止
過負荷
メカ磨耗
軸受劣化
コイル断線
電源未供給
絶縁低下
寿命
異物混入
芯ズレ
この場合、軸受が原因で、モーターは受動的損傷。
交換部品はモータ・軸受、故障原因はモーターに
成りかねない。体系立った管理をしないと、真の
原因である軸受けの保全計画を立案できない。
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
2.1103-EMSのコンセプト
体系化マスタの必要性(3)
同一現象が複数有る場合
曖昧な言葉が存在し区分できない
「モーターが不良です」
装置停止
緩み
脱落
振動発生
装置停止
装置過熱
モーター
モーター
モーター
不良
不良
不良
破損
振動
脱落
「脱落」のみではなぜ脱落なのか解らない。
前後関係で始めて知る事ができます。
故障原因が「モーター不良」のみでは
何も解らない。
前後関係で始めて知る事ができます。
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
2.1103-EMSのコンセプト
体系化マスタの必要性(4)
曖昧なデータを分析しても、何も得られないし、変らない
その他の問題認識






体系化された管理による情報の信頼性向上
真の状況を把握し、最適な保全計画の実現
いつでも、どこでも利用できるシステムの実現
保全業務から派生するデータの他部門連動
正確なデータで、多角的分析での傾向分析
すぐに探し出せ、誰でも即対応できる情報提供
データの信憑性が無いと、何れも解決しない。
その為には信頼性の高いデータを得る方法と
簡単操作環境の提供
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
2.1103-EMSのコンセプト
体系化マスタの必要性(5)
Tree-View機能による
マスタの体系化を実現
「正確な」
故障部位・部品データ
「正確な」
故障原因データ
的確な対応策
「正確な」
統計分析
「正確な」
故障対応データ
的確な点検周期立案
最適な保全計画立案
Tree-Viewによる正確なデータ積上げによって、
最適な保全活動を実現します。
故障
低減
保守部品
在庫削減
作業
工数削減
装置
寿命延長
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
3. 1103-EMSの特長






WEBオペレーション
TREE-VIEW機能
保全業務の流れ(日常業務)
保全業務の流れ(保全計画~統計分析)
統計分析機能
各種連携機能
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
3.1103-EMSの特長とDEMO
WEBオペレーション
システムのWEB化を実現。現場作業効率の向上
現場の最寄PCで設備
情報検索や結果入力
が可能。
オープニングページ
「1103-EMS TODAY」は
今日の作業一覧を表示。
進捗の常時管理が可能。
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
3.1103-EMSの特長とDEMO
Tree-View機能
設備・部位・部品マスタの体系化と、簡単で間違いの少ない操作を実現
全てのマスタをツリー化
Tree-View
最大限マウスオペレーションを実現
日付
カレンダー選択
設備
Tree-View選択
状況
Tree-View選択
原因
Tree-View選択
対策
Tree-View選択
結果
Tree-View選択
・
ドラッグ&ドロップで項目移動可能
故障原因・復旧など
曖昧データの問題を解決!
・
右クリック動作で簡単に追加・削除
・
適切なデータ選択と入力を実現
・
正確に分析可能なデータ入力方法の提供
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
3.1103-EMSの特長とDEMO
保全業務の流れ(日常業務)
設備保全
点検リスト
在庫管理
※修理が未完了なので
作業指示書
点検リストに残る
完了
期限付き未対応
暫定対応
点検OK
点検結果
入力
部品の
修理結果
入力
次期保全
組入れ
交換等
点検作業
設備保全
データベース
固定資産管理
突発故障
現場修理
統計分析へ!
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
3.1103-EMSの特長とDEMO
保全業務の流れ(保全計画~統計分析)
改善・改良を行った結果のデータ反映
統計分析
保全計画
予算作成
保全実施
故障傾向の分析
保全計画作成
予算書作成
工事実施
対象リスト
時間・予算
シミュレーション
工事実施・
実績入力
保全計画の流れ
新設・改良・移設・
撤去工事等
改良点・問題点・
解決方法を検討
通常定修
昨年
実施リスト
保全計画
実施可否判断
必要工事積上げ
必要定修積上げ
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
3.1103-EMSの特長とDEMO
保全業務の流れ(保全計画~統計分析)
保全データの蓄積から保全計画のスケジューリングまで、一連の業務を支援
工事実施スケジュール
予算・時間シミュレーション
統計分析
故障履歴・点検履歴
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
3.1103-EMSの特長とDEMO
統計分析機能
蓄積されたデータでの各種統計分析
設置場所で分析
点検データのExcle連携
Excelの統計分析機能での
寿命予測。交換時期予測。
設備で分析
部位で分析
階層を順番に絞り込を行い
故障原因を特定する
ドリリング検索
確実な問題点抽出による、最適な改善計画・保全計画の立案
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
3.1103-EMSの特長とDEMO
連携機能
コスト・パフォーマンスに優れた市販パッケージとの連動
蔵奉行(在庫管理)、償却奉行(固定資産管理)と連動
Windows Small Business Server と MS-Project との連動
発注・仕入・在庫
固定資産管理
スケジュール
電子ファイリング
(OBC蔵奉行)
(OBC償却奉行)
(MS-Project)
/検索
パッケージ
在庫管理モジュール
1103-EMS
固定資産モジュール
スケジュール管理
モジュール
知的D/Bモジュール
設備保全システム
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
3.1103-EMSの特長とDEMO
連携機能①
スケジュール管理モジュール
ー MS Office Projectとの連携
1103-EMS
MS Office Project
工事実施項目
作業開始日
作業日数
工事予算・
時間のシミュレーション
実施計画の
スケジューリング
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
3.1103-EMSの特長とDEMO
連携機能②
知的D/Bモジュール
- Scan Snapの機能
電子化された仕様書やカタログ・
CADデータ等の全文検索機能。
紙ベースの仕様書も専用スキャナで
電子化、全文検索対象へ。
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
3.1103-EMSの特長とDEMO
連携機能③
在庫管モジュール
- 蔵奉行との連携
設備保全モジュール
(データ連携)
在庫管理モジュール
中
古
返
却
出
庫
蔵奉行
出荷・在庫管理機能
出荷管理
発注・仕入・支払管理機能
発注管理
発注
納入業者
在庫管理
支払管理
仕入
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
3.1103-EMSの特長とDEMO
連携機能④
固定資産モジュール
- 償却奉行との連携
設備保全モジュール
増資
減産
固定資産管理モジュール
(データ連携)
償却奉行
1103-EMSメニュー
固定資産管理
資産増減明細リスト
(新規取得)
(資本的支出)
(部分除却)
(除却)
固定資産
組入チェック
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
model
1103-EMS Ver4.0
for S.B.S
新しいコンセプトの総合設備保全システム
model
1103-EMS
Ver4.0 for S.B.S
をよろしくお願いします。
Copyright(C)2004 FEC.Co.LTD.
ダウンロード

1103-EMSのコンセプト